ドラマ|嘘の戦争の最終回ネタバレ!評価まとめと続編の可能性も調査




「銭の戦争」に続く復讐シリーズ第2弾として、2017年に放送された「嘘の戦争」。

SMAP解散後の草彅剛さんが、初めて連続ドラマの主演を務めるとあって、放送前から話題となっていた作品です。

今回は、「嘘の戦争」の最終回ネタバレや続編の可能性についても徹底的に調査していきたいと思います。

嘘の戦争|あらすじ

最終回のネタバレの前に、まずは「嘘の戦争」の簡単なあらすじをご紹介致します。

【あらすじ】

千葉陽一(小林颯)は、9才の頃に一家心中に見せかけた殺人事件で家族を失います。当時、犯人の顔を見ていた陽一(小林颯)は、警察にその事を伝えますが誰にも信じてもらえず、周りから嘘つき呼ばわりされる始末でした。

事件によって陽一(小林颯)はその名の通りに嘘つきに成長し、一ノ瀬浩一(草彅剛)という名前に変えて、タイで暮らしていました。そうして、類い稀なる才能を持った詐欺師へと成長していきます。

そんなある日、浩一(草彅剛)は偶然にも30年前の事件の日に見た真犯人「あざのある男」と再会をするのです。30年ぶりに怒りに燃え上がった浩一(草彅剛)は、日本へ帰国し、壮絶な復讐劇を仕掛けることを決意したのでした。

このドラマは、鮮やかな騙し方で、積年の恨みを爽快に晴らしていくスリリングな痛快エンターテイメントとなっています。

2015年に放送された「銭の戦争」は、韓国ドラマのリメイクをした復讐劇でしたが、「嘘の戦争」は、完全なオリジナルストーリーとなっているため先が読めず、多くの視聴者がハラハラドキドキさせられました。

ちなみに第1話は、2時間放送となっていて視聴率は11.7%を記録しています。

一番の見どころは、一ノ瀬浩一(草彅剛)の鮮やかなダマシの手口です。

複雑な人間関係の中で、騙し合いが繰り広げられ、誰が悪者なのか分からない所も視聴者の心を鷲掴みにしたようでした。

ちなみに、主演の草彅剛さんは1997年に主演を務めた「いい人」以来、約20年間に渡って関西テレビ制作のドラマに携わっています。

「嘘の戦争」は20年の集大成ともなる記念すべきドラマで、草彅剛さんもこのようにコメントされていました。

草なぎ剛ドラマヒストリーには欠かせない枠ですね。(このドラマ枠の主演をするときは)大げさな事をいうと、僕の人生の節目といつもリンクしている。“初心忘れるべからず”ではないですけど、いつも何かに気付かせてくれたり、心を改めさせられたり、と自分ではそういう機会を作ってくださっているように感じて、感謝の気持ちでいっぱいです。

ドラママニア
主演の草彅剛さんの演技を絶賛する方がとても多かったのも、このドラマがヒットした要因の1つかもしれませんね。

 

嘘の戦争|最終回ネタバレ

ここからは、「嘘の戦争」の最終回ネタバレをご紹介致します。

最終回では、主に30年前の事件の黒幕となったニシナコーポレーション会長・仁科興三(市村正親)と浩一(草彅剛)の最終決戦の様子が描かれています。

大きく3つに分けて最終回の内容をご紹介していきます。

事件の実行犯・六車(神保悟志)の逮捕

2000万詐欺の容疑で警察に追われていた浩一(草彅剛)は、園長・三瓶(大杉漣)の計らいで養護施設「宮森わかばの家」で、匿ってもらいます。

徹底的な興三(市村正親)の証拠を掴めなかった浩一(草彅剛)は、ハッタリで興三(市村正親)に挑むことにしました。そのハッタリを聞いた興三(市村正親)は、自身の片腕となる六車(神保悟志)に、浩一(草彅剛)と園長(大杉漣)を抹殺するように命令します。

六車(神保悟志)は園長(大杉漣)を縛り上げ浩一(草彅剛)を待ちますが、浩一(草彅剛)の計らいによってその場を警察に取り押さえられてしまったのでした。

六車(神保悟志)は、興三(市村正親)に言われ30年前の事件を実行した張本人です。

元警察官でありながら裏社会にも通じており、第7話までは、その姿も公にされていなかったため、視聴者たちの期待の声が高まっていた人物でもありました。

浩一(草彅剛)を裏切った詐欺師・百田(マギー)により、六車(神保悟志)が逮捕されることになったので、ひとまず浩一(草彅剛)と百田(マギー)の対立もここで終了となっています。

興三(市村正親)との最終対決

そして翌日、ついに浩一(草彅剛)は興三(市村正親)との直接対決に挑むのでした。浩一(草彅剛)の願いはただひとつ、興三(市村正親)に事件の真相を語ってもらい謝罪してもらうことです。

しかし、興三(市村正親)は謝ることは絶対にしないと断固拒否します。見かねた浩一は、あるモニターを映します。そのモニターには、興三(市村正親)の娘・楓(山本美月)が小屋に閉じ込められている様子が映されていました。観念した興三(市村正親)は用意されたネット配信に向けて事件の真相を語り始めます。

しかし、30年前の事件や隠蔽は、部下が勝手にやったことだと話し出したのです。これに怒った浩一(草彅剛)は、楓(山本美月)のいる小屋の爆弾スイッチに手をかけ楓(山本美月)を殺そうとします。動揺した興三(市村正親)は、そこで初めて浩一(草彅剛)に土下座し、謝罪したのでした。

しかし、浩一(草彅剛)は「もう遅いよ」と言い、小屋の爆弾スイッチを押して、興三(市村正親)に自分と同じような30年前の苦しみを味あわせるのです。

楓(山本美月)は、興三(市村正親)の娘で、浩一(草彅剛)に好意を持っていたヒロインです。

復讐のために、浩一(草彅剛)が自分に近づいてきたことを知りショックを受けますが、「興三(市村正親)に謝罪させた後は、二科家の前から消える」という彼の言葉を信じ、浩一(草彅剛)に協力したのでした。

ちなみに、楓を演じた山本美月さんはこの役を演じた感想をこうコメントされていました。

辛かったです(笑)。お芝居としてはすごく演じがいもあるし、やりがいのある役柄だなと思うんですけど、どうしても楓がかわいそうで…。なので私自身もとても心が悲しくて精神的にきつかったです。

視聴者も楓(山本美月)に同情する方が多かったようです。

ドラママニア
浩一(草彅剛)に利用され、かわいそうな楓(山本美月)でしたが、最終的には和解出来てホッとした視聴者も多かったのではないでしょうか。

事件解決のその後

その後、浩一(草彅剛)は興三(市村正親)の息子となる隆(藤木直人)に、楓(山本美月)が無事であることを伝えます。小屋の爆発映像は、1時間前に撮影されたもので実際には爆発はしていないとのことでした。

そして、立ち去ろうとした浩一(草彅剛)の前に警察が到着します。浩一は警察から逃げようとしたものの、飛び出してきた晃(安田顕)によってナイフで刺され、そのまま崖に落ちてしまうのでした。

しかし、実はこれも浩一(草彅剛)の計算済みの行動。後日、浩一(草彅剛)は隆(藤木直人)を呼び出し、以前に仲間が盗んだ会社の重要データを返します。そして、一人でどこかの国に飛び立ったのでした。

晃(安田顕)は、興三(市村正親)の長男で、30年前の事件の元凶となる事件に深く関わっていた人物です。

晃(安田顕)はその時の罪を償うために、浩一(草彅剛)に協力し、ナイフで彼のことを刺したのでした。

ちなみにラストは、浩一(草彅剛)がタイで日本人を騙し大金を巻き上げているというシーンで終了しています。

ドラママニア
相棒役のハルカ(水原希子)も浩一(草彅剛)を追ってタイに向かったので、二人の続編やスペシャルがあればぜひ見てみたいですね。

 

嘘の戦争|評価まとめ 

なんと最終回では、「嘘の戦争」関連ツイートが7万件以上を超える大反響となっていました。

以下はTwitterから抜粋した内容です。

嘘の戦争面白かったな~やっぱ草彅くんの演技力はすごいわ。またドラマとか出るべき

今更だけど息子と一緒に草彅剛くんの嘘の戦争の全話を見た。面白かったー!草彅くんのドラマはハズレないわー。息子は銭の戦争も楽しんでたしこの人のは見たくなるって言ってた。草彅剛くんのドラマまた作って欲しい!

嘘の戦争面白かったなーと振り返る。再放送してほしいなあ。結末が分かってても毎週めっちゃ楽しめる自信がある

草彅さんのお芝居が 凄い!!笑顔で憎しみの涙を流すシーン 鳥肌立つくらい 凄いお芝居!一番 面白かったドラマは?と聞かれたらこれからは 嘘の戦争と言います!

このクール見たドラマの中では嘘の戦争が一番面白かった!最後の最後まで内容にも演技にも楽しませてもらった感(≧∇≦)

いや〜超面白かった!!近年では半沢直樹に匹敵する見事なドラマ!やはり脚本が素晴らしいのと草彅はじめ芸達者な役者陣も見事だった!殺しがない復讐というのも斬新だったね(^ ^)

草彅くん、演技上手すぎ!熱演っていう言葉がすごく似合う。怒りの顔に、ふと出てくる涙。微笑みの顔。どれも素敵。面白かった。満足。

どうせ途中の方が面白いに決まってるんだから…と、あまり期待せずに観た最終回。面白かった。間違いなく今期イチのドラマ

ぁ〜面白かった〜嘘の戦争!私のなかでは今クールでさらに心があったまった。人間模様がほんとうまく描かれてて面白かった。最終回ってだいたい不満足で終わるんだけど、これはほんと満足!で終わった。こんなドラマがまた観たい

嘘の戦争見終わった……!!!!素晴らしいドラマだこりゃあ!!何か、もう最後の兄貴のどんでん返しとかほんま予想してなかった。。!!最後の敵同士だった剛と藤木直人の友情に感動した。またこんな面白いドラマ生まれること祈る!

主演の草彅剛さんの演技を絶賛する声がかなり多く、今クールの中で1番面白いドラマだったという声も多くありました。

ちなみに、草彅剛さんはこのドラマでドラマアカデミー賞の主演男優賞も受賞しています。

ドラママニア
憎しみをこめながらも涙を流すシーンは圧巻との声が多くあったので、まだ見ていない方は要チェックですね。

視聴率は全話で2ケタを達成!

「嘘の戦争」の全話平均視聴率は、11.3%となっており、全ての回を2ケタを達成していました。

▪第1話 11.7% 
▪第2話 12.0% 
▪第3話 11.3% 
▪第4話 11.1% 
▪第5話 11.5% 
▪第6話 10.3% 
▪第7話 10.9% 
▪第8話 11.5% 
▪第9話 10.5% 
▪第10話 11.6%

ちなみに最終回では、裏で「WORLD BASEBALL CLASSIC (WBC) 2017 2次ラウンド 日本VSキューバ」(視聴率27.4%)が放送されていましたが、それでも11.6%の視聴率を出しています。

また、録画視聴率を合わせたリアルタイム視聴率では19.9%を記録していて、自己最高の記録で有終の美を飾っていました。

ドラママニア
最終回は、全ての復讐が終わる大事な回だったので、それだけ視聴者も関心を持っていたようですね。

 

嘘の戦争|続編の可能性

ここからは「嘘の戦争」の続編の可能性についてご紹介致します。

「嘘の戦争」は、2015年に放送された草彅剛さん主演の復讐ドラマ「銭の戦争」シリーズの第2弾という形で放送されていました。

そのため、シリーズ第3弾はあるのか?「嘘の戦争」の続編はあるのか?という声が多くあるようです。

しかし、残念ながら今のところ、続編の可能性はないようです。

その理由を以下で考察していきます。

ジャニーズ事務所が原因!?

続編が不可能だと言われる最大の理由は、主演の草彅剛さんです。

草彅剛さんは2017年の9月に、ジャニーズ事務所を退社し、元SMAPの香取慎吾さんや稲垣吾郎さんと共に「新しい地図」を立ち上げました。

しかし、それ以降、ドラマの出演が全くなくなってしまいました。

実は、これには理由があり、ジャニーズ事務所が、退社した元メンバー3人を出演させないようにと、民放テレビ局などに圧力をかけていた疑いが持たれているのです。

そのため、2019年の7月にジャニーズ事務所は、独占禁止法違反の恐れがあるとして、公正取引委員会から注意を受けていました。

これを受けてジャニーズ事務所は、圧力をかけていることには否定したものの、今後は誤解を招かないように注意したいという内容のコメントを出しています。

しかし、それ以降も未だにドラマ出演の話は聞こえません。

おそらく、どのテレビ局もジャニーズ事務所に配慮している可能性がありそうです。

とある声
ドラマとなると、キャストにジャニーズの子を入れることも難しく、キャスト選びに難航してしまうといったこともあるのかもしれません。

ドラママニア
ジャニーズ事務所は、圧力をかけていることについては否定しているので、もう少し時が絶てば続編が放送されるかもしれませんね。

復讐シリーズの完結は「FINAL CUT」だった!?

2018年に放送された亀梨和也さん主演の「FINAL CUT」は、「嘘の戦争」と同じ関西テレビ制作の火曜9時に放送された復讐ドラマです。

演出が三宅喜重さんで、ジャニーズ俳優が主人公という所も「嘘の戦争」と同じため、新たな復讐シリーズといっても過言ではないようなドラマになっています。

実は、本当は「FINAL CUT」も草彅剛さんが主演を務める予定だったのだとか。

以下は、テレビ記者のコメントを抜粋したものです。

FINAL CUTは、元SMAP・草彅剛を主演に起用するつもりで進めていた企画でしょうね。草彅は、カンテレ制作の“復讐シリーズ”としてフジで放送された『銭の戦争』『嘘の戦争』で主演。あと1作で『草彅剛・復讐3部作』が完成する予定でした。しかし、SMAPが解散し、草彅はジャニーズ事務所を退所。結局、カンテレとフジは、草彅よりもジャニーズ事務所とのつながりを優先したということでしょう

つまり「FINAL CUT」は、草彅剛さんの復讐シリーズ完結作となる可能性が非常に高かったようなんです。

これを裏付けるように、草彅剛さん自身も「嘘の戦争」の撮影終了後にはこんなコメントをされていました。

これからもスタッフとキャストが切磋琢磨し、お互いが向上し合えるような現場に身を置きたいと思いましたし、皆さんもそういう志の高い仕事を目指して頑張ってください! またよろしくお願いします!ありがとうございました。

おそらく、草彅剛さん自身もまた同じメンバーで、復讐シリーズをやりたいという希望があったのではないでしょうか。

とある声
しかし、ジャニーズ事務所を退所してしまった今、復讐シリーズをもう一度復活させるのは、もう少し時間がかかるのかもしれませんね。

草彅剛さんの演技力は、視聴者たちからも大絶賛を受けていたので、早く彼のドラマが見れる日が来ることを楽しみにしたいと思います。

 

嘘の戦争|まとめ

ハラハラドキドキの展開で未だに人気のある復讐ドラマ「嘘の戦争」。

今ではなかなか見られなくなってしまった、草彅剛さんの迫真の演技が見られる名ドラマです。

何度見ても面白いという意見も多数あるので、気になる方はぜひチェックしてみて下さいね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です