【ドラマ】サインの見逃し動画配信サービス一覧とあらすじ紹介




「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」は、2019年7月11日から、テレビ朝日系木曜ドラマで放送が開始される法医学サスペンスドラマです。

韓国でヒットしたドラマ「サイン」を日本版にリメイクしたもので、主演を務めるのは俳優の大森南朋さん。

大森さんは本作品が民放連続ドラマ初主演であり、周りのキャスト陣もベテラン揃いとなっています。

ここでは、「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」の見逃し動画配信サービスの他、あらすじやキャストなどをご紹介していきます!

\1ヶ月の無料お試し期間あり!/

サイン―法医学者 柚木貴志の事件―|見逃し動画配信のサービスは?

下記に、ドラマ「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」の見逃し配信を行っているサービスの調査結果をまとめてみました。

※2019年7月12日調べ
※過去の情報を元にしているため、現時点では放送「見込み」となります。

VODU-NEXTFODauビデオパスdTVParaviHuluTSUTAYA TVNETFLIXAmazonプライムVideo MarketRakuten TVスカパー!DMM
全話
無料期間31日間14日1ヶ月間31日間入会月30日間30日間1ヶ月間30日間入会月なし2週間2週間

⇔ スクロールできます ⇔

おすすめの見逃し動画配信サービス
auビデオパス

「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」の見逃し動画配信を行っているのは、「auビデオパス」のみとなっています。

auビデオパスのおすすめポイント

☆月額が562円(税抜)と他社サービスに比べ安い

☆無料お試し期間が30日間と長い

☆無料お試し期間中に解約すれば、無料で利用可能

☆毎月540円相当のコインが付与されるため、有料作品も視聴可能

☆動画のダウンロードが可能

auビデオパスは、テレビ局の制限がないため、多くの局の見逃し配信を行っています。

TverやGyaoなどで直近に放送された回を視聴することができますが、auビデオパスに登録すれば、これまで放送された全話をすべて視聴することができます!

VODサービスで見逃し配信を視聴するメリット

①CMが入らないためスムーズに視聴可能

②直近の回だけでなく、これまで放送された全話を視聴できる

③見逃し動画だけでなく、過去放送されたドラマも視聴できる

「auビデオパス」で配信される最新のドラマは有料作品であるケースもあるのですが、今回の「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」は見放題作品であることが確認できたので、全話見放題で視聴できますよ!

\1ヶ月の無料お試し期間あり!/

動画が配信されるタイミングはいつ?

ドラマによって変わることもありますが、基本的には各話放送直後に配信されます。

例えば「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」の第1話の放送予定日は、7月11日の21:00スタートでしたが、放送終了直後の22:30頃には、見逃し動画が配信されていました。

動画配信マニア
U-NEXTであれば、TverやGyaoと違い、1週間限定配信ではないので、タイミングを逃してもこれまでの放送を視聴できるのは安心ですね。

「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」の見逃し動画を、直近の1話だけ視聴する方法

1週間以内に、直近の1話のみだけ視聴したい!という方は、TverやGyaoが最適です。

見逃し配信の他サービスとして、TverとGyaoがございます。

・Tverで「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」の動画を無料視聴する

・Gyaoで「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」の動画を無料視聴する

TverやGyaoの特徴
・放送から1週間限定で、直近の1話を無料で視聴できる

・会員登録などは不要

こちらも放送中のドラマの見逃し配信を積極的に行っており、「1話だけ見逃してしまった、、!」という方には大変便利なサービスとなっています。

ただ上記2サービスには、デメリットがございます。

【TverとGyaoのデメリット】

・視聴可能な作品は放送されている番組の1割程度

・通常放送と同様にCMが入る

・通信データ容量の関係で画質が荒くなること多々ある

・見逃し配信の期間は、本放送終了から1週間程度しか配信されない

見逃し配信で、特にTVerは需要の高そうなドラマも、ほぼ半分ほどしか視聴できないのが現状です。

また放送終了後から1週間しか配信されないことから、ドラマを途中から観始めた方は、過去の回をまとめて視聴することができません。

「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」は、Youtube、Pandora、Dailymotinなどで視聴できるか?

放送開始後に、Youtubeなどに見逃し動画がアップされる可能性もございます。

こちらはもちろん無料で視聴できるので、手軽さで言えば一番かと思います。

ただ動画がアップされたとしてもすぐに削除される可能性が高いですし、不正にアップロードされている違法動画ですので、あまりこちらで視聴するのはオススメできません。

【違法動画を視聴するデメリット】

・ウィルス感染の危険性がある

・卑猥な広告が表示される

・画質が粗く観づらい

・途中リンク切れで動画が観られなくなる

・音声と画像がズレれているケースがある

・ストリーミングに時間がかかる

・「フィッシング広告」でフィッシングの被害に遭う

安全かつ合法にアップされている動画を無料で視聴できるのであれば、リスクを犯してまで違法動画で観るより、動画配信サービスなどで観ることをオススメします。

「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」の見逃し動画を、安全に、気持ちよく視聴する方法

とある声
違法にアップされた動画はちょっと怖い。。
とある声
TverやGyaoだと、CMが多くて気持ちよく観れない。。
とある声
1週間しか配信されないんじゃ、忙しいから見逃すかも。。
とある声
直近の1話だけでなくて、これまでの全話を一気に視聴したい。。

これらの不安や不満を解消するには、VOD(ビデオオンデマンドサービス)が最適です。

ぜひauビデオパスで、「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」の全話を無料で視聴してみてください!

\1ヶ月の無料お試し期間あり!/

 

サイン―法医学者 柚木貴志の事件―|各話ごとの見逃し配信

「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」の各話ごとの見逃し動画は、下記一覧にてまとめています。

各話ごとの動画視聴やあらすじをチェックしたい方は、ぜひご覧ください!

ドラママニア
放送終了後、準備ができ次第アップいたします!

 

サイン―法医学者 柚木貴志の事件―|地上波での再放送履歴

情報が入り次第、更新致します!

 

サイン―法医学者 柚木貴志の事件―|視聴率について

情報が入り次第、更新致します!

 

サイン―法医学者 柚木貴志の事件―|あらすじ

ドラマ「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」のあらすじをご紹介します。

「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」あらすじ

国家機関「日本法医学研究院」に所属する解剖医・柚木貴志(大森南朋)は不器用な性格に反し、正義感が強く誰よりも真実を追い求める法医学者。

ある日、柚木(大森南朋)の元へ人気歌手・北見永士(横山涼)の遺体が運ばれてきた。

北見(横山涼)はライブ会場の控え室で死んでいるのが発見されたが、事件現場からは指紋もろくに採取できず証拠らしいものは全くない状態。

北見(横山涼)の遺体だけが唯一、犯人へ繋がる証拠だった。

そこで警視庁捜査一課の管理官・和泉千聖(松雪泰子)は遺体をすぐさま、死因究明のプロフェッショナル揃いである国家機関「日本法医学研究院」へと搬送したのである。

「日本法医学研究院」の院長・兵藤邦昭(西田敏行)は弟子であり、もっとも信頼できる柚木(大森南朋)に、北見(横山涼)の司法解剖を任せることにした。

しかし解剖直前になって、警察庁の依頼を受けたという国立大学の法医学教授・伊達明義(仲村トオル)が突如現れ、自分が北見(横山涼)を解剖することになったと唐突に告げたのだ。

柚木(大森南朋)は突然の解剖医の変更に納得がいかず、北見(横山涼)の遺体を保管庫から盗み出してしまう。

新人解剖医・中園景(飯豊まりえ)を巻き込んで、無許可で解剖が開始された。

柚木(大森南朋)の出した北見(横山涼)の死因は「100%他殺」という結果であった。

「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」予告動画

 

サイン―法医学者 柚木貴志の事件―|各話のあらすじとネタバレ

情報が入り次第、更新致します!

 

サイン―法医学者 柚木貴志の事件―|キャスト紹介

柚木貴志(ゆずき たかし) キャスト:大森南朋

「日本法医学研究院」に所属する解剖医で、決して器用な性格とは言えないが正義感が強く、真実を追い求める法医学者。

「日本法医学研究院」の院長・兵藤邦昭(西田敏行)の一番弟子で、腕は一流。

口が悪く偏屈な性格をしているが、決して表には出さない人としての温かい心を奥底に秘めている。

大森南朋(おおもり なお)

1972年2月19日生まれ。

父は俳優・舞踏家の麿赤児、兄は映画監督の大森立嗣、妻は女優の小野ゆり子と芸能一家。

1993年の映画「サザン・ウィンズ 日本編 トウキョウゲーム」でデビューし、2001年「殺し屋1」では浅野忠信さんとダブル主演を果たしました。

2007年のテレビドラマ「ハゲタカ」で主人公の鷲津政彦を演じ一躍有名となり、

2017年にはマーチン・サントフリート監督の映画『THE OUTSIDER』に出演、ハリウッド映画デビューを果たし日本国内のみならず世界でも活躍する俳優となりました。

和泉千聖(いずみ ちさと) キャスト:松雪泰子

警視庁捜査一課所属の管理官であり、女性初の捜査一課長を目指していたりと、とても野心家である。

芯が強く男社会である警察組織内でも女性というハンデをもろともせず、悔しさをバネにし現在の役職まで上がってきた努力家でもある。

柚木(大森南朋)とはかつて恋人関係にあり結婚直前までいったが叶わず。

普段は冷静沈着だがお酒が入ると誰も手をつけられなくなる。

松雪泰子(まつゆき やすこ)

1972年11月27日生まれ。

1989年に雑誌「MEN’S NON-NO」のオーディションに応募、「第1回メンズノンノ・ガールフレンド」に選出されモデルとして活動を始める。

高校卒業と同時に上京し本格的に芸能活動を始めました。

1991年にテレビドラマ「熱血!新入社員宣言」で女優としてデビューし、1993年の「白鳥麗子でございます!」で主演を務め、その強烈なキャラクターがハマリ役となりました。

2006年公開の主演映画「フラガール」が大ヒットし、日本アカデミー賞では優秀主演女優賞などを受賞しました。

中園景(なかぞの・けい) キャスト:飯豊まりえ

「日本法医学研究院」に所属する新人解剖医。

「日本法医学研究院」の院長・兵藤邦昭(西田敏行)を尊敬し、兵藤(西田敏行)の一番弟子である柚木(大森南朋)のもとに自ら弟子入りを志願した。

打たれ強く天真爛漫な彼女だが、過去に家族がとある事件に巻き込まれている。

高橋紀理人(たかはし きりと) キャスト:高杉真宙

警視庁捜査一課の警部補。

千聖(松雪泰子)の部下であり、若さゆえに経験はまだまだ浅いが、刑事の勘は抜群。

仕事自体は優秀にこなす期待の新人刑事。

女たらしの一匹狼気質で生意気なところもあるが、なぜか憎めない性格。

春日美晴(かすが みはる) キャスト:佐津川愛美

「日本法医学研究院」の薬毒物検査責任者。

可愛い顔をしているが、趣味はロックなどの派手好き。

物事をストレートに言うなど、はっきしとした性格。

橘祐輔(たちばな ゆうすけ) キャスト:淵上泰史

国立大学の法医学准教授。

同じ大学の法医学教授である伊達明義(中村トオル)の忠実なしもべ的存在。

伊達(中村トオル)からは何かと厄介ごとを押し付けられる。

松沢大輝(まつざわ だいき) キャスト:吉田ウーロン太

「日本法医学研究院」の解剖医助手。

解剖医として一流の腕を持つ柚木(大森南朋)を尊敬している反面、口の悪さや態度には困っている。

薬毒検査官である美晴(佐津川愛美)のことが好きで、しばしちょっかいを出すことも。

四方田隼斗(よもだ はやと) キャスト:小久保寿人

「日本法医学研究院」の解剖医助手。

松沢(吉田ウーロン太)と同じく柚木貴志(大森南朋)の威圧的な態度には怯えているが、心のこそから柚木(大森南朋)を尊敬している。

島崎楓(しまざき かえで) キャスト:森川葵

人気歌手である北見永士(横山涼)の事件の捜査線上に突如浮かび上がる謎の少女。

佐々岡充(ささおか みつる) キャスト:木下ほうか

自由民政党副総裁の秘書。

権力者の手先として動くことが多く、「日本法医学研究院」院長の座を狙う伊達(中村トオル)に入れ知恵をするなど、悪の化身と言われるほどの存在。

下山益男(しもやま ますお) キャスト:利重剛

警視庁・捜査一課長。

和泉千聖(松雪泰子)や高橋紀理人(高杉真宙)の上司であり、冷静に捜査の指揮をとっている。

兵藤邦昭(ひょうどう くにあき) キャスト:西田敏行

「日本法医学研究院」の院長。

“死者にも人権がある”との考えから、遺体に対しても真摯に耳を傾け続ける”日本法医学界の良心”と言われる存在。

柚木(大森南朋)にとっては師であり親のような存在でもある。

伊達明義(だて あきよし) キャスト:仲村トオル

国立大学の法医学教授。

権力主義者であり自らの保身に関わる為なら、解剖結果の改ざんもいとわないう考えである。

かつて兵藤邦昭(西田敏行)と「日本法医学研究院」院長の座を争って負けた経験があり、現在もなお院長の椅子を狙っている。

北見永士(きたみ えいじ) キャスト:横山涼

国民的人気歌手。

ライブ会場の控え室で死んでいるところを発見される。

性格の悪さや派手な女性関係について噂されることもしばしあった。

宮島清花(みやじま さやか) キャスト:柳美稀

北見永士(横山涼)のスタイリスト。

北見(横山涼)の事件での第一発見者である。

会田幹彦(あいだ みきひこ) キャスト:猪野学

北見永士(横山涼)の所属事務所の社長。

 

サイン―法医学者 柚木貴志の事件―|感想や評判まとめ

ドラマ「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」放送前の期待の声をご紹介します!

主題歌は勿論楽しみだけど …個人的にハゲタカ以来大森南朋さんが好きなのてドラマもとても楽しみです😊

え!!待って💦 サインがリメイクされて放送されるの楽しみにしてたけど、ボイスまでリメイクされて放送なん?!
好きな韓国ドラマのリメイクばっかやん!!
ビックリ!!どっちも見なきゃ✨

ドラマ サイン楽しみ😭😭 今からドキドキする😭😭
 東方神起に主題歌オファーしてくださってありがとうございます😭😭 
西田敏行さんが出演されるんですね😭😭 
西田さん、東方神起が主題歌と知って喜んでくださったかな。
チャンミンが…モモが…歌ってますよぉぉぉ😭😭

この度テレビ朝日系列で放送されるドラマ「サイン」は韓国のメディカルサスペンス(2011年放送)のリメイク版ですが出演者のチョン・グァンリョルが大好きでして💕
主役のパク・シニャンも良きです。
今回の日本版では大森南朋、中村トオルらが楽しみ 主題歌も💕 絶対見る〜(๑´ㅂ`๑)

以上、放送前にドラマ「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」の期待の声をツイッターで調査しました。

韓国版のリメイクということで楽しみにしているという声が多く、また東方神起さんが主題歌を担当することもあって期待する声が多くみられました。

 

サイン―法医学者 柚木貴志の事件―|まとめ

ドラマ「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」は2019年7月11日からテレビ朝日系木曜ドラマで放送が開始されます。

大森南朋さんを主演に迎え、松雪泰子さん・西田敏行さん・仲村トオルさんなど豪華キャスト陣が勢揃いした日本版「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」。

架空の国家機関「日本法医学研究院」を舞台とし、遺体の声なき声に耳を傾け続ける法医学者たちが権力社会に立ち向かい、“真実”をめぐる壮絶な戦いの法医学サスペンスを是非お楽しみください。

テレビでの放送を見逃した、という方も見逃し動画配信サービスを利用してぜひご覧ください!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です