【無料視聴】ドラマ|親愛なる者への動画配信サービスを徹底調査してみた

『親愛なる者へ』は、1992年7月にフジテレビ系列で放送された浅野ゆう子さん主演ドラマです。

当時テレビへの出演がめったにない中島みゆきさんがこのドラマに出演していたということもあり、大きな話題となりました。

そんな『親愛なる者へ』の動画配信状況や再放送情報を調べてみました。

動画配信マニア
動画を無料で観る方法や、サービスの解約方法もまとめて紹介するよ~。

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『親愛なる者へ』の動画を今すぐFODで無料視聴する 

『親愛なる者へ』の動画を無料視聴する方法

後ほど他サービスの配信結果や再放送情報をお伝えしますが、まずは公式で『親愛なる者へ』の動画を無料で観る方法について、結論をまとめます。

『親愛なる者へ』の動画を今すぐ観るなら

FODプレミアム(2週間の無料お試し期間あり)
※2020年8月11日調べ

『親愛なる者へ』の動画を配信しているサービスは、「FODプレミアム」のみとなっています。

FODプレミアムは2週間の無料お試し期間があり、4万本以上のタイトル種類がたいへん豊富なので、他作品も数多く楽しむことができます。

またフジテレビ系列の過去ドラマを積極的に配信しており、最新ドラマの見逃し動画も、見放題で視聴することが可能です。

FODプレミアムのおすすめポイント

  1. 期間内に解約すれば、料金は一切かからない
  2. フジテレビ系列のドラマ配信に強く、4万本以上のタイトルがあり種類も豊富
  3. 最新ドラマの見逃し動画も積極的に配信している
  4. 動画だけでなく、人気の雑誌など、追加料金なしで書籍も読み放題
  5. 毎月1300ポイントをもらえる

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『親愛なる者へ』の動画を今すぐFODで無料視聴する

配信サービスの一覧については、次の項でくわしくご紹介します。

『親愛なる者へ』の動画配信サービス一覧

ドラマに強い評判の良いサービスに絞り、『親愛なる者へ』がどこで配信されているかリサーチしてみました。
※配信チェック:2020年8月11日

動画配信サービス配信状況視聴メモ

見放題で配信中!
2週間の無料期間あり

初回600ポイント付与
今すぐ視聴可能

×

配信なし

×

配信なし


×

配信なし


×

配信なし

×

配信なし


×

配信なし


×

レンタルなし

冒頭でもお伝えしましたが、『親愛なる者へ』の動画を配信しているのは「FODプレミアム」のみとなっています。

動画配信マニア
フジテレビ系列のドラマだから、FODが独占している可能性が高いね~。

他サービスでも今後配信される可能性は0ではないですが、フジテレビ系列のドラマは基本的にFODで配信される傾向が強く、他サービスで配信されたとしても、ポイント制となって1話ごとに課金しなければならないケースがあります。

無料お試し期間中に気兼ねなく、今すぐに『親愛なる者へ』の動画を楽しみたい方は、FODプレミアムでの視聴をおすすめします。

登録は3分ほどで済みますので、さくっと済ませてしまいましょう。

「FODプレミアム」の登録方法はこちら

【登録の流れ】

  1. 会員登録ページにとび、「今すぐはじめる」をクリック

  2. 支払い方法ページにとび、「Amazon pay」を選択
    ※普段Amazonで買い物しているアカウントでOK!アカウントを持っていない場合も、Amazonアカウントは簡単に登録することができますよ。
  3. 「利用規約」にチェックを入れて、「決済サービスにログインする」をクリック

  4. 「お支払いにAmazon payを利用する」にチェックを入れて、「この内容で登録する」をクリックすれば、登録完了!

⇔横にスクロールしてね⇔

 

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『親愛なる者へ』の動画を今すぐFODで無料視聴する

無料期間中に『FODプレミアム』を楽しむプラン紹介

①まずは『親愛なる者へ』の全話を一気観する!

今回ご紹介した『親愛なる者へ』を、まずは全話一気に観てしまいましょう!

検索ボックスにて作品名を入力すれば、対象のドラマが表示されるので、そこからすぐに視聴することが可能です。

②他作品も、惜しみなく観まくる!

「FODプレミアム」は他ドラマや映画の作品も豊富です。

この機会に、気になる作品があれば無料期間中にすべて観てしまいましょう!

『親愛なる者へ』を観たあとに、チェックしたいFOD作品


・抱きしめたい!

・OUT~妻たちの犯罪

・愛しあってるかい!

ひとつ屋根の下

・めだか

ハートに火をつけて!

【無料視聴】ドラマ|ハートに火をつけての動画配信サービスを徹底調査してみた

2019年10月13日

ぜひ参考までにチェックしてみてください!

③無料期間内に解約手続きをする

「FODプレミアム」は、無料期間が終了すると、月額料金が発生します。

きちんと解約すれば、料金は一切発生しないので、必ず期間内に対応を済ませてしまいましょう!

とある女性
無料で観れるのはわかったけど、その後ちゃんと解約できるか不安だな。。

解約は1分ほどで簡単にできます!下記に手順をのせておくので、参考までにチェックしておいてください。

【解約の流れ】

  1. TOPページの「メニュー」タブをクリック(アプリから解約はできないので、必ずサイトにログインしてご対応ください)

  2. 「月額コースの確認・解約」をクリック

  3. 月額コースの確認画面にて、「解約」をクリック

  4. 「本当に解約してよろしいですか?」と再度聞かれるので、「解約する」をクリックし、解約完了となります!

⇔横にスクロールしてね⇔

 

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『親愛なる者へ』の動画を今すぐFODで無料視聴する

「FODプレミアム」のサービス概要

簡単に、「FODプレミアム」のサービスについてご紹介します。

サービス名FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)
作品数40,000作品以上
月額料金888円(税抜き)※ポイント含む
無料お試し期間2週間

「FODプレミアム」は、フジテレビが運営する動画配信サービスです。

テレビで放送中の番組の無料配信をはじめ、バラエティ、ドラマ、アニメ、映画など40,000本以上の動画作品を配信しています。

話題のマンガや雑誌など、電子書籍のラインナップも20,000冊以上と豊富で、動画配信サービス以外の面も充実していることも特徴です。

「FODプレアム」は、動画配信サービスとしては後発なものの、会員も増えてきているのが現状です。

とある女性
動画配信サービスってたくさんあるけど、FODって他社と比べてどう違うのかな??
動画配信マニア
ズバリ!フジテレビ系のドラマ作品を多く配信していることと、無料期間中でもポイントをもらえることが特徴かな。
「FODプレミアム」の特徴
  1. フジテレビの作品が全話見放題で観れる

    フジテレビといえば、やはり「月9」ドラマ。80年代「トレンディドラマ」と呼ばれて時代を牽引したのはフジのドラマでした。多くの話題作を生んだ過去作品を、見放題で観るだけでも価値はあるでしょう。

  2. 毎月ポイントがもらえるため、有料作品も無料で観れる
    会員登録すると、最大1,300ポイントが付与されます。見放題作品以外の作品ですとポイントを使用することになりますが、この毎月付与されるポイントを利用して、有料作品を実質無料で観ることができます。毎月ここまで多くのポイントがもらえるサービスは珍しいです。

  3. 電子書籍版の雑誌数がトップクラス
    電子書籍サービスは、他サービスでも展開されており、例えばU-NEXTにも同様のサービス(71誌読み放題)がありますが、FODプレミアムはなんと100誌以上が読み放題。また、対象のマンガが無料で読めたりもします。
とある女性
他サービスで配信してるフジ作品は、有料のケースがあるけど、そういう面だとFODは気兼ねなく動画を楽しめるのね。
「FODプレミアム」のデメリット
  1. TVで視聴することができない
    PC、スマホ、タブレットではもちろん視聴できますが、TVでの視聴でできないサービスのため、大画面で観たい!という方には不向きかもしれません。

  2. フジテレビ作品に興味がないと物足りない
    フジテレビ作品以外のタイトル数でいうと、他サービスに劣る傾向があるため、それ以外の作品を幅広く楽しむには、正直物足りなさが否めません。
動画配信マニア
FODは、『フジテレビ作品を観たい人』、『雑誌を読みたい人』、『テレビで観る必要がない人』におすすめのサービスかな!

違法動画を観るリスクについて

違法にアップロードされた動画で、ドラマを楽しむこともできますが、そのような完全無料の違法動画サイトは、架空請求の広告やウィルスによる住所や、クレジットカード情報など個人情報漏えいの恐れがあります。

アップされたとしてもすぐに削除される可能性が高いですし、下記のような様々な危険性があるため、そのようなサイトで動画を視聴するのは、おすすめできません。

【違法動画を視聴するデメリット】

・ウィルス感染の危険性がある

・卑猥な広告が表示される

・画質が粗く観づらい

・途中リンク切れで動画が観られなくなる

・音声と画像がズレれているケースがある

・ストリーミングに時間がかかる

・「フィッシング広告」でフィッシングの被害に遭う
とある女性
違法にアップされた動画は、ちょっと怖いかも。。

安全かつ合法にアップされている動画を無料で視聴できるのであれば、リスクを犯してまで違法動画で観るより、動画配信サービスなどで観ることをオススメします。

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『親愛なる者へ』の動画を今すぐFODで無料視聴する

 

『親愛なる者へ』の再放送情報

『親愛なる者へ』の再放送について、フジテレビ公式サイトを確認してみましたが、残念ながら今後の再放送についての情報を確認することができませんでした。

過去の再放送履歴を調査

調べてみたところ、Wikipediaにてドラマが放送された翌年の1993年に地方局を含むフジテレビ系列にて再放送が行われていたと記されていましたが、それ以降は地上波やCS放送でも再放送は行われていないと書かれていました。

他に再放送がなかったかネット上を探して見つかった情報のみですが下記に再放送履歴をまとめてみました。

【親愛なる者へ 再放送履歴】

再放送①:1993年 フジテレビ系列

今後の再放送:現時点で未定

ヤフー知恵袋にてドラマ放送終了後2度ほど再放送をしていたとの情報は見つかったのですが、放送年や日付などの詳細は得ることができず、Wikipediaで得た情報以外見つかりませんでした。

権利の関係からか『親愛なる者へ』はビデオやDVDなどの発売もされていないようなので、再放送もなかなかできなかったのではないかと思います。

このことから今後地上波等での再放送は非常に難しいのではないかと考えられます。

また最近はドラマの再放送自体が少なくなっており、地上波で再放送は行われておらず、各局が運営する動画配信サイトや、専門チャンネル等での再放送が主になってきているようなので、『親愛なる者へ』も地上波で再放送される見込みは薄いのではないかと考えられます。

なので『親愛なる者へ』の動画を今すぐ観たい!という方は、地上波での再放送を期待して待つよりも、動画配信サービスを利用することをおすすめします。

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『親愛なる者へ』の動画を今すぐFODで無料視聴する

 

『親愛なる者へ』のあらすじ

『親愛なる者へ』の各話あらすじをご紹介します。

第1話のあらすじ

海辺で義父(河原崎長一郎)に育てられた凪子(浅野ゆう子)と住居を転々とした望(柳葉敏郎)とが東京で出会い、結婚した。凪子は妊娠していたが、つわりがひどく堕ろしている。
ふたりの住居は2LDKの賃貸マンション。望は新宿副都心の不動産会社の係長、凪子はデパートの装身具フロアにあるグッドスリープのチーフだ。
その日、デパートの屋上で、かつての恋人、奥寺(佐藤浩市)を奪った弥生(斉藤慶子)に出会った凪子は、「奥寺とは別れる」と言われて、心が波打つ。その夜、恋人よろしく、凪子と望とは渋谷でデートする。
翌日は、望の同窓会。医学部の本堂(小木茂光)に「精神分析のモデルになれ」といわれたり、8年前にプロポーズしたるい子(横山めぐみ)に出会う。
そのころ、凪子は、青山のバーメイフラワー号にいた。奥寺との思い出の場所。凪子が片方のイヤリングを忘れたことから、やってきた奥寺とバッタリ再会する。
望とるい子とは、思い出の陸上グラウンドで近況を語り合い、凪子と奥寺とは青山通りを話しながら歩いている。「さよなら」という凪子に、奥寺は、「幸せにするよ、やり直そう」と語りかけた。

第2話のあらすじ

凪子(浅野ゆう子)がチーフをしているグッドスリープを訪れた勢一郎(佐藤浩市)は、別れた恋人に再会して眠れない夜を過ごしていると言う。そんな勢一郎に凪子は「会わない」というが、勢一郎は携帯電話の番号を教える。
顧客をマンションに案内した望(柳葉敏郎)は、帰りに母校の付属高校グラウンドをのぞき、少女ランナーをしごくるい子(横山めぐみ)の姿を見るが、それからしばらく経った夕方、るい子にアパートを紹介する。学校や望のマンションからも近く、るい子は借りることに。
その夜、凪子は、女友だち2人と炉端焼きの店で飲みながら近況を、望とるい子も渋谷のバーで、望の結婚前後の話をしている。るい子にとっては、海の見える産院で凪子が子供を堕ろした話が印象的だったようだ。
女友だちと別れた後、携帯電話で勢一郎を呼び出した凪子は、望と「静かに暮らしたい」と、勢一郎に告げる。最終電車で降りた凪子は、改札口で望とバッタリ。凪子が「私のことを好き?」と言うのに、望が「好きだ」と応える。
そのころ、バーに残った勢一郎に、弥生(斉藤慶子)から電話が入る。子供が、パパの声を聞くまでは眠れないというのだ。「パパ・・・」「ゆう・・・」、孤独な都会の夜の中で、勢一郎は子供の名前を呼び続けていた。

第3話のあらすじ

勢一郎(佐藤浩市)と会った後の凪子(浅野ゆう子)は不眠症に陥る。その勢一郎が、フィリピンの港の木材の積み出し量を調べているところ、望(柳葉敏郎)はブラックリストにのった客への売り込みに失敗する。
マンションの自宅に凪子の友人たちが訪れた翌日は、木曜日。凪子は残業で遅くなると言い、望も「遅くなる」という。その日、新企画の説明をした後、凪子は本社の玄関で九条物産の大塚(中野英雄)に出会い、勢一郎が仕事の上で失敗、左遷されたことを知る。
一方、渋谷でるい子(横山めぐみ)と落ち合った望は、るい子のつけている香水を凪子に贈ることを考え、るい子もまた、来週の凪子の誕生日に贈るプレゼントを一緒に物色する。
それからしばらく経って、弥生(齊藤慶子)の実家を訪れた凪子は、弥生が勢一郎と結婚したいきさつを知る。左遷された勢一郎のことを気づかう凪子に、「勢一郎が付き合っていた女性はあなた」と弥生に言われる。
その弥生は、「勢一郎を立ち直らせるのは自分だと思うのは大間違い」と言うが、九条物産前に来た凪子は、5時の時報と同時に現れた勢一郎に「そのまま死んでいくの、しっかりしなさい」と言い、勢一郎のほおを殴っていた。

第4話のあらすじ

望(柳葉敏郎)は週1回、本堂(小木茂光)のメンタルクリニックを訪れる。凪子(浅野ゆう子)との結婚生活はあわただしい朝で始まり、付属高校グラウンドでるい子(横山めぐみ)のコーチぶりを眺める日々が繰り返される。
新聞の縮刷版で勢一郎(佐藤浩市)の事故を読んだ日、凪子は勢一郎から31歳の誕生祝いにガラス細工の動物を、望からは香水とるい子の選んでくれた黒いシルクのランジェリーを贈られる。
その夜、勢一郎は、凪子が26歳の時、東南アジアにいた自分を追ってきたことを、凪子は4年前、勢一郎が弥生(齊藤慶子)と関係した事を知って自殺未遂を図ったことを思い出していた。
るい子のアパートを訪れた望は下着ドロが横行していることを知る。一方、弥生の実家を訪れた勢一郎は、息子と会うのを今回限りにしてくれと頼まれる。
弥生から勢一郎との離婚が決定的になってことを告げられた凪子は、勢一郎に「もう一度、弥生さんに会ったら」と勧めるが、にべもなく断られ、落ち込んだ凪子は望の会社へ。
しかし、その日、望はるい子とデートの日。望は困るが、夕食をとりながら、気落ちしている凪子を慰める。るい子の待つ渋谷へ望が駆けつけた時、待ちくたびれたるい子は店を出た後。望は必至になってるい子を捜したが・・・。

第5話のあらすじ

木材の数字に違いのあることを発見した勢一郎(佐藤浩市)は、そこに不正の匂いをかぎ、仕事への情熱を取り戻した感じだったが、佐々木部長(長谷川哲夫)にいなされて勢いもしぼんでしまう。
結婚3年目の望(柳葉敏郎)と凪子(浅野ゆう子)は、さまざまな記念日を迎えていた。その夜も初めて出会った日という記念日で、出会いの場所からプロポーズした場所…とデートして歩いている。
るい子(横山めぐみ)は、体育主任から永実(古柴香織)をコーチすることを禁じられるが、選手権までの約束でコーチを続けることに。その永実は、るい子がボーイフレンドと会うことを禁じたことに反発する。
その夜、望がるい子の手料理を食べている時、永実が家に帰っていいなことが分かる。ボーイフレンドのオートバイが接触事故を起こし、軽い脳震盪で病院に収容されていたのだ。るい子は永実の足が大丈夫と知って安心する。
そのころ、ベランダでパジャマ姿のまま飲んでいる凪子に、勢一郎から電話が。「お前らの絆って何だ」と言うのだ。さびしさのあまり、勢一郎は、凪子の住居の近くまで来ていたのだ。勢一郎に惹かれる自分を恐れた凪子は、「いなくなって・・・」と叫んでいた。

第6話のあらすじ

勤めの帰り、メイフラワー号へ連れ込んだ勢一郎(佐藤浩市)に凪子(浅野ゆう子)は、深夜の電話を責めるとともに、自分には愛する夫がいることを告げる。
翌日、凪子と望(柳葉敏郎)は休日。そろって出かけたスーパーで、るい子に出会う。るい子も望も素知らぬ顔をしている。夕食後に、凪子と望は勢一郎とるい子に電話するが、ともに不在だった。
翌日、付属高校のグラウンドでるい子に会った望は、「木曜日を奥さんに帰してあげましょう」と言われる。その夜、六本木で勢一郎は弥生(齊藤慶子)と離婚デート。グッドスリープの凪子へ、2人が離婚したことを勢一郎が伝える。
望が火曜日の午後3時、付属高校のグラウンドへ現れる―という電話を、凪子は受ける。電話の主は永実(古柴香織)だった。その火曜日、望は仕事でいけない。そのかわりのように現れた凪子を、永実は隠れて見ている。
グラウンドへ現れたるい子は、凪子に気づく。望の姿がないのに凪子は、「いたずら電話か」と思うが、帰ろうとした凪子は、望が凪子に贈ってくれた香水の匂いがするのに気づいた。

第7話のあらすじ

30歳を迎える望(柳葉敏郎)への、凪子(浅野ゆう子)のプレゼントは、カラフルなビキニ。亭主の浮気探しに本堂(小木茂光)が勧めた品物だった。
九条物産の会議室では、勢一郎(佐藤浩市)が加瀬(佐藤幸雄)に、現地で切り出された木材に、他の木材が紛れ込んでいることを説明。驚いた風の加瀬は、「オレも調べる、誰にも言うな」と言う。
るい子(横山めぐみ)も望の誕生日にプレゼント。凪子が部下からもらったというガラスの動物園だった。恋が実らずに別れてしまった人に贈るといういわれのあるものだった。
炉端焼きの店で飲み、メイフラワー号から帰りの電車に乗った凪子は、望とるい子が会っていると直感。付属グラウンドへ向かうが、2人の姿はなく、子供たちが花火で遊んでいる。
そのころ、望とるい子はグラウンドへ。走る永実(古柴香織)の姿はない。力を落とするい子を望が慰めている時、携帯電話が。凪子からだった。「早く帰って」という凪子は、電話を切る間際に花火の音を聞いていた。
寂しくなった凪子は、勢一郎に電話する。その勢一郎、凪子を待つ会社の通用口で、同僚に「会社を敵に回すのか」といって殴られる。仲間と思っていた加瀬も加わっている。駆けつけた凪子は、勢一郎をマンションに送り、帰ろうとして勢一郎の情熱に負け、抱かれていた。

第8話のあらすじ

勢一郎(佐藤浩市)に抱かれた凪子(浅野ゆう子)は、明け方に戻ってきた。望(柳葉敏郎)は笑顔で迎えるが、気にしている。クリニックの本堂(小木茂光)に相談に出かけたりする。
凪子は昼間、会った勢一郎から「亭主のもとへ帰るな」と言われる。その頃、顧客の田島(高津住男)へ新居のカギを渡した望は、田島から「奥さんと戦友になりなさい」と忠告される。
勢一郎は、同期のトップで課長になる。部長の佐々木(長谷川哲夫)の思惑があるらしい。その夜、豪勢な夕食をこしらえた凪子は、今夜が最後かもしれないと望に抱かれる。
翌日、付属高校グラウンドで望は、るい子(横山めぐみ)に謝る。るい子は寂しげだったが、永実(古柴香織)が練習を再開する。帰りの車で望は、新居に入った田島一家の心中事件を知った。
友人の加寿子(広田玲央名)は凪子に「男の事は望にはシラを切れ」と忠告するが、その夜、勢一郎の電話を受けた望は、帰ってきた凪子に、「自由になりたいのか」と問い、さらに「寝たのか」というのに、凪子は「寝たわよ」と応える。その瞬間、望は・・・。

第9話のあらすじ

メンタルクリニックの本堂(小木茂光)は、凪子(浅野ゆう子)から家庭が壊れたことを聞かされて暗然とする。るい子(横山めぐみ)もまた、凪子と別れる望(柳葉敏郎)に同情し、自分のマンションで抱かれる。
その夜、ビジネスホテルに泊まっている凪子を訪れた勢一郎(佐藤浩市)は、凪子を励まし、ドアを開けようとしない凪子に、「お前がそこを開けるまで待つよ」と言うのだった。
別居後、後始末にやってきた凪子に対し、望は、「オレたちの3年間の結婚は何だったのか」と問いかけ、離婚を口にする。二間のアパートに移った凪子は、再び望のマンションを訪れ、離婚届にサインしようとするが、手が震えて郵送することに。
マンションから駅までの900メートル、様々な思い出が凪子の心をよぎる。商店街の写真館に飾られた自分たちの新婚時代の写真をもらった凪子は、その写真を喫茶店で捨ててもらい、離婚届にサインする。
駅前の赤いポストに、離婚届の封筒を投函しようとした時、自転車で望が駆けつける。「出直そうか」と言うが、凪子は投函する。翌日、望の手に届いた離婚届の欄外に、凪子の手で「3年間、ありがとう」と書かれていた。

第10話のあらすじ

凪子(浅野ゆう子)の女友だちの加寿子(広田玲央名)たちが、離婚した凪子のことが心配でやってくる。義父の竹彦(河原崎長一郎)も上京している。
夜、望(柳葉敏郎)に会った竹彦は、離婚の本当の理由を聞きたがるが、望には答えられない。凪子のアパートにやってきた竹彦は凪子を慰めるのだった。
同じ夜、佐々木部長(長谷川哲夫)らと銀座のクラブで飲んだ勢一郎(佐藤浩市)は、盗んだ佐々木のシステム手帳から自分のフィリピンでの失敗が、“いけにえ“だったことを知る。
翌日、勢一郎は、凪子に電話して今後のことを話し合う日を約束させ、会社を訪れた弥生(齊藤慶子)に「凪子と生きてみたい」と告げる。そして、佐々木部長にも「ニューヨーク以外には赴任しない」と注文をつける。
その日の午後、竹彦を見送った凪子は、付属高校グラウンドでるい子(横山めぐみ)に彼女が望に贈ったガラスの馬を渡し、望の体調を説明する。そんな凪子に、るい子は、望のことを「忘れられないのね」と言い、望に凪子のことを「忘れさせる」と言うのだった。

第11話のあらすじ

凪子(浅野ゆう子)と望(柳葉敏郎)とは、お互いに3年間の自分たちの結婚生活にこだわっている。望は、るい子(横山めぐみ)の、勢一郎(佐藤浩市)は凪子の心をつかみきれないでいる。
そんな時、勢一郎は、専務の尾藤(本郷功次郎)にフィリピンで起きた原因を説明するが、失敗する。ニューヨークでの凪子との結婚生活の夢も挫折した感じ。
賭けに失敗した勢一郎は、望からマンションを紹介してもらう。凪子との共同生活と同時に身を隠す必要があったのだ。その望は付属高校のグラウンドで、るい子から永実(古柴香織)が五輪選手に選ばれたら「別れる」と告げられる。
凪子は、メイフラワー号で勢一郎から友人の新聞記者を紹介される。凪子が止めたにもかかわらず、勢一郎は穂積の助けを借り、会社側と戦うつもりのようだ。
その頃、望はるい子に「来週の選考会で会おう」と言い、勢一郎はマンションのカギを凪子に渡しながら「来週の記事の結果でマンションへ行く」と言って去った。どちらも、一週間後に勝負の時を迎える。

第12話のあらすじ

勢一郎(佐藤浩市)が、新聞紙上で会社の汚職問題を告発した当日、陸上競技場ではオリンピックの選考を兼ねた競技が行われた。
永実(古柴香織)が1着になれば、それは望(柳葉敏郎)とるい子(横山めぐみ)との別れの日にもなる。
会社に辞表を提出した勢一郎は自分の借りたマンションへ。そこには、凪子(浅野ゆう子)が待っているはずだった。確かに、凪子はいたが、その凪子は、「あなたと再スタートを切るべきだが、望のことを失いたくない」と言って勢一郎の前から姿を消す。
凪子は、メンタルクリニックの本堂(小木茂光)が勧めたのように、海の見える産婦人科医院に。出迎えた医師の律子(中島みゆき)は、「あなたの望む男がいる」と告げる。その男、望は、病院の見える海辺に座っていた。
やっときた凪子に、「オレたちの子どもが眠っている海」と望は話しかける。話しているうちに、二人とも同じ海岸で育った覚えがある。「目の前の女がどれほど大切な存在か、気づかなかった」と望。「一緒に帰る場所がある」と言うのに、凪子もうなずく。
海からの帰り、凪子は望をマンション近くの写真館に案内する。館主は、二人のおだやかな笑顔を写真に撮る。凪子と望は、その写真を「自分たちの葬式に飾ろう・・・」と言い合うのだった。

出展:FODより

 

まとめ

以上、『親愛なる者へ』の動画配信まとめや、再放送情報についてでした。

FODプレミアムであれば、フジテレビ系列のドラマはほとんど視聴できますし、過去名作となった月9ドラマも多数あるためオススメです。

自分の好きな時間にストレスなく高画質で動画を視聴するには、これらのサービスを利用してみるのが一番ですので、ぜひこの機会に一度トライしてみてはいかがでしょうか。

自分の好きな時間にストレスなく高画質で動画を視聴するには、これらのサービスを利用してみるのが一番ですので、ぜひこの機会に一度トライしてみてはいかがでしょうか。

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『親愛なる者へ』の動画を今すぐFODで無料視聴する




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です