岡田准一の出演ドラマや映画一覧と149人がおすすめするランキング紹介




V6のメンバーとして活躍する一方、俳優としても多くのドラマや映画に出演してきた岡田准一さん。

近年では映画賞を多数受賞したりと、まさに実力派俳優としての活躍が目立つようになってきました。

そんな彼の人気作品を、ドラマと映画に分けて、149人からアンケートを取った結果とともにご紹介します。

岡田准一|おすすめ作品ランキング

順位 おすすめ作品 票数
1位 SP 警視庁警備部警護課第四係 29
2位 木更津キャッツアイ 25
3位 図書館戦争 19
4位 軍師官兵衛 17
5位 永遠の0 16
6位 タイガー&ドラゴン 10
7位 東京タワー 5
8位 オヤジぃ。 3
8位 関ケ原 3
8位 末っ子長男姉三人 3
11位 来る 2
11位 花よりもなほ 2
11位 海賊とよばれた男 2
11位 天地明察 2
11位 ザ・ファブル 2
16位 PU-PU-PU- 1
16位 Vの炎 1
16位 恋愛偏差値 第一章 燃えつきるまで 1
16位 反乱のボヤージュ 1
16位 ディア・フレンド 1
16位 散り椿 1
16位 モナリザの微笑 1
16位 陰日向に咲く 1
16位 D×D 1

 

岡田准一|ドラマ一覧(時系列順)

Vの炎(1995年)(人気ランキング第16位タイ)

バレーボールのアトランタオリンピックに向けて、V6がメンバー全員で初主演を務めたスポーツドラマ。

岡田さんは、自伝を書くのが好きな高校生で、部活を転々とした挙げ句、バレー部に入部を決めた岡田准一役で登場しています。

また、このドラマはV6全員で、合宿をしながら撮影をされたそうで、役名も全員、実際の名前が使われていました。

投票した方
V6全員が出演していたドラマですごく面白かったです。色々な部活をしてたけどレギュラーになれそうという理由でバレー部に岡田准一が入ったところがすごく印象に残っています。

★動画配信しているサービス一覧はこちら

 

D×D(1997年)(人気ランキング第16位タイ)

特殊な霊能力を持った二人が、奇怪な事件を解決していくホラーサスペンスな青春ドラマ。

岡田さんは、霊能力を持つ私立探偵・木原虎之介を演じています。

また、第4話のゲストには、子役時代の大島優子さんが出演されていました。

投票した方
長瀬智也さんと岡田准一さんの初の共演作ですごく面白いドラマでした。木原虎之介の役が関西弁でしたがすごく似合っていました。

★動画配信しているサービス一覧はこちら

 

PU-PU-PU-(1998年)(人気ランキング第16位タイ)

プー太郎な少年三人が、それぞれ友情や恋愛、家族の絆を深めていく物語。

岡田さんは、大学を中退し語学留学を決めたプー太郎・小峰和也を演じています。

また、このドラマはV6の年少組・Coming Centuryの3人が主演を務めたドラマとなっていました。

投票した方
語学留学でロサンゼルスを訪れたのにもかかわらず目標がないのは驚きました。入学金のお金を詐欺師にだましとられたシーンが印象的です。

★動画配信しているサービス一覧はこちら

 

ディア・フレンド(1999年)(人気ランキング第16位タイ)

世間を拒絶する老人と、保護観察中の少年の奇妙な友情を描いた物語。

岡田さんは、少年院から出たばかりの不良少年・裕司を演じていました。

投票した方
岡田准一さんの不良少年の役はすごく似合っていて良かったと思います。ストーリーも面白くて毎回楽しみにドラマを見ていました。

★動画配信しているサービス一覧はこちら

 

モナリザの微笑(2000年)(人気ランキング第16位タイ)

オークションハウスを舞台に、ダヴィンチの名作「モナリザ」の2枚目を見つけ出す物語。

岡田さんは、オークションハウスの副支配人で、経理も担当する岡島卓郎を演じています。

投票した方
悲しみのモナリザを巡ってのお話でした。モナリザが2枚あったとは知らなかったので驚きでした。副支配人役は似合っていました。

★動画配信しているサービス一覧はこちら

 

オヤジぃ。(2000年)(人気ランキング第8位タイ)

開業医である頑固親父を中心として巻き起こる家族の騒動を描いたホームドラマ。

岡田さんは、父親が開業した病院の跡取りとして育てられた末っ子長男・神崎正を演じています。

また、このドラマはTBS の「日曜劇場」で、20世紀最後の作品となりました。

投票した方
3人姉弟の3番目。主役ではなかったですが、家族の一員で大切な存在でした。ヤンチャで親父とケンカばかりしていますが、最後は自分のやりたい事を見つけてステキでした!みんなバラバラになってしまうけど、家族の愛を再確認したドラマです。

投票した方
頑固オヤジを中心とした心温まるホームドラマが最高でした。とくに、反発する息子の岡田准一さんと、お父さんの田村正和さんのやりとりがリアルで、感動できる部分も多々あり感動しました。

★動画配信しているサービス一覧はこちら

 

反乱のボヤージュ(2001年)(人気ランキング第16位タイ)

大学の学生寮存続に奮闘する学生たちと、寮の舎監との心の交流を描いた物語。

岡田さんは、医学部の1年生で、廃寮政策に反発する主人公・坂下薫平を演じていました。

投票した方
野沢尚の小説を原作としたドラマで面白かったです。坂下薫平役は岡田准一さんでぴったりな人選だったと思います。

★動画配信しているサービス一覧はこちら

 

木更津キャッツアイ(2002年)(人気ランキング第2位)

木更津の草野球メンバーで結成した怪盗「キャッツアイ」によるコミカルな青春群像劇。

岡田さんは、余命半年と宣告され、好き放題に生きようと決めた主人公・通称ぶっさんを演じています。

また、20歳で芸能界を辞めようと思っていた岡田さんにとって、このドラマの単独主演が大きな転機となり、ここから俳優業にも力を入れるようになったと言われています。

投票した方
とにかく笑えます。観てから何年経っても忘れられません。みんながみんな、おばかキャラなんです。死んでから自分の股間を確認する所がシュールでした。岡田准一はぶっさんと言うあだ名で、余命半年なのです。何度も倒れますがしぶとく生きます。

投票した方
木更津で野球をなんとなくしている人達が、色々な面白事件に巻き込まれていく、とても笑えて時々泣ける作品。ネタバレですが最後に岡田准一は死んで映画で生き返ります。

投票した方
最高におもしろいドラマです。これこそまさに青春という感じでワクワクしました。岡田准一さんが演じるぶっさんがかっこよすぎて好きでした。

★動画配信しているサービス一覧はこちら

 

恋愛偏差値 第一章 燃えつきるまで(2002年)(人気ランキング第16位タイ)

唯川恵さんの小説を、三部作に分けリレー方式で主役を変えていくラブロマンスドラマ。

「第一章 燃え尽きるまで」は、元カレを忘れられない主人公と、彼女を優しく見守る青年とのラブロマンスになっています。

岡田さんは、中谷美紀さん演じる主人公の相手役として、彼女を優しく見守るバーの店員・リョージを演じていました。

投票した方
大人の恋愛って感じでとてもかっこいいし、世の中そう上手くはいかないこともあるよなと考えさせられるドラマでした。とにかく岡田准一さんがかっこよくて、中谷美紀さんが美しいです。

★動画配信しているサービス一覧はこちら

 

末っ子長男姉三人(2003年)(人気ランキング第8位タイ)

末っ子長男と結婚したヒロインが、姑や小姑たちとの同居生活に悩みながらも、家族としての絆を築いていくホームドラマ。

岡田さんは、4人姉弟の末っ子長男・一郎を演じていて、相手役のお嫁さんは深津絵里さんが演じていました。

投票した方
クスッと笑えるホームコメディーなのですが、早くに父を亡くし、お母さんと姉三人の女だらけの家族に育てられたら末っ子らしい岡田准一の役柄に少しもどかしさを感じたり可愛いさを感じるドラマです。現在は、時代劇など難しい役所の映画やドラマに出演されていて今ではあまり考えられない、甘えた岡田准一が見られる唯一のドラマなのではないでしょうか。

投票した方
ドタバタなコメディというところがとてもおもしろかったです。だけど、ほのぼのした中にも感動がしっかりあって良いです。岡田准一さん演じる年下夫が可愛すぎて最高でした。

★動画配信しているサービス一覧はこちら

 

タイガー&ドラゴン(2005年)(人気ランキング第6位)

落語をテーマに主人公たちの人情、師弟愛、家族愛をコミカルに描いた物語。

岡田さんは、西田敏行さん演じる大物落語家の次男で、ある事件によって落語を辞めてしまう竜二を演じていました。

また、長瀬智也さんとは「D×D」以来のダブル主演で、共に落語を披露するシーンもあるようです。

投票した方
落語とヤクザというコラボが、かなりいい味出してておもしろいです。いつもはビシッとしたイケメン役の多い岡田准一さんが、なよっとした草食系を演じていますが、演技がとてもうまいです。

投票した方
落語をモチーフにした宮藤官九郎脚本の作品。 長瀬智也とW主演ですが、長瀬のチンピラぶりと岡田の軽さ、情けなさがマッチした全編を通して笑える作品です。

★動画配信しているサービス一覧はこちら

 

SP 警視庁警備部警護課第四係(2007年~2008年)(人気ランキング第1位)

特殊能力を持つ主人公のSPと、その仲間たちが、テロリストと戦っていく物語。

岡田さんは、幼少期の事故によって特殊な体質となった主人公・井上薫を演じていました。

また、この役に備えて、撮影の1年以上前からジムに通い、激しいアクションに対応出来るような身体づくりを行っていたそうです。

投票した方
アクションシーンがカッコいいです。警護対象者を守るだけでなく、良くない事を考えてる人の嫌な感じが分かってしまい、犯人を確保してしまう役柄です。戦うシーンだけでなく、身近な物で簡単に相手を倒してしまうのも面白いです。

投票した方
SPで初めて俳優岡田准一さんを見ました。最初はアイドルの副業とゆう目で見ておりましたが、SPとゆう役柄上、体も鍛えており、アクションシーンも迫力が有りました。演技力も抜群で見応えあるドラマです。

投票した方
アクションシーンに迫力があり、ストーリー展開もシリアスかつスピード感があり見応えがあります。岡田准一は、テロで両親を亡くした準キャリア警察官の役で、激しいアクションシーンをこなしていて感心しました。

★動画配信しているサービス一覧はこちら

 

軍師官兵衛(2014年)(人気ランキング第4位)

戦国時代に、天下人の軍司として名を馳せた、黒田官兵衛の生涯を描いた大河ドラマ。

岡田さんは、黒田官兵衛役で大河ドラマ初出演にして、主役を務めていました。

投票した方
岡田准一さんの一番のはまり役じゃないかってくらい、とてもカッコいいし、演技も最高でした。官兵衛の人生が色濃く描かれていてとてもおもしろいです。

投票した方
大河ドラマは以前から観ていて、岡田准一も注目している俳優でしたが、大河に合うのかどうか不安もありましたが、今までにない武骨な岡田准一と、重厚さを取り戻した大河ドラマに、往年の大河ファンも満足できる作品と思います。

★動画配信しているサービス一覧はこちら

 

岡田准一|映画一覧(時系列順)

東京タワー(2005年)(人気ランキング第7位)

都会を舞台に、対照的な2組の人妻と、青年カップルの純愛を描いたラブストーリー。

岡田さんは、年上の人妻と恋に落ちる青年・小島透を演じ、この映画の主演を務めました。

投票した方
不倫という世間一般では許されない恋だけれど、2人の間にはたしかに運命を感じるし、どんどんハマってしまう映画でした。岡田准一くんの一途な感じが最高です。

投票した方
この物語は黒木瞳さんと岡田准一さん、寺島しのぶさんと松本潤さんの恋模様を描いた作品で黒木瞳さんと岡田准一さんは不倫の関係でお互いがどうしようもなく惹かれてしまうという役どころでした。岡田さんはまだお若く、今のような武術もされていないので線の細い美少年でただただ美しいと思いながら映画を見ていますが、物語的にもきれいな純愛ではなく女性の欲望もよく表れていました。岡田さんはすごく純粋にまっすぐに愛しているんだとわかってかっこよかったです。

★動画配信しているサービス一覧はこちら

 

花よりもなほ(2006年)(人気ランキング第11位タイ)

父の仇を討つために、江戸にやってきた田舎侍の笑いと涙が溢れる人情時代劇。

岡田さんは、江戸に住むうちに仇討ちに疑問を持つようになる主人公・宗佐衛門を演じていました。

また、この映画は是枝裕和監督が、初めて手掛けた時代劇映画としても有名な作品となっています。

投票した方
時代劇ものなんて全く興味なかったんですが、岡田准一さんの演技力やオーラでとてもいい映画に仕上がっていて大好きになりました。

★動画配信しているサービス一覧はこちら

 

陰日向に咲く(2008年)(人気ランキング第16位タイ)

東京で日の当たらない暮らしをする9人の姿を描いた、笑いと涙の群像劇。

劇団ひとりさんのデビュー小説を基にしていて、岡田さんは、ギャンブル依存症で借金まみれの青年・シンヤ役で主演を務めています。

また、2017年に結婚された宮崎あおいさんも、この映画のヒロインとして出演されていました。

投票した方
登場人物ひとりひとりの事情が交錯してとてもドキドキする映画でした。岡田准一さんがクズなんだけどなんだか憎めない感じで良かったです。

★動画配信しているサービス一覧はこちら

 

天地明察(2012年)(人気ランキング第11位タイ)

江戸時代に、日本独自の太陰暦を作り上げた天文歴学者・渋川春海の奮闘を描いた物語。

岡田さんは、会津藩主からの任命で、新たな暦を作りだすことに没頭する主人公を演じていました。

投票した方
天文の映画で、岡田君は主演です。日本の歴史も学べるので面白いです。苦悩する岡田君もかっこいいですよ。

★動画配信しているサービス一覧はこちら

 

図書館戦争(2013年)(人気ランキング第3位)

メディアの取り締まりから、良書を守る為に戦う「図書隊」の成長や恋愛を描いた物語。

岡田さんは、図書隊の堂上班を率いる班長・堂上篤役で、榮倉奈々さんと共に主演を務めています。

また、この映画の2年後にはスペシャルドラマと続編の映画も公開されていました。

投票した方
岡田准一は、榮倉奈々の上司役で本を守る警察という役でした。男らしい声がマッチしていて、上司にしたいと思いました。また、岡田准一といえば格闘とイメージがあり、そのイメージを壊すことがない素晴らしい格闘シーンがあります。男でも惚れてしまいました。

投票した方
図書館戦争シリーズは、アニメなどでも人気でしたが実写映画化されて、岡田准一さんが演じられてる堂上は冷たく見えて本当はみんなの事を良く考えている。そして、王子様と言われる事は恥ずかしいのですが、次第に守りたいという想いが、純粋に描かれていてドキドキハラハラしました。堂上は、郁の事を心配していますがそれぞれのアクションシーンにも見どころがありました。堂上には絶対に勝てないけど、郁も必死に練習を重ねて、堂上に認められようとしている所など、本当にストーリーも面白いです。本を守りたい人達と本は有害図書と考えて燃やしてしまおうとする人達との争いという目の付け所が面白いと思いました。

★動画配信しているサービス一覧はこちら

 

永遠の0(2013年)(人気ランキング第5位)

百田尚樹さんによるデビュー作を、実写化したもので零戦搭乗員の悲劇と葛藤を描いた物語。

岡田さんは、天才的な技術を持ちながらも、海軍一の臆病者と言われた特攻隊員・宮部久蔵を演じました。

また、この映画で彼自身初めてとなる日本アカデミー賞最優秀男優賞を受賞しています。

投票した方
感動の嵐で、画面から目が離せなくなりました。岡田准一さんの演技が本当に圧巻です。 伏線が綺麗に回収されて、スッキリした終わり方ですが、やっぱり戦争は二度としてはいけないなと改めて考えさせられました。

投票した方
戦争をテーマにした物語で主人公の岡田さんは零戦に乗る隊長の役で特攻隊を引っ張っていた隊長ということですかなりかっこよかったです。物語は戦争がこんな辛かったりいろんなことを考えさせられる物語できた。かなり良い物語なので是非お勧めです。

★動画配信しているサービス一覧はこちら

 

海賊とよばれた男(2016年)(人気ランキング第11位タイ)

戦後の石油産業を舞台に活躍した主人公と、彼が立ち上げた会社の成長を描いた物語。

岡田さんは、主人公の国岡鐡造を演じ、彼の20代から90代までを1人で演じきっていました。

また、この映画は百田尚樹さんの小説を実写化したもので、出光興産創業者の出光佐三さんをモデルにして書かれたものだと言われています。

投票した方
ハマリ役となる百田作品の一つです。青年期から老年期までを演じ、戦前戦後を駆け抜けた実業家の人生を好演しています。

★動画配信しているサービス一覧はこちら

 

関ケ原(2017年)(人気ランキング第8位タイ)

石田三成と徳川家康を主人公に、「関ヶ原の戦い」が起こるまでの過程を描いた時代劇。

岡田さんは、主人公の石田三成を演じていました。

また、劇中で乗っていた馬は、大河ドラマ「軍師勘兵衛」の撮影でも乗られていた馬だそうてす。

投票した方
軍司官兵衛とは逆の立場の石田光成を演じた作品。作品自体も飽きることなく観られるが、2つを見比べてみて岡田准一の演じ方を比較するのも面白いと思う。

投票した方
演技がかなりうまい実力派が集まっているのでかなり見応えがあります。とくに、岡田准一さんがかなりカッコいいです。戦闘シーンもとても迫力満点です。

★動画配信しているサービス一覧はこちら

 

散り椿(2018年)(人気ランキング第16位タイ)

倒れた妻の願いを叶えるために、藩の不正を正す戦いに挑んでいく時代劇。

岡田さんは、藩の不正を暴く為に戦う主人公・瓜生新兵衛を演じていました。

また、監督の木村大作さんにとっては、初の時代劇監督作品となっていて、時代劇にしては珍しくオールロケを行って撮られたそうです。

投票した方
江戸時代のある地方の藩が舞台で、風景や立ち回りを芸術的に映した正統派の時代劇ですが、物語はなじみやすいメロドラマと勧善懲悪で、格調高い雰囲気とケレン味を両方楽しめる映画です。岡田准一さん演じる主人公は、志しのために亡き妻に苦労させたことを悔やみ、恋敵だった親友との関係に苦悩しながらも藩の政治に立ち向かっていく男。映画の主演俳優としての岡田准一さんには、正直、線が細くて物足らないと感じていたのですが、今作では、人生の不条理をあれこれ飲み込んで生きていく逞しさがあって、これまでにない主演ぶりだと思いました。

★動画配信しているサービス一覧はこちら

 

来る(2018年)(人気ランキング第11位タイ)

平凡な夫婦に得体の知れない「アレ」が、突然迫り来るエンターテイメントホラー。

岡田さんは、お金の為なら何でもする主人公のオカルトライター・野崎を演じていました。

投票した方
私がおすすめする岡田准一さんが出演している作品は映画「来る」です。この映画は本格ホラー映画で監督は「告白」や「渇き」で有名な中島哲也監督で岡田准一さんは今作の主人公で何でもかんでもお金のためなら記事にするフリーライターを演じており、自宅に「化物」がいると相談を受けて記事にしようとしますがやがてその化物と対峙するという役柄です。この映画は本当に怖いクオリティーと完成度が高い映画です。

★動画配信しているサービス一覧はこちら

 

ザ・ファブル(人気ランキング第11位タイ)

殺しの天才であるファブルが、一般人として溶け込むことに奮闘するも、事件に巻き込まれていくアクションエンターテイメント。

岡田さんは、主人公の殺し屋・ファブルを演じています。

また、この映画は、人気コミックを実写化したもので、2019年6月の公開予定となっていました。

投票した方
岡田准一さんのアクションのクオリティがすごくて驚きました。天才的な殺し屋のファブルが、殺しは禁止で一般人としての生活を送るミッションに挑む姿がコミカルでシリアスな所もあり面白かったです。

★動画配信しているサービス一覧はこちら

 

岡田准一|おすすめ作品の動画を今すぐ観る方法

今回ご紹介した岡田准一さんの出演作品について、動画配信のサービスを調べてみました。

無料お試し期間の日数も記載しているので、ぜひこの機会に色々と試してみて下さい。

※2019年5月16日調べ 
は見放題のマーク。金額表示は月額のレンタル料となります。

⇔ スクロールできます ⇔

VOD U-NEXT Hulu FOD dTV Paravi auビデオパス TSUTAYA DISCAS NETFLIX Amazonプライム Video Market Rakuten TV スカパー! DMM
無料期間 31日間 14日 1ヶ月間 31日間 入会月 30日間 1ヶ月(8枚まで) 1ヶ月間 30日間 入会月 なし 2週間 2週間
SP 警視庁警備部警護課第四係
木更津キャッツアイ
図書館戦争
軍師官兵衛
永遠の0
タイガー&ドラゴン
東京タワー
オヤジぃ。
関ケ原
末っ子長男姉三人
来る
花よりもなほ
海賊とよばれた男
天地明察
ザ・ファブル
PU-PU-PU-
Vの炎
恋愛偏差値 第一章 燃えつきるまで
反乱のボヤージュ
ディア・フレンド
散り椿
モナリザの微笑
陰日向に咲く
D×D

⇔ スクロールできます ⇔

おすすめの動画配信サービス
TSUTAYA DISCAS

残念ながら、岡田准一さんはジャニーズ所属ということもあり、動画配信を厳しく取り締まられているようです。

動画配信マニア
ジャニーズタレントが出演している作品は、権利の関係で、基本的に動画配信されないんですよね。。

岡田准一さんの出演作品をどうしても見たい!という方は、TSUTAYA DISCASがおすすめです。

こちらであれば、人気1位の「SP 警視庁警備部警護課第四係」をはじめ、「木更津キャッツアイ」「図書館戦争」「永遠の0」など、ほとんどの作品がレンタル可能となっています。

動画配信マニア
TSUTAYA DISCASは自宅までDVDを届けてくれるから楽ですね~。お試し期間中に8枚まで無料でレンタルできるし、その後の解約方法もカンタンですよ

気になる作品があれば、お試し期間を利用してDVDをレンタルしてみてはいかがでしょうか。

TSUTAYA DISCASのメリット
☆入会後30日間は8枚無料でレンタルできる

☆無料期間内に解約すれば料金は0円

☆お目当てのDVDをネットですぐ見つけられる

☆自宅まで届くため店に行かなくても良い

☆返却は近くのポストに投函するだけ

 

岡田准一|まとめ

俳優としての圧巻のオーラで、数多くの主演作品をヒットさせていた岡田准一さん。

時代劇からコメディーまで、幅広く活躍する彼から、今後も目が離せませんね。

上記でも紹介したように、岡田准一さんの出演作品を視聴できるサービスはTSUTAYA DISCASのみとなっています。

ぜひこの機会に、彼の出演作品をまとめてレンタルしてみてくださいね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です