【ドラマ】Motherの無料の動画配信サービスや再放送情報をご紹介

『Mother(マザー)』は、2010年に日本テレビ系列で放送された松雪泰子さん主演のドラマです。

親に捨てられた子供を誘拐して母親になるという、社会派サスペンス作品になっています。

数々の賞を受賞し、最終回には16.3%と最高視聴率を獲得した過去に残していきたい名作の1つになっています。

そんな『Mother(マザー)』の動画配信状況や再放送情報を調べてみました。

動画配信マニア
動画を無料で観る方法や、DVD情報もまとめて紹介するよ~。

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『Mother(マザー)』の動画を今すぐHuluで無料視聴する 

『Mother(マザー)』の動画を無料で視聴する方法

後ほど他サービスの配信結果や再放送情報をお伝えしますが、まずは公式で『Mother(マザー)』の動画を無料で観る方法について、結論をまとめます。

『Mother(マザー)』の動画を今すぐ観るなら

Hulu(2週間の無料お試し期間あり)

→「Hulu」を1度登録したことがあるなら、dTV(31日の無料お試し期間あり)

『Mother(マザー)』の動画を見放題で配信しているサービスは、下記2つとなっています。

「Hulu」 →おすすめ
「dTV」

2つのサービスで配信されていますが、『Mother(マザー)』を視聴するなら『Hulu』での視聴をおすすめします。

「Hulu」は2週間の無料お試し期間があり、配信されている6万本の動画がすべて「完全見放題」のため、他作品も期間中に気兼ねなく楽しむことができます。

日テレ系の過去ドラマを積極的に配信しており、最新ドラマの見逃し動画も、見放題で視聴することが可能です。

Huluのおすすめポイント

  1. 2週間以内に解約すれば、料金は一切かからない
  2. 追加料金なしの月額933円で、6万本以上の動画が見放題
  3. 最新ドラマの見逃し動画も積極的に配信している
  4. 海外ドラマ作品も豊富
  5. 動画をダウンロードしてオフラインでも楽しめる

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『Mother(マザー)』の動画を今すぐHuluで無料視聴する 

配信サービスの一覧については、次の項でくわしくご紹介します。

『Mother(マザー)』の動画配信サービス一覧

ドラマに強い評判の良いサービスに絞り、『Mother(マザー)』がどこで配信されているかリサーチしてみました。
※配信チェック:2020年6月15日

動画配信サービス配信状況視聴メモ

見放題で配信中!
2週間の無料期間あり

今すぐ視聴可能

×

配信なし


×

配信なし


×

配信なし


見放題で配信中!
2週間の無料期間あり

今すぐ視聴可能


×

配信なし


×

配信なし


DVD宅配レンタル
16枚まで1か月の無料お試し期間あり

冒頭でもお伝えしましたが、『Mother(マザー)』の動画を見放題配信しているのは「Hulu」「dTV」の2社となっています。

動画配信マニア
「Hulu」であれば、『Mother(マザー)』を全話無料で観れるよ~。

「Hulu」であれば有料作品がないので、無料期間中に他作品も心置きなく楽しめるという点でおすすめです。

登録は3分ほどで済みますので、さくっと済ませてしまいましょう。

「Hulu」の登録方法はこちら

【登録の流れ】

  1. 会員登録ページにとび、「今すぐ無料でお試し」をクリック

  2. 登録者情報ページにてすべて情報を埋め、利用規約にチェックを入れ「2週間の無料トライアルを開始」をクリック

  3. 登録者情報ページにてすべて情報を埋め、利用規約にチェックを入れ「クレジットカードで登録する」をクリック

  4. 登録完了!

⇔横にスクロールしてね⇔

 

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『Mother(マザー)』の動画を今すぐHuluで無料視聴する 

無料期間中に『Hulu』を楽しむプラン紹介

①まずは『Mother(マザー)』の全話を一気観する!

今回ご紹介した『Mother(マザー)』を、まずは全話一気に観てしまいましょう!

検索ボックスにて作品名を入力すれば、対象のドラマが表示されるので、そこからすぐに視聴することが可能です。

②他作品も、惜しみなく観まくる!

「Hulu」は他ドラマや映画の作品も豊富です。

この機会に、気になる作品があれば無料期間中にすべて観てしまいましょう!

例えば、『Mother(マザー)』と似たような作品や、『Mother(マザー)』に出演している、松雪泰子さんの他作品などですと、下記のようなタイトルが配信されています。

『Mother(マザー)』を観たあとに、チェックしたいHulu作品


『14才の母』

『anone』

『カルテット』

『Nのために』

・『5人のジュンコ』

・『謝罪の王様』

・『サイン』

ドラマ14才の母の動画を無料で視聴する方法や再放送情報をご紹介

2019年3月21日

ぜひ参考までにチェックしてみてください!

③無料期間内に解約手続きをする

「Hulu」は、無料期間が終了すると、月額料金が発生します。

きちんと解約すれば、料金は一切発生しないので、必ず期間内に対応を済ませてしまいましょう!

とある女性
無料で観れるのはわかったけど、その後ちゃんと解約できるか不安だな。。

解約は1分ほどで簡単にできます!下記に手順をのせておくので、参考までにチェックしておいてください。

【解約の流れ】

  1. TOPページの右上の緑アイコンをクリック

  2. 「アカウント」をクリック

  3. 「サービスのご利用状況」までスクロールし、「解約する」をクリック

  4. おすすめ動画が表示されるので、下までスクロールし「解約ステップを進める」をクリック

  5. アンケートにチェックを入れ「解約する」をクリックし、解約完了!

⇔横にスクロールしてね⇔

 

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『Mother(マザー)』の動画を今すぐHuluで無料視聴する 

「Hulu」のサービス概要

簡単に、「Hulu」のサービスについてご紹介します。

サービス名Hulu(フールー)
作品数60,000作品以上(完全見放題)
月額料金933円(税抜き)
無料お試し期間2週間

「Hulu」はアメリカ発で、日本で最初に開始した動画配信サービス(VOD)です。

もともと海外ドラマに強みを持っていたサービスですが、日本テレビやフジテレビなどとも提携し、近年国内の作品も豊富となっており、「Hulu」でしか観られない独占配信のコンテンツもあります。

画質が他サービスよりも優れていると定評があり、高画質な動画を安定して観ることができます。

とある女性
動画配信サービスってたくさんあるけど、Huluって他社と比べてどう違うのかな??
動画配信マニア
ズバリ!完全見放題サービスだから、課金しなくても全作品を観れることかな。あと「海外ドラマ」と「日テレ系ドラマ」に強いサービスでもあるね。
「Hulu」の特徴
  1. 完全「見放題」サービスであること

    他の動画配信サービスには、有料作品を含むケースが多いですが、「Hulu」で配信されいてるタイトルはすべて見放題の作品となっているため、登録期間中に課金する必要がなく、気兼ねなく様々な動画を楽しむことができます。5万本以上の見放題作品を、月額933円で視聴できるのは、他サービスと比べてもリーズナブルな価格と言えるでしょう。

  2. 日テレ系ドラマの見逃し配信を視聴できる
    「Hulu」は日テレで放送されている番組を積極的に配信しているため、過去作はもちろん、今現在放送中のドラマの見逃し配信を、見放題で視聴することができます。最近だと、ドラマの裏ストーリーやエピソード秘話なども、Huluのみで配信されるケースがあります。

  3. 動画をスマホにダウンロードできる
    「Hulu」は動画をスマホにダウンロードできるため、オフラインでも楽しむことができます。家であらかじめ見たい作品をダウンロードしておけば、外出先で通信環境や速度制限を気にせず、快適に動画を見ることができます。
とある女性
観たい作品に限って「有料か、、!」っていうケースがあるから、そういう面だと「Hulu」は安心して動画を探せるね。
「Hulu」のデメリット
  1. 映画作品が少ない
    「Hulu」は、海外作品も含め、ドラマに強いサービスですが、映画に関してはあまり作品数は多くありません。最新映画を常にチェックしたいという方には、不向きなサービスかもしれません。

  2. 無料期間が2週間と短い
    他の動画配信サービスだと、無料お試し期間が30日程度あるのですが、「Hulu」は2週間と短いです。無料期間を思う存分楽しむには、予め期間を決めてから登録した方が良いかもしれません。
動画配信マニア
「Hulu」は、映画好きというより、ドラマ好きな人に向いてるサービスかもね!

「Hulu」を一度登録したことがあるなら「dTV」がおすすめ

『Mother(マザー)』を観るなら「Hulu」がおすすめですが、「Hulu」は一度登録したことがあると、無料お試しキャンペーンに加入することができません。

「Hulu」を一度登録したことがある方は、「dTV」での視聴をおすすめします。

「dTV」も『Mother(マザー)』を見放題で配信していますし、31日間の無料お試し期間があります。

dTVのおすすめポイント

  1. 31日以内に解約すれば、一切料金がかからない
  2. 月額540円と、他サービスに比べ圧倒的に料金が安い
  3. 国内ドラマや海外ドラマなど、12万作品を視聴できる
  4. 国内ドラマもタイムリーに見逃し配信してくれる
  5. 全動画がダウンロード可能なため、オフラインでも視聴できる

「dTV」でも、無料お試し期間はたっぷりあるので、ぜひ『Mother(マザー)』以外の作品もチェックしてみてください!

『Mother(マザー)』と似たような作品や、『Mother(マザー)』に出演している、松雪泰子さんの他作品などですと、下記のようなタイトルが配信されています。

『Mother(マザー)』を観たあとに、チェックしたいdTV作品

 

↓31日の無料お試し期間あり!↓

『Mother(マザー)』の動画を今すぐdTVで無料視聴する 

「ちゃんと解約できるか不安。。」という方は、下記に解約手順をご紹介していますので、ぜひ参考までにチェックしてみてください。

【3分で完了】dTVの退会方法や解約したのに請求がくるケースを解説

2019年6月30日
 

違法動画を観るリスクについて

違法にアップロードされた動画で、ドラマを楽しむこともできますが、そのような完全無料の違法動画サイトは、架空請求の広告やウィルスによる住所や、クレジットカード情報など個人情報漏えいの恐れがあります。

アップされたとしてもすぐに削除される可能性が高いですし、下記のような様々な危険性があるため、そのようなサイトで動画を視聴するのは、おすすめできません。

【違法動画を視聴するデメリット】

・ウィルス感染の危険性がある

・卑猥な広告が表示される

・画質が粗く観づらい

・途中リンク切れで動画が観られなくなる

・音声と画像がズレれているケースがある

・ストリーミングに時間がかかる

・「フィッシング広告」でフィッシングの被害に遭う
とある女性
違法にアップされた動画は、ちょっと怖いかも。。

安全かつ合法にアップされている動画を無料で視聴できるのであれば、リスクを犯してまで違法動画で観るより、動画配信サービスなどで観ることをオススメします。

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『Mother(マザー)』の動画を今すぐHuluで無料視聴する 

 

『Mother(マザー)』のDVD情報

『Mother(マザー)』をDVDで視聴したい!という方は、TSUTAYA DISCASをおすすめします。

「TSUTAYA DISCAS」とは、TSUTAYAの宅配レンタルサービスのことで、自宅からDVDを注文して家まで届けてくれるサービスになっています。

今なら1ヶ月の無料お試し期間があるので、1ヶ月以内にDVDをレンタルして返却して解約すれば、料金は一切発生致しません。(※DVD16枚までの上限あり)

TSUTAYA DISCASのおすすめポイント

  1. 入会後30日間は、最大16枚まで無料でレンタルできる
  2. 無料期間内に解約すれば料金は0円
  3. お目当てのDVDをネットですぐ見つけられる
  4. 自宅まで届くため店に行かなくても良い
  5. 「TSUTAYA TV」の動画配信サービスも同時に受けられる
動画配信マニア
「TSUTAYA DISCAS」は自宅までDVDを届けてくれるから楽だね~。お試し期間中に最大16枚まで無料でレンタルできるし、その後の解約方法もカンタンだよ。

『Mother(マザー)』は全話5枚となっているので、無料お試し期間中に全話レンタルすることが可能です。

「TSUTAYA DISCAS」の無料お試しサービスは、DVDレンタルのサービスだけでなく、「TSUTAYA TV」という動画配信サービスもセットで利用できるので、ぜひこの機会にまるっとトライしてみても良いかもしれませんね。

↓今すぐDVDを無料レンタルする!↓

『Mother(マザー)』の動画を全話無料視聴する 

「サービスの詳細は理解できたけど、ちゃんと解約できるか不安。。」という方は、解約方法も画像つきで詳しくまとめているので、下記もあわせてご確認ください。

【解約の流れ】

  1. TOPページの「マイメニュー」をクリック(アプリから解約はできないので、必ずサイトにログインしてご対応ください)

  2. 「登録情報の確認」をクリック

  3. 「メニュー一覧」を開き、「サービス解除申請」をクリック

  4. 注意事項にすべてチェックを入れて、「次へ」をクリック

  5. アンケート(任意)を埋め、「申請を完了する」をクリックすれば、解約完了です!

⇔横にスクロールしてね⇔


なお、そのほかの松雪泰子さん出演作品ですと、下記のような作品もレンタルできますので、ぜひ残り枚数をレンタルする際の参考にしてみてください。

『Mother(マザー)』と一緒にレンタルしたい作品候補


・『脳男』

・『フラガール』

『映画ホタルノヒカリ』

・『5人のジュンコ』

・『家族狩り』

・『グッドパートナー 無敵の弁護士』

DVDの販売状況

「Mother(マザー)」のDVD-BOXの販売状況を調査したところ、Amazonにて新品で¥15,714、古品で¥9,500にて販売されていることが分かりました。

いつでも「Mother(マザー)」を観たい方やファンの方は、この機会にDVDを購入されても良いかもしれませんね。

 

『Mother(マザー)』の再放送情報

『Mother(マザー)』の再放送について、日本テレビ公式サイトを確認してみましたが、残念ながら今後の再放送についての情報を確認することができませんでした。
※2020年5月18日調べ

過去の再放送履歴を調査

過去の再放送の情報を探してみたところ、ツイッターの方で2019年4月頃にMotherの再放送がCSで行われていたのを確認しました。

またツイッター上には、専門チャンネルの日テレプラスの方で過去に何度も再放送が行われているようで、多くの方が再放送についての情報をツイートされていました。

その他様々なサイトから収集した情報をもとに、放送月や放送局などを確認できたものだけ、再放送履歴をまとめてみました。

『Mother(マザー)』の再放送履歴まとめ


再放送①:2018年11月 日テレプラス

再放送②:2019年4月 CS

今後の再放送:現時点で未定


最近はドラマの再放送自体が少なくなっており、地上波で再放送は行われておらず、各局が運営する動画配信サイトや、専門チャンネル等での再放送が主になってきているようなので、『Mother(マザー)』も地上波で再放送される見込みは薄いのではないかと考えられます。

なので『Mother(マザー)』の動画を今すぐ観たい!という方は、地上波での再放送を期待して待つよりも、動画配信サービスや、DVDレンタルを利用することをおすすめします。

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『Mother(マザー)』の動画を今すぐHuluで無料視聴する 

 

『Mother(マザー)』のあらすじ

『Mother(マザー)』のあらすじをご紹介します。

鈴原奈緒(松雪泰子)は、大学で渡り鳥の研究に励んでいる。
恋人も作らず結婚もせず、渡り鳥以外には興味も関心もなかった。

ある日、大学の研究室が閉鎖されてしまう。
やむを得ず、小学校教諭になり、産休教師の代理として担任をすることに。
クラスで浮いている存在の道木怜南(芦田愛菜)と出会った。
怜南は無愛想な奈緒を慕い始める。
そして奈緒は、怜南の身体に複数のアザを発見する・・・。

虐待を受けている子供を自分の娘として育てる教師を描いたストーリー。

第1話のあらすじ「虐待からの脱出 渡り鳥になった二人」

小学校教師が、虐待を受ける教え子の少女と疑似親子を演じながら逃避行する姿を描く。大学の研究室が閉鎖され、研究員だった奈緒(松雪泰子)は、小学校教師に。1年生の担任になった奈緒は、生徒の怜南(芦田愛菜)が夜一人で歩いている姿を見つける。また、体中にあざがあることに気付き、怜南が気になるように。

第2話のあらすじ「居場所のない二人」

奈緒(松雪泰子)は怜南(芦田愛菜)を継美という名に変え、東京へ向かった。そんな中、下車した駅でバッグを盗まれてしまう。途方に暮れた奈緒は、子供のころに預けられていた施設を訪ねる。だが、施設は荒れ果て、老婦人が一人で暮らしていた。一方、奈緒を心配した妹・果歩(倉科カナ)は奈緒の小学校を訪ねる。

第3話のあらすじ「母の手のぬくもり」

生活費に困窮した奈緒(松雪泰子)は母・籐子(高畑淳子)に会い、援助を依頼。その間、玩具店で奈緒を待つ継美(芦田愛菜)は、居合わせた中年女性・葉菜(田中裕子)と接触を持つ。

第4話のあらすじ「学校へ行かせたい」

奈緒(松雪泰子)の元に雑誌記者の藤吉(山本耕史)が現れ、疑いの目を向ける。そのころ、葉菜(田中裕子)は図書館で北海道の新聞に載る女児遭難の記事を見つける。

第5話のあらすじ「二人の“母親”」

奈緒(松雪泰子)は継美(芦田愛菜)と遊ぶ葉菜(田中裕子)が折った紙飛行機を見て、過去の記憶を思い出す。一方、藤吉(山本耕史)は“誘拐”をネタに奈緒に金銭を要求し始める。心配した継美から助けを求められた葉菜は、奈緒の小学校を訪れ、貯金を譲ると申し出る。そんな中、藤吉が再び現れ、奈緒に過去を話し始める。

第6話のあらすじ「さよならお母さん」

継美(芦田愛菜)のふとした発言から、籐子(高畑淳子)は継美が奈緒(松雪泰子)の実子ではないと察する。家族に問い詰められた奈緒は、鈴原家から戸籍を外してほしいと申し出て、家を出ていく決意をする。だが、籐子に諭された奈緒はすべてを告白する。一方、責任を感じた継美は奈緒に置き手紙を残し、姿をくらましてしまう。

第7話のあらすじ「あの子を返して!」

怜南の行方を捜して、仁美(尾野真千子)は東京の藤吉(山本耕史)のアパートを訪ねる。一方、実家を出て葉菜(田中裕子)の元で暮らし始めた奈緒(松雪泰子)は、継美(芦田愛菜)の提案で葉菜の誕生日祝いに3人で遊園地へ行くことに。楽しそうな継美の様子に、葉菜と向き合うことを決めた奈緒は、自分を捨てた理由を尋ねる。

第8話のあらすじ「断ち切れない絆」

奈緒(松雪泰子)と継美(芦田愛菜)の元に、仁美(尾野真千子)がやって来る。奈緒はもう一度母親として継美に接してほしいと仁美を説得する。一方、藤吉(山本耕史)は仁美の知人・克子(五月晴子)を訪ね、仁美の過去の話を聞く。そんな中、葉菜(田中裕子)は生命保険に入るため、医師の殊美(市川実和子)に診断書の偽造を頼む。

第9話のあらすじ「引き裂かれる二人」

奈緒(松雪泰子)は、継美(芦田愛菜)と暮らすため、葉菜(田中裕子)の助けを借り、別の戸籍を違法に取得することを決意。手続きのため、静岡・伊豆の市役所へ向かうことに。そんな中、北海道・室蘭の警察が籐子(高畑淳子)の家を訪ねてくる。籐子から連絡を受けた藤吉(山本耕史)は、仁美(尾野真千子)を説得するため、室蘭へ。

第10話のあらすじ「ひと目会いたい」

仁美(尾野真千子)の告訴状を受け、警察は奈緒(松雪泰子)の逮捕に向かう。マスコミは、仁美の虐待の事実は報道せず、奈緒と鈴原家は世間から非難を浴びる。一方、継美(芦田愛菜)は、北海道・室蘭の児童養護施設に預けられることに。そんな中、奈緒と面会した藤吉(山本耕史)は、継美をあきらめるように諭す。

第11話のあらすじ「ずっと愛してる」

裁判の結果、奈緒(松雪泰子)は執行猶予付きの有罪判決で、継美(芦田愛菜)とは会えなくなった。だが、継美が施設から電話を掛けてきて、奈緒は動揺する。そんな中、葉菜(田中裕子)の病状は日に日に悪化。奈緒は入院中の葉菜を家に連れて帰る決意をする。家に戻った奈緒らの前に、施設にいるはずの継美が現れる。

出展:ザ・テレビジョンより

 

まとめ

以上、『Mother(マザー)』の動画配信状況や、再放送まとめでした。

この作品での芦田愛菜さんの演技が話題となり、一躍人気の子役になりました。

ドラマの内容もそうですが、出演者の演技などが評価され多くの賞を受賞しています。

その為、各国でリメイク版が放送されるなどたいへん話題の作品になり、多くの方に知られる作品になりました。

現在地上波での再放送の情報は見つからないようなので、動画配信サービスやDVDレンタルなどの方法でMotherをもう一度ご覧になってみてください。

今回おすすめしたHuluやU-NEXTでは出演者の他の作品も数多く配信されているので、この機会に無料で利用してみてはいかがでしょうか。

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『Mother(マザー)』の動画を今すぐHuluで無料視聴する




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です