【ドラマ】モテキの動画を映画含め無料で観る方法や再放送やDVD情報も




「モテキ」は2010年7月からドラマ放送され、翌年に映画化されました。

久保ミツロウさんの青年恋愛マンガ『モテキ』が原作で、テレビドラマ化がされた2010年には新語・流行語大賞では作品名「モテキ」が候補語60語にノミネートされました。

累計発行部数は2011年9月時点で180万部を突破し、連載中よりも連載終了後に発行部数を伸ばした、近年では稀有なマンガ作品です。

そんな「モテキ」シリーズの、動画配信状況や再放送情報、映画とドラマの違いやつながりについて調べてみました。

\30日の無料お試し期間あり!/

モテキ|動画配信サービス一覧

ドラマに強い評判の良いサービスに絞り、「モテキ」がどこで配信されているかリサーチしてみました。

※2019年10月9日調べ
は見放題のマーク。金額表示は月額のレンタル料となります。

VODU-NEXTHuluFODdTVParaviauビデオパスTSUTAYA TVNETFLIXAmazonプライムVideo MarketRakuten TVスカパー!DMM
ドラマ版330円330円330円330円330円
映画版400円440円440円330円330円330円
無料期間31日間14日1ヶ月間31日間入会月30日間30日間1ヶ月間30日間入会月なし2週間2週間

⇔ スクロールできます ⇔

おすすめの動画配信サービス
Paravi

「モテキ」はParavi、Amazonプライム、Netflixで見放題配信されていますが、ここではParaviをおすすめします。

Paraviなら無料期間が30日と長く、TBS系列の動画配信を積極的に行っているので、過去作から最新の見逃しまで幅広く配信されています。

TBS系列のドラマは他の動画配信サービスですと課金しないと視聴できないケースが多いですが、Paraviであれば「見放題」で配信しているため、気兼ねなく動画視聴を楽しむことができます。

Paraviのおすすめポイント

☆30日間の無料お試しキャンペーン中

☆期間内に解約すれば一切料金はかからない

☆「WOWOW」など、パラビでしか視聴できない作品が多数ある

☆動画ダウンロードも可能

動画配信マニア
Paravi(パラビ)は、TBS系列のドラマや、WOWWO作品が豊富なのが特徴ですね!

\30日の無料お試し期間あり!/

ちなみに森山未來さんの他作品ですと、「稲垣家の喪主」「ROOKIES」などの話題作も視聴可能なので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

モテキ|DVDを無料でレンタルする方法

「モテキ」をDVDで視聴したい!という方にはTSUTAYA DISCASをおすすめします。

これはTSUTAYAの宅配レンタルサービスのことで、自宅からDVDを注文して家まで届けてくれるシステムになっています。

今なら1ヶ月の無料お試し期間があるので、1ヶ月以内にDVDをレンタルして返却して解約すれば、料金は一切発生致しません。(※DVD16枚までの上限あり)

TSUTAYA DISCASのおすすめポイント
☆入会後30日間は最大16枚まで無料でレンタルできる

☆無料期間内に解約すれば料金は0円

☆お目当てのDVDをネットですぐ見つけられる

☆自宅まで届くため店に行かなくても良い

☆返却は近くのポストに投函するだけ

動画配信マニア
TSUTAYA DISCASは自宅までDVDを届けてくれるから楽ですね~。お試し期間中に最大16枚まで無料でレンタルできるし、その後の解約方法もカンタンですよ!

「モテキ」は全話でDVD4枚、映画がDVD1枚なので、全シリーズのDVDを無料期間内にすべてレンタルすることが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料お試しサービスは、DVDレンタルのサービスだけでなく、「TSUTAYA TV」という動画配信サービスもセットで利用できるので、ぜひこの機会にまるっとトライしてみても良いかもしれませんね。

登録方法は、ページに遷移して、下記の赤枠部分の「まずは30日間無料お試し!」という箇所をクリックすると、無料登録することができます。

\30日の無料お試し期間あり!/

「サービスの詳細は理解できたけど、ちゃんと解約できるか不安。。」という方は、解約方法も画像つきで詳しくまとめているので、下記もあわせてご確認ください。

パソコン用、スマホ用、両パターンをのせているので、ぜひ参考にしてみてください。

【3分で完了】TSUTAYA DISCASの解約方法を画像つきで解説!

2019年7月28日

さらに森山未來さん出演の、「怒り」「苦役列車」「ウォーターボーイズ」なども無料でレンタル可能です!

DVDの販売状況

「モテキ」のDVD-BOXの販売状況を調査したところ、AmazonにてドラマのDVDボックスは5枚組で新品¥12,699、中古¥3,105で現状販売されているようです。

映画の通常版はアマゾンで新品¥2,470、中古¥835で販売されているようです。

レンタル落ちでもよろしければドラマ版は全4巻セット¥1,132で、映画版は¥202で販売されています。

いつでも「モテキ」を観たい方やファンの方は、この機会にDVDを購入されても良いかもしれませんね。

 

モテキ|無料で視聴できるサイトについて

「モテキ」シリーズの動画について、無料で視聴できるサイトをリサーチしてみました。

Dailymotionで「モテキ」の動画を視聴できるか調査

ドラマ版 モテキ

dailymotionでドラマ「モテキ」を視聴できるか確認したところ、5話・11話・12話のみアップされていました。

その他は、オープニング映像や関連性のない動画がアップされていることが確認できました。

ローマ字でも検索してみましたが、6話と9話がアップされていませんでした。

その他はありましたが、画質が荒く、本来CMが挟まれていた部分で一時停止状態になってしまうので、視聴にストレスを感じてしまいます。

映画版 モテキ

dailymotionで映画「モテキ」はアップされていませんでした。

こちらもローマ字でも検索してみましたが、予告編しか確認できませんでした。

pandora.tv(パンドラ)で「モテキ」の動画を視聴できるか調査

ドラマ版 モテキ

pandora.tvでドラマ「モテキ」の1話・2話を確認できませんでした。

タイトルが韓国語で表示されるため、不安もあり、若干画質も荒いためオススメできません。

ローマ字でも検索してみましたが、結果は同じでした。

映画版 モテキ

メイキングや予告編のみアップされており、映画本編は確認できませんでした。

こちらもローマ字で検索してみましたが、表示されませんでした。

結果アップされているものもありましたが、今後アップされたとしてもすぐに削除される可能性が高いですし、不正にアップロードされている違法動画ですので、あまりこちらで視聴するのはオススメできません。

【違法動画を視聴するデメリット】

・ウィルス感染の危険性がある

・卑猥な広告が表示される

・画質が粗く観づらい


・途中リンク切れで動画が観られなくなる


・音声と画像がズレれているケースがある


・ストリーミングに時間がかかる


・「フィッシング広告」でフィッシングの被害に遭う

安全かつ合法にアップされている動画を無料で視聴できるのであれば、リスクを犯してまで違法動画で観るより、動画配信サイトやDVDレンタルサービスで観ることをオススメします。

\30日の無料お試し期間あり!/

 

モテキ|再放送の時期について

「モテキ」の再放送について、公式サイトを確認してみましたが、残念ながら今後の再放送についての情報を確認することができませんでした。
※2019年8月4日調べ

なので、今後はいつ再放送される見込みがあるのか、過去の再放送履歴から予測してみたいと思います。

過去の再放送履歴を調査

過去の再放送情報について調べてみたところ、何度か再放送がされていたようです。

yahoo!知恵袋によるとテレビ東京で2011年8月〜9月頃に再放送されていたようです。

他にはツイッターによると2013年末にドラマ、2014年元旦に映画が再放送されていたようです。

その他、映画のみですが、2015年2月にBSテレ東で再放送されたようです。

その他様々なサイトから収集した情報をもとに、放送月や放送局などを確認できたものだけ、再放送履歴をまとめてみました。

【ドラマ版再放送まとめ】

再放送① 2011年7月5日 1:30〜 TVN奈良テレビ

再放送② 2011年7月11日 0:12〜 テレビ愛知

再放送③ 2011年7月13日 3:05〜 テレビ東京

再放送④ 2011年7月16日 1:30〜 TVOテレビ大阪

再放送⑤ 2011年7月16日 2:40〜 TVhテレビ北海道

再放送⑥ 2011年7月17日 2:30〜 TVQテレビ九州

再放送⑦ 2011年7月28日 0:12〜 TSCテレビせとうち

再放送⑧ 2011年8月26日 13:35〜 テレビ東京

再放送⑨ 2011年9月17日 3:05〜 WTVテレビ和歌山

再放送⑩ 2013年12月30日
【映画版再放送まとめ】

再放送① 2014年1月1日

再放送② 2015年2月8日

話題となったドラマですので、今後も再放送をする可能性も高いと思いますが、地域によっても異なりますし、次の再放送を予想するのは難しいです

最近はドラマの再放送自体が少なくなっており、地上波で再放送は行われておらず、各局が運営する動画配信サイトや、専門チャンネル等での再放送が主になってきているようなので、「モテキ」も地上波で再放送される見込みは薄いのではないかと考えられます。

なので「モテキ」の動画を今すぐ観たい!という方は、地上波での再放送を期待して待つよりも、動画配信サービスや、DVDレンタルを利用することをおすすめします。

 

モテキ|映画とドラマの違いやつながりについて

「モテキ」の映画とドラマの違いやつながりについて紹介する前に、まずは原作について簡単にご紹介します。

「モテキ」原作

久保ミツロウさんのマンガ「モテキ」が原作となっています。

2008年から2010年に雑誌イブニングで連載されていました。

主人公は29歳の契約社員の男性です。

その彼と、彼をめぐる様々な女性との関係を描いた恋愛ストーリーです。

この作品の魅力は、普通の恋愛物語とは違い、主人公の葛藤がやけにリアルな点です。

本編は第4巻までと成っており、第4.5巻は番外編と作者へのインタビュー・対談などが収録されたファンブックとなっています。

キャッチコピーは『人類、必読。心に刺さる恋物語。』となっており、特に今の若者世代に突き刺さるのではないでしょうか。

「モテキ」映画とドラマの違いやつながり

「モテキ」の映画とドラマに違いやつながりがあるのかご紹介します。

実は、映画はドラマ版の1年後のストーリーです。

なのでストーリーは違い、ドラマのアフターストーリーが映画ということになります。

ドラマ版も映画版も主演の森山未來さんは違いませんが、彼を取り巻く女性たちはキャストが違います。

ドラマ版は第1回目のモテ期、そして映画版はドラマ版とは違い第2回目のモテ期の話なのです。

ドラマは原作を元にストーリーを構成していますが、映画は原作者の久保ミツロウさんが映画のために完全オリジナルストーリーを書き下ろしました。

元のストーリーを作り上げる人が違うとテイストに違いが出てきてしまうことがあるので、このような所をこだわってくれると原作ファンやドラマファンも嬉しいですよね。

映画はドラマから1年後のストーリーなので繋がりはありますが、ドラマを未見の人でも気にせず楽しめるようです。

【モテキ 映画とドラマの違いやつながり】

・映画はドラマの1年後

・ストーリーは違い、設定が繋がっている

・映画は原作者である久保ミツロウさんのオリジナル書き下ろし

 

モテキ|まとめ

以上、「モテ期」の動画配信まとめや、再放送情報、映画とドラマの違いやつながりでした。

モテない男性にきたモテ期を題材にした恋愛物語、そして演技力に定評がある森山未來さんが主人公となると面白いに違いありませんよね!

原作を読んだことがある方でも、ドラマと原作の違いを見てみるのも楽しむ方法の1つかもしれません。

今すぐ「モテキ」を観たい!という方は、現在再放送の予定も無いようなので、AmazonプライムやHuluなどの動画配信サイトで無料視聴をしてみてはいかがでしょうか。

\30日の無料お試し期間あり!/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です