【無料視聴】ドラマ|家政婦のミタの動画を1話から最終話まで観る方法

『家政婦のミタ』は、2011年に松嶋菜々子さん主演で放送されたドラマです。

言われたことは何でもやってしまう、ロボットのような家政婦が、次々に問題を起こしながらも1つの家族を修復へと導く特殊なストーリとなっています。

最終回の視聴率が40%を記録するなど、大変話題となった作品です。

そんな『家政婦のミタ』の動画配信状況や再放送情報を調べてみました。

動画配信マニア
動画を無料で観る方法や、DVD情報もまとめて紹介するよ~。

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『家政婦のミタ』の動画を今すぐHuluで無料視聴する 

『家政婦のミタ』の動画を無料で視聴する方法

後ほど他サービスの配信結果や再放送情報をお伝えしますが、まずは公式で『家政婦のミタ』の動画を無料で観る方法について、結論をまとめます。

『家政婦のミタ』の動画を今すぐ観るなら

Hulu(2週間の無料お試し期間あり)

→「Hulu」を1度登録したことがあるなら、U-NEXT(31日間の無料お試し期間あり)

『家政婦のミタ』の動画を見放題で配信しているサービスは、下記サービスとなっています。

・Hulu →おすすめ
・U-NEXT
・TELASA
・dTV

4つのサービスで配信されていますが、『家政婦のミタ』を視聴するなら『Hulu』での視聴をおすすめします。

「Hulu」は2週間の無料お試し期間があり、配信されている6万本の動画がすべて「完全見放題」のため、他作品も期間中に気兼ねなく楽しむことができます。

日テレ系の過去ドラマを積極的に配信しており、最新ドラマの見逃し動画も、見放題で視聴することが可能です。

Huluのおすすめポイント

  1. 2週間以内に解約すれば、料金は一切かからない
  2. 追加料金なしの月額933円で、6万本以上の動画が見放題
  3. 最新ドラマの見逃し動画も積極的に配信している
  4. 海外ドラマ作品も豊富
  5. 動画をダウンロードしてオフラインでも楽しめる

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『家政婦のミタ』の動画を今すぐHuluで無料視聴する 

配信サービスの一覧については、次の項でくわしくご紹介します。

『家政婦のミタ』の動画配信サービス一覧

ドラマに強い評判の良いサービスに絞り、『家政婦のミタ』がどこで配信されているかリサーチしてみました。
※配信チェック:2020年4月29日

動画配信サービス配信状況視聴メモ

見放題で配信中!
2週間の無料期間あり

今すぐ視聴可能

見放題で配信中!
31日の無料期間あり

今すぐ視聴可能


×

配信なし


×

配信なし


見放題で配信中!
31日の無料期間あり
今すぐ視聴可能


×

配信なし


見放題で配信中!
30日の無料期間あり

今すぐ視聴可能


DVD宅配レンタル
16枚まで1か月の無料お試し期間あり

冒頭でもお伝えしましたが、『家政婦のミタ』の動画を見放題配信しているのは「Hulu」「U-NEXT」「dTV」「TELASA」の4社となっています。

ここまで多く配信されていると、どのサービスで観るか迷ってしまいますね。

動画配信マニア
他作品も見放題で気兼ねなく楽しみたいという人は「Hulu」、長い無料期間でじっくり他作品を楽しみたいという人は「U-NEXT」がおすすめかな。

『家政婦のミタ』だけを観るなら、正直どのサービスでも良いかと思います。

気兼ねなく他作品を楽しみたい!という方は、完全見放題のサービスの「Hulu」をおすすめします。

「Hulu」であれば有料作品がないので、無料期間中に他作品も心置きなく楽しめるという点でおすすめです。

「U-NEXT」「dTV」「TELASA」でも良いのですが、これらのサービスは有料作品も配信しているため、無料お試し期間中でも、他作品を観る際に課金しないといけないケースがあります。

ただ、無料期間内にたっぷり多くの作品を楽しみたい!という方は、無料期間が31日間の「U-NEXT」をおすすめします。
※「U-NEXT」のサービス紹介は後ほどご紹介します。

「Hulu」の登録方法はこちら

【登録の流れ】

  1. 会員登録ページにとび、「今すぐ無料でお試し」をクリック

  2. 登録者情報ページにてすべて情報を埋め、利用規約にチェックを入れ「2週間の無料トライアルを開始」をクリック

  3. 登録者情報ページにてすべて情報を埋め、利用規約にチェックを入れ「クレジットカードで登録する」をクリック

  4. 登録完了!

⇔横にスクロールしてね⇔

 

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『家政婦のミタ』の動画を今すぐHuluで無料視聴する 

無料期間中に『Hulu』を楽しむプラン紹介

①まずは『家政婦のミタ』の全話を一気観する!

今回ご紹介した『家政婦のミタ』を、まずは全話一気に観てしまいましょう!

検索ボックスにて作品名を入力すれば、対象のドラマが表示されるので、そこからすぐに視聴することが可能です。

②他作品も、惜しみなく観まくる!

「Hulu」は他ドラマや映画の作品も豊富です。

この機会に、気になる作品があれば無料期間中にすべて観てしまいましょう!

例えば、『家政婦のミタ』と似たような作品や、『家政婦のミタ』に出演している、松嶋菜々子さんの他作品などですと、下記のようなタイトルが配信されています。

『家政婦のミタ』を観たあとに、チェックしたいHulu作品


・『あなたの番です』

『奥様は取り扱い注意』

・『砂の党~知りすぎた隣人~』

・『家売るオンナ』

『3年A組』

・『マザー・ゲーム』

『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』

・『今日から俺は!!』

【ドラマ】奥様は取り扱い注意の動画を無料で視聴する方法や再放送情報も

2020年4月18日

ぜひ参考までにチェックしてみてください!

③無料期間内に解約手続きをする

「Hulu」は、無料期間が終了すると、月額料金が発生します。

きちんと解約すれば、料金は一切発生しないので、必ず期間内に対応を済ませてしまいましょう!

とある女性
無料で観れるのはわかったけど、その後ちゃんと解約できるか不安だな。。

解約は1分ほどで簡単にできます!下記に手順をのせておくので、参考までにチェックしておいてください。

【解約の流れ】

  1. TOPページの右上の緑アイコンをクリック

  2. 「アカウント」をクリック

  3. 「サービスのご利用状況」までスクロールし、「解約する」をクリック

  4. おすすめ動画が表示されるので、下までスクロールし「解約ステップを進める」をクリック

  5. アンケートにチェックを入れ「解約する」をクリックし、解約完了!

⇔横にスクロールしてね⇔

 

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『家政婦のミタ』の動画を今すぐHuluで無料視聴する 

「Hulu」のサービス概要

簡単に、「Hulu」のサービスについてご紹介します。

サービス名Hulu(フールー)
作品数60,000作品以上(完全見放題)
月額料金933円(税抜き)
無料お試し期間2週間

「Hulu」はアメリカ発で、日本で最初に開始した動画配信サービス(VOD)です。

もともと海外ドラマに強みを持っていたサービスですが、日本テレビやフジテレビなどとも提携し、近年国内の作品も豊富となっており、「Hulu」でしか観られない独占配信のコンテンツもあります。

画質が他サービスよりも優れていると定評があり、高画質な動画を安定して観ることができます。

とある女性
動画配信サービスってたくさんあるけど、Huluって他社と比べてどう違うのかな??
動画配信マニア
ズバリ!完全見放題サービスだから、課金しなくても全作品を観れることかな。あと「海外ドラマ」と「日テレ系ドラマ」に強いサービスでもあるね。
「Hulu」の特徴
  1. 完全「見放題」サービスであること

    他の動画配信サービスには、有料作品を含むケースが多いですが、「Hulu」で配信されいてるタイトルはすべて見放題の作品となっているため、登録期間中に課金する必要がなく、気兼ねなく様々な動画を楽しむことができます。5万本以上の見放題作品を、月額933円で視聴できるのは、他サービスと比べてもリーズナブルな価格と言えるでしょう。

  2. 日テレ系ドラマの見逃し配信を視聴できる
    「Hulu」は日テレで放送されている番組を積極的に配信しているため、過去作はもちろん、今現在放送中のドラマの見逃し配信を、見放題で視聴することができます。最近だと、ドラマの裏ストーリーやエピソード秘話なども、Huluのみで配信されるケースがあります。

  3. 動画をスマホにダウンロードできる
    「Hulu」は動画をスマホにダウンロードできるため、オフラインでも楽しむことができます。家であらかじめ見たい作品をダウンロードしておけば、外出先で通信環境や速度制限を気にせず、快適に動画を見ることができます。
とある女性
観たい作品に限って「有料か、、!」っていうケースがあるから、そういう面だと「Hulu」は安心して動画を探せるね。
「Hulu」のデメリット
  1. 映画作品が少ない
    「Hulu」は、海外作品も含め、ドラマに強いサービスですが、映画に関してはあまり作品数は多くありません。最新映画を常にチェックしたいという方には、不向きなサービスかもしれません。

  2. 無料期間が2週間と短い
    他の動画配信サービスだと、無料お試し期間が30日程度あるのですが、「Hulu」は2週間と短いです。無料期間を思う存分楽しむには、予め期間を決めてから登録した方が良いかもしれません。
動画配信マニア
「Hulu」は、映画好きというより、ドラマ好きな人に向いてるサービスかもね!

「Hulu」を一度登録したことがあるなら「U-NEXT」がおすすめ

『家政婦のミタ』を観るなら「Hulu」がおすすめですが、「Hulu」は一度登録したことがあると、無料お試しキャンペーンに加入することができません。

「Hulu」を一度登録したことがある方は、「U-NEXT」での視聴をおすすめします。

「U-NEXT」も『家政婦のミタ』を見放題で配信していますし、31日間の無料お試し期間があります。

「U-NEXT」のおすすめポイント

  1. お試し期間が31日間と長い
  2. 期間内に解約すれば、料金は一切発生しない
  3. お試しの入会で600円分のポイントが付与される
  4. 動画配信の作品数は業界でトップクラス!
  5. フルHD,4Kで高画質

「U-NEXT」でも、無料お試し期間はたっぷりあるので、ぜひ『家政婦のミタ』以外の作品もチェックしてみてください!

『家政婦のミタ』と似たような作品や、『家政婦のミタ』に出演している、松嶋菜々子さんの他作品などですと、下記のようなタイトルが配信されています。

『家政婦のミタ』を観たあとに、チェックしたいU-NEXT作品


『女王の教室』

・『家政夫のミタゾノ』

・『アンフェア』

・『カルテット』

『anone』

・『なつぞら』

『GTO』

・『リング』


↓31日の無料お試し期間あり!↓

『家政婦のミタ』の動画を今すぐU-NEXTで無料視聴する 

「ちゃんと解約できるか不安。。」という方は、下記に解約手順をご紹介していますので、ぜひ参考までにチェックしてみてください。

解約前のアンケートが少し面倒に感じますが、解約自体は2分ほどで簡単に済みます!

【解約の流れ】

  1. TOPページの「メニュー」タブをクリック

  2. 「設定・サポート」をクリック

  3. お客様サポートページにて、「契約内容の確認・変更」をクリック

  4. 月額プランの「解約はこちら」をクリック

  5. 解約前に案内を読み、「次へ」をクリック

  6. 解約前のアンケートを記入

  7. 解約時の注意事項に「同意する」をチェックし、「解約する」をクリックし、解約完了!

⇔横にスクロールしてね⇔

違法動画を観るリスクについて

違法にアップロードされた動画で、ドラマを楽しむこともできますが、そのような完全無料の違法動画サイトは、架空請求の広告やウィルスによる住所や、クレジットカード情報など個人情報漏えいの恐れがあります。

アップされたとしてもすぐに削除される可能性が高いですし、下記のような様々な危険性があるため、そのようなサイトで動画を視聴するのは、おすすめできません。

【違法動画を視聴するデメリット】

・ウィルス感染の危険性がある

・卑猥な広告が表示される

・画質が粗く観づらい

・途中リンク切れで動画が観られなくなる

・音声と画像がズレれているケースがある

・ストリーミングに時間がかかる

・「フィッシング広告」でフィッシングの被害に遭う
とある女性
違法にアップされた動画は、ちょっと怖いかも。。

安全かつ合法にアップされている動画を無料で視聴できるのであれば、リスクを犯してまで違法動画で観るより、動画配信サービスなどで観ることをオススメします。

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『家政婦のミタ』の動画を今すぐHuluで無料視聴する 

 

『家政婦のミタ』のDVD情報

『家政婦のミタ』をDVDで視聴したい!という方は、TSUTAYA DISCASをおすすめします。

「TSUTAYA DISCAS」とは、TSUTAYAの宅配レンタルサービスのことで、自宅からDVDを注文して家まで届けてくれるサービスになっています。

今なら1ヶ月の無料お試し期間があるので、1ヶ月以内にDVDをレンタルして返却して解約すれば、料金は一切発生致しません。(※DVD16枚までの上限あり)

TSUTAYA DISCASのおすすめポイント

  1. 入会後30日間は、最大16枚まで無料でレンタルできる
  2. 無料期間内に解約すれば料金は0円
  3. お目当てのDVDをネットですぐ見つけられる
  4. 自宅まで届くため店に行かなくても良い
  5. 「TSUTAYA TV」の動画配信サービスも同時に受けられる
動画配信マニア
「TSUTAYA DISCAS」は自宅までDVDを届けてくれるから楽だね~。お試し期間中に最大16枚まで無料でレンタルできるし、その後の解約方法もカンタンだよ。

『家政婦のミタ』は全話5枚となっているので、無料お試し期間中に全話レンタルすることが可能です。

「TSUTAYA DISCAS」の無料お試しサービスは、DVDレンタルのサービスだけでなく、「TSUTAYA TV」という動画配信サービスもセットで利用できるので、ぜひこの機会にまるっとトライしてみても良いかもしれませんね。

↓今すぐDVDを無料レンタルする!↓

『家政婦のミタ』の動画を全話無料視聴する 

「サービスの詳細は理解できたけど、ちゃんと解約できるか不安。。」という方は、解約方法も画像つきで詳しくまとめているので、下記もあわせてご確認ください。

【解約の流れ】

  1. TOPページの「マイメニュー」をクリック(アプリから解約はできないので、必ずサイトにログインしてご対応ください)

  2. 「登録情報の確認」をクリック

  3. 「メニュー一覧」を開き、「サービス解除申請」をクリック

  4. 注意事項にすべてチェックを入れて、「次へ」をクリック

  5. アンケート(任意)を埋め、「申請を完了する」をクリックすれば、解約完了です!

⇔横にスクロールしてね⇔


なお、そのほかの松嶋菜々子さん出演作品ですと、下記のような作品もレンタルできますので、ぜひ残り枚数をレンタルする際の参考にしてみてください。

『家政婦のミタ』と一緒にレンタルしたい作品候補


『やまとなでしこ』

『救命病棟24時シリーズ』

・『AI崩壊』

・『思い出のマーニー』

・『オリエント急行殺人事件』

・『スウィートシーズン』

DVDの販売状況

「家政婦のミタ」のDVD-BOXの販売状況を調査したところ、Amazonにて新品で¥17,323、古品で¥5,955にて販売されていることが分かりました。

いつでも「家政婦のミタ」を観たい方やファンの方は、この機会にDVDを購入されても良いかもしれませんね。

 

『家政婦のミタ』の再放送情報

『家政婦のミタ』の再放送について、日本テレビ公式サイトを確認してみましたが、残念ながら今後の再放送についての情報を確認することができませんでした。
※2020年4月29日調べ

過去の再放送履歴を調査

過去の再放送情報を確認したところ、2012年には関東ローカルではありますが、再放送の情報が公式ページに記載がありました。

専門チャンネルの方では2018年12月にも放送していたようです。

その他様々なサイトから収集した情報をもとに、放送月や放送局などを確認できたものだけ、再放送履歴をまとめてみました。

『家政婦のミタ』の再放送履歴まとめ


再放送①:2012年12月 関東ローカル

再放送②:2018年12月 CS

今後の再放送:現時点で未定


最近はドラマの再放送自体が少なくなっており、地上波で再放送は行われておらず、各局が運営する動画配信サイトや、専門チャンネル等での再放送が主になってきているようなので、『家政婦のミタ』も地上波で再放送される見込みは薄いのではないかと考えられます。

なので『家政婦のミタ』の動画を今すぐ観たい!という方は、地上波での再放送を期待して待つよりも、動画配信サービスや、DVDレンタルを利用することをおすすめします。

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『家政婦のミタ』の動画を今すぐHuluで無料視聴する 

 

『家政婦のミタ』のあらすじ

『家政婦のミタ』のあらすじをご紹介します。

妻を亡くした夫と4人の子供が暮らす阿須田家に家政婦として派遣されてきたのは、スーパー家政婦のミタ。

決して笑顔を見せることはなく、甘やかすこともなく、それでも頼まれたことは断らない完璧な家政婦であるミタと、阿須田家の姿を描いた物語です。

崩壊寸前の家族は、ミタと接することで少しずつ絆を取り戻していきます。
しかし、ミタにはとても辛い過去がありました。

阿須田家とミタは暗い過去を乗り越え、進んでいくことができるのでしょうか。

第1話のあらすじ

 三田灯(松嶋菜々子)は、頼まれた仕事は“何でも”完璧に遂行するスーパー家政婦。
しかし、彼女は笑ったり、こびたりすることがなく、常に無表情で全く感情が読み取れない。
そんな彼女が派遣されたのが、阿須田家。家長の恵一(長谷川博己)は、妻の凪子(大家由祐子)を事故で亡くしたばかり。4人の子供・結(忽那汐里)、翔(中川大志)、海斗(綾部守人)、希衣(本田望結)は母の死に大きなショックを受け、家族の心はバラバラ。家の中も荒れ放題だった。
三田は、そんな家を見違えるように綺麗に片付ける。ゴキブリが出てくればつかんで窓から捨て、海斗が解けないで困っている算数の問題にスラスラと答え、料理も上手な三田。その仕事ぶりに、阿須田家の人々は驚く。

そんな中、凪子の妹・うらら(相武紗季)が阿須田家を訪れる。うららは、2日後の希衣の誕生日にパーティーを開こうと提案。プレゼントは何がいいかと聞かれた希衣は「お母さんに会いたい」と答える。そんな希衣にうららは「お母さんに会わせてあげる」と引き受けてしまう。
喜んだ希衣だが、幼稚園の友達から「死んだ人には会えないよ、お母さんは天国にいるから、会いたいなら死ぬしかないんだよ」と言われて落ち込む。
そして、幼稚園の帰り道、母が溺れて亡くなった川を通った際、希衣は三田に「一緒にお母さんに会いに行って」と頼む。そんな希衣の言葉に、三田がとった行動は…。

第2話のあらすじ

妻が自分のせいで自殺したことを三田(松嶋菜々子)に吐露した恵一(長谷川博己)だが、子どもたちには秘密にして欲しいと頼む。三田は一切表情を変えず、「承知しました」と何も聞かなかったように、手際よく家事に取り掛かる。一方、子どもたちは、母の仏壇を燃やすなど、頼まれたことは何でもやってしまう三田に興味を持ち始める。三田は希衣が通う幼稚園の友達の名前を全部覚えたり、スーパーのレジ打ちより早く金額を計算してしまう。そんな中、小学6年の二男・海斗(綾部守人)は、カンニングをさせろと強要したり、同級生をいじめる悪友・古田に“お灸をすえて欲しい”と三田に頼む。

 すると三田は、古田がエアガンショップで万引きをしようとしたところに現れ、古田にすさまじいパンチを放つ。学校に呼び出されて平謝りの父・恵一は三田を解雇する。一方、海斗を心配したうらら(相武紗季)は学校まで乗り込んでクラスメイトに説教、騒動を大きくしてしまう。
怒った古田に靴を泥まみれにされたり、いじめの対象になってしまった海斗は「もう学校には行かない」と言い出す。しかし、エアガンを持って海斗の塾にまで現われた古田から「終わったら学校に来い。バックレたらマジ殺す」と脅される。困った海斗は三田に「こうなった責任を取り、古田を殺してくれないか」と頼む。
「・・・承知しました。」古田の元へ向かう三田は・・・。

第3話のあらすじ

 妻・凪子の死が自殺だということを子供たちにずっと隠しておこうと決めた恵一(長谷川博己)は、三田(松嶋菜々子)に凪子の遺書と離婚届を燃やしてほしいと頼む。
三田が火を点けようとしたそのとき、結(忽那汐里)が現れる。恵一と三田のやりとりを聞いていた結は、凪子の死の真相を知ってしまったのだった。結に責められた恵一は、自分が会社の部下と不倫をして凪子に離婚を切り出し、凪子から遺書を渡されていたと打ち明ける。結は衝撃を受け、激しく怒りをぶつける。

 精神的に不安定になった結は、学校で男子にからかわれてケンカ騒ぎを起こす。心配したうらら(相武紗季)が話を聞こうとするが、結は口を閉ざす。自分の気持ちを誰にも話すことができず苦しむ結は三田に、恵一の会社に行って不倫相手について探ってきてほしいと頼む。しかし、三田に「あすは休日だから」と断られた結は自分で会いに行くことに。
翔(中川大志)、海斗(綾部守人)、希衣(本田望結)は、謎めいた三田の正体が気になり、三田を尾行することに。すると、三田が向かったのは、意外な場所だった。

 翌日、結は、「父の不倫を会社にばらして」と三田に頼む。
すると、三田は恵一の会社に出向き、とんでもない行動に出る・・・

第4話のあらすじ

母の死の真相を知った子どもたちは家を出ていった。
恵一(長谷川博己)だけになった阿須田家。そんな中、三田(松嶋菜々子)は変わらずやってきて自分の仕事を淡々とこなす。どうしていいか分からない恵一は、三田に苦しい胸の内を語る。しかし、三田は何の感情も見せない。そんな三田に対して恵一は「もう来なくていい」とクビを告げる。三田は平然と「承知しました」と言い、去っていく。

 出社した恵一は、不倫相手の美枝(野波麻帆)に「もう君しかいない」とすがるが、彼女からも冷たくあしらわれる。

 一方、阿須田家の子供たちは、家を出てきたものの、祖父・義之(平泉 成)、叔母・うらら(相武紗季)と暮らすのも居心地が悪く、これからどうしていくかを話し合う。
絶対に父を許さないという結(忽那汐里)と翔(中川大志)、
父と別れてどうやって生活していくのかと現実的に考える海斗(綾部守人)、
とにかく家に帰りたがる希衣(本田望結)。4人はそれぞれの思いを抱いていた。

 そんな中、三田から恵一と結に電話が・・・
「希衣さんを誘拐しました。要求を飲めなければ命の保証はありません。」
驚いた恵一たちは希衣を探すが、行方は分からない。
希衣を誘拐した三田の目的とは?

第5話のあらすじ

 父の恵一(長谷川博己)が出ていき、子供4人で暮らし始めた阿須田家。隣人の真利子からは「家政婦と子供だけで暮らすなんて普通じゃない」となじられる。不安を抱える4人に三田(松嶋菜々子)は、これから誰の命令を最優先にすればいいのかを尋ねる。翔(中川大志)は、長男として自分が家族の中心になろうとするが、誰にも相手にされない。いら立つ翔はキャプテンを務めるバスケットボール部で部員たちに当たり散らす。

 一方、恵一は、ビジネスホテルで寝泊まりしていた。うらら(相武紗季)から連絡があり、義之(平泉成)が結たちと養子縁組をしようとしていることを伝えられる。恵一は、「父親として子供たちを愛していると言える自信がない」と率直な心情を吐露する。そこへ義之が現れ、養子縁組の書類にサインを迫る。恵一は、義之の前から逃げるように立ち去ることしかできなかった。

 そんな中、翔は反感を買った部員たちから「キャプテンを辞めてほしい」と迫られる。
学校でも孤立し、行き場を失った翔は、ゲームセンターで暴力事件を起こす。

 さらに、三田にも無茶な命令をする。

 それに対し、三田は「キスをすればよろしいですか?それとも脱ぎましょうか?」

 命令はエスカレート。翔「隣の家をメチャメチャにして」 三田「承知しました。」
隣家の前に立ちはだかった三田は・・・

第6話のあらすじ

 阿須田家の子供たちは祖父・義之(平泉成)から養子になるよう、強く言われる。
困惑する翔(中川大志)と海斗(綾部守人)は結(忽那汐里)に、父・恵一(長谷川博己)に会いに行こうと提案。しかし結は聞き入れようとせず、ケンカになってしまう。子供たちは三田(松嶋菜々子)に助けを求めるが、三田は「家族の問題に意見を言うつもりはない」と冷たく突き放す。

 そんな中、仕事中の恵一の前に三田が現れる。三田は翔と海斗に頼まれ、養子の件はどうするつもりなのかを恵一に確かめに来たのだった。しかし、父親としての自信を失っている上に美枝(野波麻帆)への未練もある恵一は、子供たちに伝えるべき言葉が見つからなかった。

 阿須田家を心配するうらら(相武紗季)は、結と義之を会わせて話し合いの場を作る。
しかし結は、強引な義之に反発して話し合いは決裂。家に帰った結は、三田が恵一と会ってきたことを知る。自分たちに何の伝言も残さなかった恵一に対して怒りを覚える結。弟たちから、これからどうするのかと迫られた結は、ヤケになって「勝手にすればいい」と言い放つ。

 重くのしかかる家族の問題から逃れたい結は、拓也とともに家出を決意する。しかし、待ち合わせをしたはずの場所に拓也は現れなかった。拓也にも裏切られて絶望した結は三田に、私を殺してほしいと頼む。三田「承知しました。」 三田は、結に向かって刃物を振り上げ…

第7話のあらすじ

 三田(松嶋菜々子)から「夫と子供を殺した」と告白された阿須田家の子供たちは、詳しい事情を聞こうとする。しかし三田は、「今後、どんな質問にも答える気はありません」と固く口を閉ざす。

 希衣(本田望結)が、幼稚園のお遊戯会で主役を演じることになる。希衣は「お父さんに来てほしい」と口にするが、結(忽那汐里)、翔(中川大志)、海斗(綾部守人)は、恵一(長谷川博己)がこの先、父親として自分たちを愛してくれるのか、信じられずにいた。結は「希衣のお遊戯会に来て自分たちを愛していることを証明してほしい」と恵一に伝えるよう、三田に頼む。

 三田からお遊戯会のことを聞かされた恵一は、自分がどうしたらいいか分からないと悩む。 そんな中、恵一は、美枝(野波麻帆)を捨てた名取に殴りかかって暴力騒ぎを起こし、会社をクビになる。そして、希衣から預かった石を失くしてしまう。子供たちへの愛情の示し方も思いつかず、このままでは子供たちに会わせる顔がない、と追い詰められた恵一は、「お遊戯会を中止にしてほしい」と三田に頼む。

 そして、お遊戯会当日、劇の最中に三田は、手にバットを持って舞台に上がり…。

第8話のあらすじ

 三田(松嶋菜々子)のことを知りたい恵一(長谷川博己)と子供たちは、三田に声をかけてコミュニケーションをとろうとする。しかし三田は、ことごとく拒絶し「これからは業務命令以外で話しかけないでほしい」と冷たく言い放つ。翔(中川大志)は、三田が母の幽霊ではないかと言い出す。
希衣(本田望結)は三田に「じゃんけんで負けたら自分のことを話してほしい」という“業務命令”を出す。しかし、何度やっても、三田に勝つことができない。さらに、海斗(綾部守人)がルービックキューブで、翔がバスケットボールで勝負を挑むが、二人ともまったく歯が立たずに負けてしまう。

 そんな中、義之(平泉成)がケガをして病院に運ばれた。うらら(相武紗季)から連絡を受けた恵一と子供たちは見舞いに行くが、義之は養子の話を断った恵一や子供たちを受け入れない。

 結(忽那汐里)は義之と阿須田家が仲直りできるよう、三田にとんでもない依頼をする。
義之が退院し、家族でお祝いの食事会を開くことになった。しかし、うららのミスでレストランが予約できず、家で出前を取ることに。子供たちは、三田の心を開こうと必死に訴えかける。
希衣は三田にモナカを差し出す。それを三田は、噛みしめるように食べた。
そして、ついに自分の過去を語り始めるのだった。
三田「こうして、わたくしの人生から未来が消えました。」
まるで、ダムが決壊したようにあふれる想いを吐露する三田。家族はなぜ死んだのか?
三田が感情を失い、笑わなくなった背景には、壮絶な過去があった・・・

第9話のあらすじ

 壮絶な過去を告白して、三田(松嶋菜々子)は阿須田家から去っていった。恵一(長谷川博己)と子供たちは三田の消息を追うものの、見つけられない。すると、紹介所の晴海(白川由美)から「三田は別の家で働くことが決まった」と伝えられる。

 三田が派遣された家は、なんと隣の皆川家だった。恵一と子供たちは、あ然とする。子供たちが「帰ってきてほしい」と必死に訴えても、三田は「私はもう、みなさんとは何の関係もない」と冷たく突き放す。

 一方、三田が辞めたことを知ったうらら(相武紗季)は、阿須田家にやって来て「これからは私が毎日食事を作りに来る」と張り切る。しかし、いつもの調子でドジをやらかし、父・義之(平泉 成)に「少しは空気を読め」と連れて帰らされる。

 そんな中、三田の雇主となった真利子(佐藤仁美)から「夫を尾行して」と指示された三田は、夫の功が不倫をしていて、結婚したことを後悔していることを突き止め、真利子に報告する。
ヤケになった真利子は「一家心中するから家ごと燃やして」と三田に命じる。

 翌日、皆川家の長男・翼の誕生日を親子3人でお祝いしていると、その横で三田が灯油をまき始め、火をつけようとする。本当に一家心中になりそうな光景を目の前にして、パニックに陥った真利子は三田に、「平気で人を殺そうとするなんて・・・あなたが死ねばいい」と口走る。

 すると三田は、その言葉を待っていたかのように、自ら灯油をかぶり…。

第10話のあらすじ

 再び阿須田家で働くことになった三田(松嶋菜々子)は、亡くなった夫と息子の幻覚をたびたび見るようになる。三田は激しく動揺する。

 海斗(綾部守人)は、授業参観で母親への感謝状を読むことになった。自殺した母への思いを書くのをためらう海斗に三田は声をかけそうになるが・・・

 一方、恵一(長谷川博己)への思いを断ち切りたいうらら(相武紗季)は、やけになって見合いをする。阿須田家の人々は不思議に思う。うららの真意を知っている三田は、思わず自分から口を開こうとする。三田の中で何かが変わり始めていた。晴海(白川由美)は「言いたいことがあったらあれすれば?人間らしさを取り戻そうとしているのよ」と、三田を励ます。

 海斗は、納得できないながらも父親への感謝状を書き始めていた。三田は、海斗から書きかけの作文を取り上げて破り捨て、「お母様への感謝状を書くべきだ」と初めて自分の意見を言う。

 阿須田家の人々への愛情が深まる三田。海斗は母への思いを作文に書いた。恵一は三田に「授業参観に行ってほしい」と頼むが・・・

 そんな矢先、夕食の準備をする三田を手伝おうとした希衣(本田望結)が火傷を負ってしまう。やはり自分が周りの人を不幸にするという呪縛から逃れられない三田は遊園地へ赴く。

 死んだ夫と息子の幻覚と向き合うために…。

第11話のあらすじ

 阿須田家の子供たちから「お母さんになって」と懇願された三田(松嶋菜々子)が「承知しました」と返事をしたことを聞いた恵一(長谷川博己)は耳を疑う。事実を確認しようとした恵一に三田は署名・捺印済みの婚姻届を差し出す。恵一はすぐに結婚は考えられなかったものの、子供たちのためにも「ずっと家にいてほしい」と頼む。三田は、阿須田家の“母親”になった。

 喜ぶ阿須田家の子供たちだったが、三田は意外な行動をとり始める。

 そんな矢先、恵一が食事中に倒れ、入院してしまう。阿須田家は、しばらく三田と子供たちだけの生活になる。

 一方、恵一のことを忘れたいうらら(相武紗季)は見合い相手(勝地 涼)との結婚を決意し、結婚式の日取りまで早々に決めてしまう。そんなうららの前に三田が現れ、自分が阿須田家の子供たちの母親になったことを勝ち誇ったように告げる。

 三田が母になって以来、子供たちの周りで不運なことが次々と起こり、阿須田家には不穏な空気が漂う。困惑を深める子供たちは、三田が家を乗っ取るつもりではないかと疑い始める。

 三田の真意とは、一体何なのか?

 そして、阿須田家の人々との交流をきっかけに人間らしい感情を少しずつ表すようになった三田は、最後に笑顔を見せるのだろうか?

出展:日テレ公式サイトより

 

『家政婦のミタ』の見どころまとめ

「家政婦のミタ」を視聴した方から、ドラマの見どころを集めてみました。
※「クラウドワークス」より回収したオリジナルのアンケート結果です。

女性 35歳
結末に誰もが涙すると思います。

松嶋菜々子さん演じる謎の家政婦は一体、何者なのかとミステリー感覚でも見れるドラマだと思います。彼女は笑顔も見せず、何事でも動じないという最初はとても不気味な存在なのですが、次第に彼女の素性が分かってきて誰しもドラマに引き込まれるでしょう。家政婦を勤める家族もワケありで、一種のホームドラマではあるのですが内容は辛らつな場面が多いです。ですが心を打つ場面が多く、なぜミタが家政婦に来たのか、そしてなぜ笑わない不気味な人物を演じているのか、その結末に誰もが涙すると思います。

 

男性 29歳

1人の家政婦のお陰で、家族の絆を取り戻していくという所が見どころ

夫の不倫が原因で妻が自殺してしまい、1人で子ども三人を育てることとなった夫。子ども達とのコミュニケーションも上手に取れず、路頭に迷ってしまう中、1人の家政婦のお陰で家族の絆を取り戻していくという所が見どころだと思います。また、その家政婦のミタさんは、できない事がないというほど家事のスキルが高い所も見どころです。そして、ミタさんの、時に非常識ともいえる方法で、家族の問題を解決するところも素晴らしいと思います。

 

女性 28歳

基本的にエキセントリックな家政婦

絶対にこのドラマは見るべきだと人から言われて、一応見てみたのですが一話目からとてもスリリングな展開でとても気になってしまいました。ポイントとしてはやはり、影のある家政婦のミタさん演じる松島菜々子さんがかなり悲壮感が漂って行動も普通じゃありませんが、家族の中で働いている状況で徐々にではありますが、人間らしさも出てくる所がなんとも言えない良さでもあります。しかし基本的にエキセントリックな家政婦で毎回問題も起こってしまいます。

 

女性 27歳

時には怖さを感じることもあります。

このドラマは三田さんが家族の言ったことを、なんでもそのまま受け止めて実行するのが毎回ハラハラします。家を燃やそうとしたり子供と一緒に川に入っていくのは、緊張感があり見どころだと思います。いつも淡々としていて、何を考えているのかわからない三田さんに家族たちが振り回されていくところもポイントです。三田さんを怪しく思ったり、時には怖さを感じることもあります。だけど三田さんにしかできないことや、三田さんのすごさを感じていくところが注目ポイントです。

 

女性 30歳

最後にはスカッとする結末を用意してくれていた

游川和彦さんの脚本が凄いです。すごくシリアスなのにコメディの要素もあって面白いです。それをとことん体現した長谷川博己さん、松嶋菜々子さん、本田望結さんの役者陣の熱演も凄い作品です。震災の年の秋に放送されたということで、つらい現実を見るのが辛いこともありましたが、最後にはスカッとする結末を用意してくれていたのも、游川さんの脚本らしさだと思いました。長谷川博己さんのダメダメっぷりと、松嶋菜々子さんの冷徹かつカッコイイ姿をぜひご覧ください。

 

男性 27歳

想像を超えるようなことまでしてしまうのが見どころ

頼まれてしまったことはなんでもこなしてしまうのが、三田の凄さであり見どころだと思います。さらに三田はいつも無表情なところも、ミステリアスな空気を醸し出しているので注目できます。そして頼まれると、家政婦なのにこんなことまでするのかという、想像を超えるようなことまでしてしまうのがポイントになると思います。しかしそんな三田も過去に色々な辛い思いをしていたらしいので、その理由も見逃せないと思います。また、三田がだんだん阿須田家の子供たちに信頼されていく様子も見どころだと思います。

 

女性 32歳

ラストのミタさんの表情に注目。

今見返して思うがかなりの豪華キャスト。新しく生活に入ってきた人物がヒーローになり、様々な問題を解決していくタイプの物語自体は、ありふれたものだが、この作品は、静かにかつリアルに日常や人間関係を描いた物語になっていて、かなりの共感性があるドラマだと思う。笑わないミステリアスな主人公に対比するように、明るくコミカルな家族。お互いが影響しあって生きるハートフルな話は個人的にとても好き。父親目線、息子目線、娘目線、第三者目線で心情の理解は違ったものになると思う。ラストのミタさんの表情に注目。影のあったミタさんの心の変化がとても胸にしみました。今でも忘れられない。

 

女性 27歳

涙無しでは見る事ができません。

ミタさんの完璧すぎる仕事っぷりや言葉遣い、雇い主である旦那さんのダメさ加減が面白く、旦那さんや子供達がいちいちミタさんに「全部燃やして!」とか「お父さんの不倫を会社に全部バラして!」とか「この家メチャクチャにして!」とか「私を誘拐して!」とかなど、どんな無茶なお願いでも、ミタさんは表情ひとつ変えず全て確実に実行するあたりが面白くて見所です!ミタさんの背負う過去、ロボットのような姿から感情のある人間に変わっていく姿は、涙無しでは見る事ができません。笑いあり、涙ありの、家族みんなで観られる作品だと思います。

 

女性 22歳

子どもたちまで出演者全員の演技が光っているドラマ

松嶋菜々子さん演じる家政婦のミタさんは何でもできて、何でも持っている完璧人間です。ですが、感情が抜け落ちています。そんなミタさんが問題だらけの家族の仲を驚くようなやり方で取り持っていきます。ミタさんがどのような行動にでるのか毎回毎回楽しみになります。そしてミタさんには過去に何があったのかにも注目して見てもらいたいです。松嶋菜々子さんを始め、子どもたちまで出演者全員の演技が光っているドラマでもあると思います。

 

『家政婦のミタ』の主要キャスト紹介

松嶋菜々子(三田灯)

本作の主人公。阿須田家に派遣されてきた謎の敏腕な家政婦。必要最低限のこと以外は口にしない上、いかなる時も喜怒哀楽を出さずロボットのように無機質な雰囲気を漂わせている。指示されたことは何でもやってしまうため、当初は阿須田家から恐怖心を抱かれていた。物をぶつけられたり殴られたりしても全く動じず、一瞬で違う場所に移動するなど人間離れした能力を持っている。

長谷川博己(阿須田恵一)

4姉弟の若き父親。普段は落ち着きのある物腰柔らかな性格で通っているが、実際は非常に優柔不断で物事をはっきり決められず、面倒事を極端に嫌い他人任せにしてしまうところがある。

忽那汐里(阿須田結)

阿須田家の長姉。母の死後、家事や弟妹の面倒をまともに見られない自分と葛藤していた。物語序盤で偶然にも母の死にまつわる真相を知ってしまい、恵一に対して激しい怒りを覚え、報復の一環としてサワイホームに一連の真相を流布させるという、非常に過激な行動を取ることになる。

相武紗季(結城うらら)

亡くなった恵一の妻である凪子の妹で、四姉弟の叔母。姉とは歳が一回りも離れている。常に笑顔を絶やさず世話好きで明るい性格だが、空気が読めない上に不幸体質(実際は他人の不幸を一挙に寄せ集める「トランプのババ」体質)で、生徒や教師からも煙たがられている。

 

『家政婦のミタ』過去の告白をネタバレ(※ネタバレ注意)

ドラマ内で暴露された三田さんの過去についてまとめてご紹介します。

※以下、ネタバレ注意

三田さんが小さいころ、川で溺れた自分を助けようとした父親が溺れて死んでしまいました。

それにより、母親は夫を殺した三田を恨むようになります。

母親を喜ばせるために勉強や習い事を必死に頑張ったが、母親が再婚して子供ができると弟ばかりを可愛がるようになり、苦しむこととなりました。

その後、再婚相手から劣情を抱かれることにより、母親はますます三田を恨むようになり、「お前の笑顔は周りの者を不幸にする」と何度も非難されるが、家政婦の励ましにより懸命に笑顔を作り、自分を愛してくれる人に出会うことだけを望み暮らしていました。

やがて自分を愛してくれる人と結婚し、息子ができて幸せな日々を過ごしていたが、その頃に弟が自宅に来るようになり、肉体関係を迫られ、ストーカー行為されるようになります。

それに気付いた夫が弟に厳しく責められたことにより、弟が逆上して三田の自宅に放火します。

炎の中から助けを求める息子の為に中へ飛び込もうとしたところ、消防士に止められ助けることができず、夫と息子が死んでしまいました。

弟も三田をあざ笑うかのように自ら命を絶ちました。

葬儀の場で母親や夫の両親から「もう謝らなくていい。何もしなくていい。ただもう死ぬまで二度と笑うな」と言われ二度と笑わないと誓うようになった。

 

以上が三田さんの過去になります。

壮絶すぎる過去に衝撃を受けましたよね。

本作の最後では笑顔を見せているそうなので、チェックしてみてください。

 

まとめ

以上、『家政婦のミタ』の動画配信状況や、再放送まとめでした。

初回放送の視聴率は20%に満たない数字でしたが、回を増すごとにどんどん視聴率が上がっていき、最終話では視聴率は40%と非常に注目度の高い作品でした。

数々の賞を受賞しているドラマなので、気になった方は是非チェックしてみてくださいね。

今のところ再放送も決まっていないようなので、動画配信サービスをお得に利用してみてはいかがでしょうか。

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『家政婦のミタ』の動画を今すぐHuluで無料視聴する




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です