【ドラマ】偽装不倫の見逃し動画配信サービス一覧とあらすじ紹介




東村アキコさんの漫画が原作の「偽装不倫」は、2019年7月10日より日本テレビ系の水曜ドラマにて放送開始予定のヒューマンドラマです。

主演の杏さんは、「花咲舞が黙ってない2」より4年ぶりとなる連ドラ主演を務めることになり、お相手役の宮沢氷魚は、近年俳優デビューされた今話題の新人イケメン俳優さんです。

原作者の東村アキコさんは「海月姫」や「東京タラレバ娘」など、話題となったドラマの原作者でもあります。

そんな話題性のあるキャストやスタッフ陣が携わったドラマ「偽装不倫」。

ここでは、「偽装不倫」の見逃し動画配信サービスの他、あらすじやキャストなどをご紹介していきます!

\2週間の無料お試し期間あり!/

偽装不倫|見逃し動画配信のサービスは?

下記に、ドラマ「偽装不倫」の見逃し配信を行っているサービスの調査結果をまとめてみました。

※2019年7月17日調べ

VODU-NEXTHuluFODdTVParaviauビデオパスTSUTAYA TVNETFLIXAmazonプライムVideo MarketRakuten TVスカパー!DMM
全話
無料期間31日間14日1ヶ月間31日間入会月30日間30日間1ヶ月間30日間入会月なし2週間2週間

⇔ スクロールできます ⇔

おすすめの見逃し動画配信サービス
Hulu

「偽装不倫」の見逃し動画配信を行っているのは、Huluです。

Huluでは、日テレ系列のドラマを積極的に配信しており、もちろん現在放送中の見逃し動画も視聴することができます。

またHuluは、海外ドラマも多く配信しているのも特徴です。

TverやGyaoなどで直近に放送された回を視聴することができますが、Huluの無料トライアルに登録すれば、これまで放送された全話をすべて無料で視聴することができます!

Huluで見逃し動画を視聴するメリット

①CMが入らないためスムーズに視聴可能

②直近の回だけでなく、これまで放送された全話を視聴できる

③見逃し配信だけでなく、5万本以上の他作品が全て「見放題」!

④動画をダウンロードできるため、電車内などでも視聴可能

⑤フルHD画質なので高画質

動画配信マニア
Huluは、有料作品がなくて、すべての作品が「見放題」となっているため、他作品も気兼ねなく視聴することができますよ!

\2週間の無料お試し期間あり!/

1ヶ月間の無料お試し期間について

Huluは、2週間の無料おためし期間があります。

おためしと言っても、サービスをフルに利用できるので、利用しない手はないですね。

もちろん2週間以内に解約すれば一切料金は発生しませんし、2週間の間に、Huluで配信されている他作品も合わせて視聴できるので、ぜひトライしてみてはいかがでしょうか。

現在配信中のおすすめドラマ
あなたの番です
・ボイス
・偽装不倫
・わたし旦那をシェアしてた

3分で完了!登録と解約方法について

登録方法や、サービスの詳細がもっと知りたい!という方は、下記にHuluについて細かくまとめているので、ぜひ合わせてチェックしてみてください。

登録方法など、画像つきで解説しております!

Huluの3分でできる登録方法や本当にかかる月額料金プランについて

2019年4月14日
とある声
無料で視聴したいけど、ちゃんと解約できるか不安。。

という方も、解約方法を画像つきで詳しくまとめているので、下記も合わせてご確認ください。

動画配信マニア
解約は3分ほどで完了できますよ。

【3分で完了】Huluを無料期間中に退会する方法やタイミングについて

2019年4月15日

\2週間の無料お試し期間あり!/

動画が配信されるのは、どのタイミング?

ドラマによって変わることもありますが、基本的には放送終了後すぐに配信されます。

「偽装不倫」は、第1話・第2話の放送終了後、すぐに見逃し動画が配信されていました。

動画配信マニア
Huluであれば、TverやGyaoと違い、1週間限定配信ではないので、タイミングを逃してもこれまでの放送を視聴できるのは安心ですね。

「偽装不倫」の見逃し動画を、直近の1話だけ視聴する方法

1週間以内に、直近の1話のみだけ視聴したい!という方は、TverやGyaoが最適です。

見逃し配信の他サービスとして、TverとGyaoがございます。

・Tverでドラマ「偽装不倫」の動画を無料視聴する

・Gyaoでドラマ「偽装不倫」の動画を無料視聴する

TverやGyaoの特徴
・放送から1週間限定で、直近の1話を無料で視聴できる

・会員登録などは不要

こちらも放送中のドラマの見逃し配信を積極的に行っており、「1話だけ見逃してしまった、、!」という方には大変便利なサービスとなっています。

ただ上記2サービスには、デメリットがございます。

【TverとGyaoのデメリット】

・視聴可能な作品は放送されている番組の1割程度

・通常放送と同様にCMが入る 

・通信データ容量の関係で画質が荒くなること多々ある

・見逃し配信の期間は、本放送終了から1週間程度しか配信されない

見逃し配信で、特にTVerは需要の高そうなドラマも、ほぼ半分ほどしか視聴できないのが現状です。

また放送終了後から1週間しか配信されないことから、ドラマを途中から観始めた方は、過去の回をまとめて視聴することができません。

「偽装不倫」は、Pandora、Dailymotinなどで視聴できるか?

PANDORAで「偽装不倫」の動画を視聴できるか調査

パンドラにてドラマ「偽装不倫」を調査すると、タイトルは出てきましたが、実際の動画は全く関係ないものでした。

Dailymotionでドラマ「偽装不倫」の動画を視聴できるか調査

ドラマ「偽装不倫」で調査しましたが、動画はアップされていませんでした。

今後、動画が配信される可能性はありますが、動画がアップされたとしてもすぐに削除される可能性が高いですし、不正にアップロードされている違法動画ですので、あまりこちらで視聴するのはオススメできません。

【違法動画を視聴するデメリット】

・ウィルス感染の危険性がある

・卑猥な広告が表示される

・画質が粗く観づらい

・途中リンク切れで動画が観られなくなる

・音声と画像がズレれているケースがある

・ストリーミングに時間がかかる

・「フィッシング広告」でフィッシングの被害に遭う

安全かつ合法にアップされている動画を無料で視聴できるのであれば、リスクを犯してまで違法動画で観るより、動画配信サービスなどで観ることをオススメします。

「偽装不倫」の見逃し動画を、安全に、気持ちよく、かつ無料で視聴する方法

とある声
違法にアップされた動画はちょっと怖い。。
とある声
TverやGyaoだと、CMが多くて気持ちよく観れない。。
とある声
1週間しか配信されないんじゃ、忙しいから見逃すかも。。
とある声
直近の1話だけでなくて、これまでの全話を一気に視聴したい。。

これらの不安や不満を解消するには、やはりVOD(ビデオオンデマンドサービス)が最適です。

ぜひHuluで、「偽装不倫」の全話を無料で視聴してみてください!

\2週間の無料お試し期間あり!/

 

偽装不倫|地上波での再放送履歴

第2話が放送されるにあたり、1話の再放送が7月14日(日)午後3:10~4:10一部地域を除いて再放送されていたことが公式ツイッターにより分かりました。

ドラママニア
見逃した方も、これで第2話から見ることが出来ますね!
偽装不倫 再放送まとめ ※一部地域を除く

第一話おさらいSP
・7月14日(日)15:10~16:10

 

偽装不倫|視聴率について

第1話(7月10日放送)視聴率

「偽装不倫」の1話の視聴率は10.1%と好スタートでした!

4年ぶりに杏さんが連ドラ主演を務めることと、東村アキコさん原作ということで、注目を集めていましたね。

ドラママニア
偽装ではありますが不倫に対する考え方により今後の視聴率変動が気になりますね

第2話(7月17日放送)視聴率

「偽装不倫」の第2話(7月17日放送)の視聴率は11.2%でした。

続きが気になるというコメントも多かったので次回視聴率も気になるところですね!

ドラママニア
第1話から1.1%上昇しました!

第3話(7月24日放送)視聴率

「偽装不倫」の第3話(7月24日放送)の視聴率は9.0%でした。

ドラママニア
前回より2.2ポイントダウンとなってしまいましたね

第4話(7月31日放送)視聴率

「偽装不倫」の第4話(7月31日放送)の視聴率は9.8%でした。

ドラママニア
前回より0.8%ポイントアップしましたね!

第5話(8月7日放送)視聴率

「偽装不倫」の第5話(8月7日放送)の視聴率は9.4%でした!

ドラママニア
今後の展開がさらに楽しみですね!

第6話(8月14日放送)視聴率

「偽装不倫」の第6話(8月14日放送)の視聴率は9.3%でした。

ドラママニア
葉子(仲間由紀恵)の嘘がバレて反響が大きかった回でしたね!

第7話(8月21日放送)視聴率

「偽装不倫」の第7話(8月21日放送)の視聴率は11.3%でした!

ドラママニア
番組最高を更新しましたね!

第8話(8月28日放送)視聴率

「偽装不倫」の第8話(8月28日放送)の視聴率は10.9%でした!

ドラママニア
谷原章介さんの演技が話題になっていましたね!

第9話(9月4日放送)視聴率

「偽装不倫」の第9話(9月4日放送)の視聴率は9.7%でした!!

ドラママニア
前回より1.2ポイントダウンとなりました。

第10話(9月11日放送)視聴率

「偽装不倫」の第10話(9月11日放送)の視聴率は12.4%でした!

ドラママニア
番組最高視聴率でした!!
「偽装不倫」視聴率まとめ

・第1話(2019年7月10日放送)平均視聴率・・10.1%

・第2話(2019年7月17日放送)平均視聴率・・11.2%

・第3話(2019年7月24日放送)平均視聴率・・9.0%

・第4話(2019年7月31日放送)平均視聴率・・9.8%

・第5話(2019年8月7日放送)  平均視聴率・・9.4%

・第6話(2019年8月14日放送)平均視聴率・・9.3%

・第7話(2019年8月21日放送)平均視聴率・・11.3%

・第8話(2019年8月28日放送)平均視聴率・・10.9%

・第9話(2019年9月4日放送)平均視聴率・・9.7%

・第10話(2019年9月11日放送)平均視聴率・・12.4%
 

偽装不倫|あらすじ

ドラマ「偽装不倫」のあらすじをご紹介します。

「偽装不倫」あらすじ

主人公・濱鐘子(杏)は32歳独身の派遣社員で婚活中。

周囲からはパラサイトシングル・婚活疲れした派遣社員などと噂されている。

両親と姉夫婦の二世帯住宅で共に生活し、婚活をするが3年経っても成就せず、自分がモテない女であると自覚するようになり始める。

派遣先の契約が終了すると共に婚活をやめる決意を固め、趣味である旅行をすることに。

鐘子(杏)が一人旅の荷造りをしているところに、姉・葉子(仲間由紀恵)がやってきて「またお一人様旅行?」と皮肉を残していく。

葉子(仲間由紀恵)は鐘子(杏)とは正反対で3年前に結婚し、幸せな結婚生活を送っている真っ只中であった。

翌日、博多旅行へ旅立つ鐘子(杏)は葉子(仲間由紀恵)から借りたワンピースのポケットに結婚指輪が入っていることに気付くもそのまま機内へ。

乗り込んだ矢先、突然落ちてきたスーツケースのせいで指輪を落として慌てる鐘子(杏)に指輪を差し出したのは荷物の持ち主である伴野丈(宮沢氷魚)だった。

鐘子(杏)は彼のイケメンぶりに思わず「既婚者」ととっさに嘘をついてしまいます。

お詫びとして丈(宮沢氷魚)から食事に誘われた鐘子(杏)は、断る口実を考えるも妙案はなく「人妻」という設定で丈(宮沢氷魚)と会うことにした。

丈(宮沢氷魚)の人柄に惹かれ、好意を寄せる鐘子(杏)に丈(宮沢氷魚)は「僕と不倫しませんか?」と誘われてしまいます。

「偽装不倫」放送前予告動画

 

偽装不倫|各話のあらすじとネタバレ

第1話(7月10日)のあらすじネタバレ

「3年頑張った婚活も、もうやめたい」と思う主人公・濱鐘子(杏)。

婚活をやめたい大きな理由は、テレビでは有名女優の不倫報道が流れ、派遣先の社内でもダブル不倫の噂。

鐘子(杏)は、永遠の愛を誓う指輪を付けてそれに縛られながらコソコソ恋をする結婚なんて意味がない、自分にはそんな指輪も、秘密の恋もいらないと、思ってしまいます。

鐘子(杏)と、親友・山田まさ子(田中道子)は、この日が派遣満了日で、1年間の業務が終了して会社を後にします。

ドラママニア
素敵な人はみんな不倫しているんでしょ?と思う鐘子(杏)でした

大きな二世帯住宅の一室で鐘子(杏)は、お一人様旅行(福岡)の準備をしていました。

部屋では、姉・吉沢葉子(仲間由紀恵)に「仕事を辞めて旅行だなんて、お母さん・濱みき子(朝加真由美)も心配していた」と説教されます。

それに対し、自分は葉子(仲間由紀恵)とは違って気楽で寂しい独身なんだと、旅行しか人生の楽しみがないんだと言う鐘子(杏)に葉子(仲間由紀恵)は、「もう32歳なんだから本腰入れて婚活しなさい」と鐘子(杏)に掴みかかるのです。

29歳から散々婚活をしては惨敗だった鐘子(杏)とは反対に、5歳年上の葉子(仲間由紀恵)は良い大学・良い会社に入り年収1000万のハイスペックな旦那・吉沢賢治(谷原章介)と結婚。

両親を言いくるめて二世帯住宅に建て替えさせて、光熱費しか払ってないセレブ生活を送る勝ち組の葉子(仲間由紀恵)に、鐘子(杏)は旅行に着ていくワンピースを貸してほしいとお願いします。

渋る葉子(仲間由紀恵)に、博多土産を買ってくるから!と結局ワンピースを借りた鐘子(杏)。

リビングでは、義兄の賢治(谷原章介)が博多出身の同僚に美味しいお店を聞いてリストアップしたものを鐘子(杏)に渡します。

ドラママニア
妹ならではの甘え上手な一面が見れました

 

そして福岡へのお一人様旅行の当日。

葉子(仲間由紀恵)から借りた黄色のワンピースに身を包み空港へ向かった鐘子(杏)は、荷物検査のときにポケットの中を確認します。

すると、葉子(仲間由紀恵)に借りたワンピースのポケットから日付の入った結婚指輪が出てきて、こんな大事なものが何でここに・・?どこに保管してたら無くさない?と思いながら、指輪と搭乗チケットを手に持ったまま、機内で座席確認をする鐘子(杏)。

自分の座席を見つけて、頭上に荷物を置いた次の瞬間、隣の席の人の荷物が鐘子(杏)の頭部に落下したのです。

鐘子(杏)は手に持っていた搭乗チケットと、葉子(仲間由紀恵)の結婚指輪を落としましたが、隣の席のイケメン男性が指輪を拾ってくれて、荷物が頭に落ちたことを謝ってくれました。

そして鐘子(杏)が手に持っていた葉子(仲間由紀恵)の結婚指輪を「また落とすといけないから」とイケメン男性は指輪を手に取り「どっち(の指)?」と聞くのです。

ボーッとしていた鐘子(杏)は、とっさに「左!?左!!・・です」と嘘をついてしまいます。

するとイケメン男性は指輪を鐘子(杏)の左の薬指に付てくれたのでした。

ドラママニア
鐘子(杏)は何で嘘ついてしまったか、自分でも分かりません

鐘子(杏)は一体どうして「左」と口走ってしまったのか、若いイケメンを前にして焦ったから?頭をうったから?どうして姉の結婚指輪と正直にいえなかったのか、考えてしまいます。

頭にたんこぶが出来てしまった鐘子(杏)を心配するイケメン男性は、伴野丈(宮沢氷魚)という名前で、しばらく海外で暮らしていて久々に帰国したといいます。

名前を聞かれた鐘子(杏)は久々に自分の名前を他人から聞かれたことに、ドキッとしてしまうのですが「結婚している人に名前を聞いたらダメですよね、タンコブのお詫びにと思ったけど奥さんはダメですよね、奥さんは食事に誘えませんから」と丈(宮沢氷魚)から言われ、戸惑うばかりの鐘子(杏)。

鐘子(杏)は、博多への旅行は旦那と二人で行くはずだったけど、旦那は急な仕事で一人になってしまったと更に嘘をついてしまい、トイレに立った鐘子(杏)は、鏡の中の自分に自問自答します。

何でまた嘘をついてしまったのか、既婚者だと言う事により、相手が警戒しないのでは?という心理がとっさに働いたのか・・でも、まぁいいや、どうせならこの機内の間だけでも人妻になりきって若いイケメンとの会話を楽しもう、と席に戻った鐘子(杏)は、博多のおすすめを丈(宮沢氷魚)に聞きます。

すると「やっぱり一緒に行きましょう、僕と二人で」と、丈(宮沢氷魚)が言い、博多に着いた2人は、博多名物ではなく、お好み焼屋さんに入りました。

丈(宮沢氷魚)のことを警戒しながらも、もう二度と会わないだろうから・・と、やっと自分の名前を名乗る鐘子(杏)。

 

一方、二世帯住宅のリビングでは母・みき子(朝加真由美)と父・濱幸一(伊沢弘)、葉子(仲間由紀恵)と賢治(谷原章介)はみんなで鍋をしながら、チーフとして働いている葉子(仲間由紀恵)に対して、家事や料理の不満が一切ないと言い切る賢治(谷原章介)に両親は"いい旦那さん”とべた褒めしていました。

葉子(仲間由紀恵)と賢治(谷原章介)に「あとは赤ちゃんね」と言う両親に対し、賢治(谷原章介)は反応をしていましたが、葉子(仲間由紀恵)は鍋の湯気でメガネを曇らせ、無表情でした。

ドラママニア
あまりの無表情に違和感を感じたシーンでした

お好み焼の後、二人きりになった鐘子(杏)は、丈(宮沢氷魚)に宿泊先のホテルまで歩いて送ってもらう途中に、丈(宮沢氷魚)がカメラマンだという事を知り、夜景をバックに写真を撮ってもらいます。

その時に丈(宮沢氷魚)から突然「僕と不倫しませんか」と言われるのです。

ここにいる、この旅の間だけでいいから、と。

鐘子(杏)は、結婚してないことを言わなきゃと思いながらも、この嘘のおかげでやっと恋愛というものが出来るのかもしれない、とも思ってしまうのです。

この恋愛が例え3日間だけの旅の幻だとしてもいいと思った鐘子(杏)に、丈(宮沢氷魚)は優しくキスをしました。

2人は歩きながら少しずつお互いのことを話します。

鐘子(杏)は32歳で、丈(宮沢氷魚)は25歳だということ。

鐘子(杏)は、なぜ私と不倫したいのかを丈(宮沢氷魚)に聞くと、「きれいだから、あなたがキレイでかわいいからだよ、他に理由なんてある?」とストレートな思いを伝える丈(宮沢氷魚)。

婚活に失敗し続けてきた鐘子(杏)は、私が7つも下のイケメンと過ごせるなんてこんなチャンスは二度とない、と2人でホテルの部屋へ入ります。

部屋に入り荷物を置き、見つめ合う二人はキスする寸前。

しかし、その時に丈(宮沢氷魚)の携帯に、姉・伴野灯里(MEGUMI)から電話があり丈(宮沢氷魚)は部屋を出ます。

灯里(MEGUMI)からは博多土産をお願いされ、なんで日本に帰ってきて、なんで博多なのかを聞かれた丈(宮沢氷魚)は「ちょっとね」と言い電話を切るのでした

ドラママニア
「ちょっとね」が気になりますね

部屋に残された鐘子(杏)は酔っぱらってしまおうと、お酒を飲んでしまい、丈(宮沢氷魚)が部屋に戻った時には、すでに鐘子(杏)は泥酔して寝てしまっていました。

翌朝、鐘子(杏)が目覚めたとき、丈(宮沢氷魚)の姿はなく、せっかくのビックチャンスに寝てしまったことを後悔する鐘子(杏)でしたが、丈(宮沢氷魚)は朝ご飯を買って来てくれていただけで、外のベンチで朝ご飯を食べる鐘子(杏)と丈(宮沢氷魚)。

博多に来てから博多料理を全然食べてないという鐘子(杏)に、丈(宮沢氷魚)は「博多料理はいつか旦那さんと2人で食べるためにとっとかなきゃ」と言い、この旅行で旦那さんと、どこに行く予定だったかを鐘子(杏)に聞きます。

丈(宮沢氷魚)に賢治(谷原章介)が作ったリストを見せ、マメな旦那が作ったという鐘子(杏)に「鐘子(杏)さんのこと本当に愛してるんだね、なんだかドキドキするね、いよいよ不倫って感じ」と丈(宮沢氷魚)が言います。

鐘子(杏)は、”あーそうなんだ、この人は不倫というものがやってみたかっただけなんだ、自分が付いた嘘は正解だったんだ、純愛じゃないんだ、好きになっちゃダメだ”と、少し寂しい表情を見せます。

 

何か吹っ切れたような表情を見せる鐘子(杏)と丈(宮沢氷魚)は、その後も福岡を観光。

旦那さんのことを聞かれる度に次から次に嘘をつく鐘子(杏)は自分でもびっくりします。

岩手出身の鐘子(杏)は岩手のことを丈(宮沢氷魚)に話し、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」が話題に。

丈(宮沢氷魚)はスマホで調べ、銀河鉄道の夜に出てくる主人公・ジョバンニと、自分の海外での名前・ジョー・バンノが一字違いだという事に驚きます。

そのことを聞いた鐘子(杏)は更に驚きます。

銀河鉄道の夜に出てくるジョバンニの親友・カンパネルラはイタリア語で鐘という意味で、鐘子(杏)の名前の由来はカンパネルラだったからです。

鐘子(杏)は丈(宮沢氷魚)との運命的なものを感じながらも、そのことを丈(宮沢氷魚)に話すことはしませんでした。

博多での最後の夜、鐘子(杏)と丈(宮沢氷魚)は手をつないで博多料理を食べに行き、楽しい時間を過ごします。

東京でがんじがらめになってだ自分を解放してくれたのは、ジョバンニ・・丈(宮沢氷魚)だったと思う鐘子(杏)でした。

ドラママニア
運命的なものを感じながらも気持ちを抑える鐘子(杏)が切なかったです

一方、残業がなくなり、葉子(仲間由紀恵)と食事の約束をしていた賢治(谷原章介)は買い物袋を提げて帰宅しますが、急な接待が入ったと葉子(仲間由紀恵)から連絡があります。

残念そうな表情を見せる賢治(谷原章介)でしたが、無理するなよと、優しい返信をする賢治(谷原章介)。

しかし葉子(仲間由紀恵)は接待ではなく、ボクシングジムへ向かいピンクの髪をした八神風太(瀬戸利樹)を外から見つめ、無邪気に手を振る風太(瀬戸利樹)に微笑む葉子(仲間由紀恵)なのでした。

 

鐘子(杏)と丈(宮沢氷魚)はホテルのベッドで、「今夜だけは僕のものになって、指輪を外して」と言い、二人は一夜を共に過ごします。

鐘子(杏)は嘘がなかったらこうはなってなかったのか、嘘つかなかったら良かったのか・・と思いながら、ただ、君に愛されたい・・と、恋に落ちたことを自覚するのでした。

翌朝、寝過ごして慌てて準備をする鐘子(杏)に、連絡先は聞かなくていいのかという丈(宮沢氷魚)でしたが、その方がいいんじゃないかという鐘子(杏)。

すると、丈(宮沢氷魚)は「連絡先を聞かなくても僕は君を見つける」と言い、二人はわかれるのでした。

飛行機に乗った鐘子(杏)は、指輪を外したままだと気づき、また、葉子(仲間由紀恵)も自分が指輪をしてないことに気付きます。

第2話(7月17日)のあらすじネタバレ

福岡旅行から帰宅した鐘子(杏)は、姉の葉子(仲間由紀恵)から借りていたワンピースを返却する時に、ポケットに指輪が入っていたことを伝えます。

「指輪を返して」と言う葉子(仲間由紀恵)に、「ホテルに忘れた」と言う鐘子(杏)でしたが、実はホテルには既に電話で確認していて、本当は返す指輪がないことは言えませんでした。

翌朝、本当のことを言うタイミングを逃したまま葉子(仲間由紀恵)は出張に出かけてしまいます。

しかし、出張に出かけたはずの葉子(仲間由紀恵)を偶然、道で見つけた鐘子(杏)は、葉子(仲間由紀恵)を尾行するのです。

普段は地味な葉子(仲間由紀恵)が綺麗な格好をして会っていたのは、ピンクの髪をした年下の若い男・風太(瀬戸利樹)。

隠れて二人を見ていた鐘子(杏)は、葉子(仲間由紀恵)と風太(瀬戸利樹)の雰囲気から、自分とは違って姉は本物の不倫をしていることを察します。

結局、尾行は葉子(仲間由紀恵)にバレて、口止めされた鐘子(杏)。

ドラママニア
挙動不審な鐘子(杏)の走り方が特徴的でした

その頃、丈(宮沢氷魚)は福岡から東京へ移動して、姉(MEGUMI)のスペイン料理をしている店の2階にしばらく部屋を借ります。

 

葉子(仲間由紀恵)の留守中、賢治(谷原章介)には葉子(仲間由紀恵)から出張を装った内容の連絡が入り、鐘子(杏)には、葉子(仲間由紀恵)から電話があります。

鐘子(杏)は慌てて場所をかえ、葉子(仲間由紀恵)からの電話に出るのです。

電話で葉子(仲間由紀恵)から指輪は見つかったかと聞かれる鐘子(杏)でしたが、鐘子(杏)は何故嘘ついてこんなことをしているかを、問い詰めます。

しかし、葉子(仲間由紀恵)は「離婚はしない、賢治(谷原章介)とは今まで通りにうまくやっていくから、指輪だけは返して」と鐘子(杏)に言うのです。

葉子(仲間由紀恵)のことを最低だ、と思う鐘子(杏)は、姉のためではなく義兄のために指輪のを探すことを決意します。

SNSで丈(宮沢氷魚)を探し、彼の投稿した写真をみていると、ホテルに忘れた結婚指輪の写真を見つけ、驚いた鐘子(杏)は丈(宮沢氷魚)にメッセージを送るのです。

 

一方、葉子(仲間由紀恵)は風太(瀬戸利樹)の誕生日をホテルで祝っていました。

彼は葉子(仲間由紀恵)に「葉子(仲間由紀恵)さんは、どうして結婚しないの?」と聞きます。

実は、葉子(仲間由紀恵)は自分は未婚だと嘘をついて風太(瀬戸利樹)と付き合っていたのです。

ドラママニア
不倫相手にも未婚と嘘をついていた葉子(仲間由紀恵)に驚きました。


鐘子(杏)は、指輪を返してもらうために丈(宮沢氷魚)と会うことになります。

指輪を返して貰う条件で、浅草デートすることになった二人は、楽しい時間を過ごしますが、婚活パーティーであった人にばったり会ってしまうのです。

"婚活パーティーで会った"を連呼されて気まずい鐘子(杏)。

丈(宮沢氷魚)に話を聞かれてしまい、焦って誤魔化す鐘子(杏)は、自分が未婚だとバレたら彼が引いてしまうのではないかと、嘘をつき通します。

 

一方、葉子(仲間由紀恵)は嘘の出張から自宅に戻り、賢治(谷原章介)から頼まれていたお土産を、ぬかりなく渡します。

「結婚指輪どうしたの?最近つけてないみたいだけど。」と賢治(谷原章介)に言われた葉子(仲間由紀恵)は、「最近キツくなって」と冷静を装いながら答え、「明日の結婚記念日にはつけるから」と言うのです。


鐘子(杏)たちは、丈(宮沢氷魚)の姉(MEGUMI)のスペイン料理屋に行き、料理を食べた後、指輪を返して貰うために、2階の丈(宮沢氷魚)の部屋へ行きます。

そこには今まで丈(宮沢氷魚)が旅した風景の写真がいっぱい。

「さあ、どうぞ、カンパネルラ。」という丈(宮沢氷魚)に驚く鐘子(杏)。

丈(宮沢氷魚)は鐘子(杏)が"カンパネルラ"ということに気づいていました。

あれから、銀河鉄道の本を読んでいたのです。

鐘子(杏)は、そんな丈(宮沢氷魚)のことを"好きだ"と自覚します。

しかし、「何時まで一緒に居られるか」と聞く彼に、鐘子(杏)は「指輪を受け取ったら帰る」と言います。

突然「旦那さんの写真がみたい」という彼に、鐘子(杏)は自分のスマホに唯一入っていた姉の旦那…賢治(谷原章介)の写真を見せ、「素敵な人だね、無理に頼んでごめんね」と言う彼に指輪を返してもらい、鐘子(杏)は丈(宮沢氷魚)の部屋を後にするのです。

鐘子(杏)が部屋を出た後、立ちすくむ彼は、突然頭を抑えて倒れこみます。

第3話(7月24日)のあらすじネタバレ

指輪を丈(宮沢氷魚)から返却してもらい、葉子(仲間由紀恵)に指輪を返すことが出来た鍾子(杏)は、丈(宮沢氷魚)との接点がなくなってしまいました。

一方、丈(宮沢氷魚)は姉(MEGUMI)から鍾子(杏)との不倫を反対され、彼女とはもう会わないと宣言します。

葉子(仲間由紀恵)の結婚記念日当日、ケガで入院中の不倫相手・風太(瀬戸利樹)に会うための口実を葉子(仲間由紀恵)からお願いされた鍾子(杏)は、嫌々ながらも姉の口実を引き受け、風太(瀬戸利樹)が入院する病院へと向かいます。

葉子(仲間由紀恵)は賢治(谷原章介)と結婚記念日の食事中でしたが、鍾子(杏)が急な腹痛で病院にいるからと、食事の途中で葉子(仲間由紀恵)は賢治(谷原章介)を残して病院へ向かうのです。

ドラママニア
賢治(谷原章介)は薄々勘づいている様子を見せていました

病院で葉子(仲間由紀恵)を待つ鍾子(杏)は葉子(仲間由紀恵)の不倫相手と遭遇し、葉子(仲間由紀恵)が未婚と偽って風太(瀬戸利樹)と交際していることを知ってしまいます。

嘘をついて不倫している姉は悪いと思いながらも、自分に正直で不倫相手といると幸せそうな葉子(仲間由紀恵)を見ると、羨ましいとさえ思ってしまい様々な思いと葛藤する鍾子(杏)。

ふと、丈(宮沢氷魚)のことを考えながら「会いたい」とメッセージを送信してしまうと、「おいで」と丈(宮沢氷魚)から返信があり、丈(宮沢氷魚)の部屋で会うことになります。

鍾子(杏)は丈(宮沢氷魚)に"今日こそ本当のことを話そう"と決意して会いに行きますが、結局また嘘をついてしまう鍾子(杏)だったのでした。

そして丈(宮沢氷魚)は、”人生でやりたいことがある”"二人で銀河鉄道に乗りたい”と鍾子(杏)に言い、「岩手に銀河鉄道をモデルにしたSLがあるから一緒に乗りに行こう」と言います。

丈(宮沢氷魚)が自分のことを飽きるまでは嘘をつき続けて一緒にいることに決めた鍾子(杏)は、翌朝、丈(宮沢氷魚)と連絡先を交換して丈(宮沢氷魚)の部屋を出ます。

一方で姉の葉子(仲間由紀恵)は風太(瀬戸利樹)が入院する病室で一夜を過ごし、賢治(谷原章介)は結婚記念日だったにもかかわらず一人で自宅に戻り、葉子(仲間由紀恵)の帰宅を待つのでした。

 

第4話(7月31日)のあらすじネタバレ

朝帰りした鍾子(杏)と、自宅に帰宅せず風太(瀬戸利樹)の病院からそのまま出勤した葉子(仲間由紀恵)。

丈(宮沢氷魚)と連絡先を交換した鍾子(杏)は、連絡のやり取りに一喜一憂しながら二人で行く岩手旅行の計画を立てますが、一方で丈(宮沢氷魚)は病院で検査することになり、丈(宮沢氷魚)からの返信が途絶えます。

返信がないことに鍾子(杏)は不安になり、丈(宮沢氷魚)の姉(MEGUMI)のお店に会いに行きます。
丈(宮沢氷魚)に会いに行った鍾子(杏)は「旦那さんとはうまくいってるの?」と聞かれ、こたえに戸惑いながら「さみしかった」と言った鍾子(杏)。

ドラママニア
自宅では葉子(仲間由紀恵)の言動に賢治(谷原章介)は不安を募らせていきます。

岩手旅行当日、早朝から鍾子(杏)はお弁当を作り、丈(宮沢氷魚)との待ち合わせ場所に向かおうとしますが、ちょうど大阪出張の賢治(谷原章介)と出発時間が重なってしまい、一緒に東京駅まで行くことになってしまった鍾子(杏)。

タクシーが到着すると慌てて丈(宮沢氷魚)との待ち合わせ場所に向かった鍾子(杏)ですが、タクシーに忘れたお弁当を賢治(谷原章介)が鍾子(杏)を追いかけて渡します。

賢治(谷原章介)と一緒にいるところを丈(宮沢氷魚)に見られてしまい、丈(宮沢氷魚)はその場を去ってしまうのです。

それから丈(宮沢氷魚)と連絡がつかなくなり、鍾子(杏)は"この恋は終わったんだ"と、泣きながら一人でお弁当を食べます。

一方、丈(宮沢氷魚)は病院からすぐ来るように連絡が入り、病院へ。
丈(宮沢氷魚)には脳腫瘍があり大きくなるのが予想よりはやいこと、手術するにも厄介な場所にあるということを告げられます。

海外でも同じ診断をされていた丈(宮沢氷魚)は、自分の命が長くはないことを知り、残りの人生でやり残したことをするために、海外から日本に帰ってきていたのです。

丈(宮沢氷魚)が残りの人生でやりたかったことは、自分が生まれ育った街(福岡)をもう一度見て、美しい風景を写真に撮ること、他にも色んな国を旅すること、そして・・最後の恋。

だけど、自分がいなくなって愛する人を一人ぼっちにしてしまわないよう、自分がいなくなっても平気な人なら・・と、思っていた丈(宮沢氷魚)だったのでした。

賢治(谷原章介)が大阪出張中。
葉子(仲間由紀恵)は風太(瀬戸利樹)と会っていましたが、そこへ賢治(谷原章介)から連絡が入り、賢治(谷原章介)は電話の向こうで葉子(仲間由紀恵)を呼ぶ男性の声を聞いてしまいます。

一方で、帰宅して落ち込んでいる鍾子(杏)に葉子(仲間由紀恵)は姉妹で飲もうと言い、鍾子(杏)に話を聞きます。

そして、鍾子(杏)は、葉子(仲間由紀恵)にこれまで偽装不倫していたことを全て話すのです。
「嘘の恋は終わりにする」と言う鍾子(杏)は、「明日からは嘘つかずに生きる」と葉子(仲間由紀恵)に話します。

その頃、丈(宮沢氷魚)が破り捨てた検査結果を見つけた姉(MEGUMI)は、丈(宮沢氷魚)に連絡を入れますが、丈(宮沢氷魚)は電話に出ないまま岩手行きのバスに乗ります。

第5話(8月7日)のあらすじネタバレ

丈(宮沢氷魚)と連絡が取れなくなって落ち込む鍾子(杏)は、丈(宮沢氷魚)を忘れようと昼間から親友と飲みに行きますが、思い出すのは丈(宮沢氷魚)のことばかり。 

一人で花巻へ向かった丈(宮沢氷魚)はSL銀河には乗らずに撮影したり、鍾子(杏)と一緒に食べるはずだったわんこそばも一人で食べることはありませんでした。

一人で立ち寄った喫茶店の娘に、宮沢賢治記念館に案内をしてもらう丈(宮沢氷魚)でしたが、"銀河鉄道の夜の話の最後にどちらかがいなくなる”という結末を思い出します。

一方、賢治(谷原章介)の大阪出張中に風太(瀬戸利樹)とのデートを楽しむ葉子(仲間由紀恵)は、賢治(谷原章介)からの「今日は遅くなる」という連絡に安心し、風太(瀬戸利樹)の練習にも付き合いますが、家に帰宅した葉子(仲間由紀恵)は賢治(谷原章介)がいて驚きます。

葉子(仲間由紀恵)を怪しんでいた賢治(谷原章介)は、予定を切り上げて早めに帰宅していたのです。

どこに行ってたのか聞かれた葉子(仲間由紀恵)は、大学時代の友人に会ってたと嘘を付きますが、大阪土産を受け取った葉子(仲間由紀恵)の左手には結婚指輪がありませんでした。

賢治(谷原章介)からのお土産を両親とともに食べているとき、賢治(谷原章介)が、「週末、二人で旅行に行こう、もう予約を取ってあるから」と葉子(仲間由紀恵)に言います。

その週末は風太(瀬戸利樹)の試合の日なので葉子(仲間由紀恵)は困り、鍾子(杏)の部屋へ行くのです。

 

そして―—ー。

丈(宮沢氷魚)が、日本に来た理由が明らかになります。

海外で脳の病気が見つかった丈(宮沢氷魚)は自分の残りの人生が少ないなら、やりたいことを全部やろうと生まれ育った日本に帰国しました。

最後にもう一度恋がしたいと思いながらも、自分がいなくなったら愛する人を一人にしてしまうから・・と、恋を諦めた丈(宮沢氷魚)。

ドラママニア
しかしその頃、日本では不倫のニュースばかり。

"不倫だったら・・”"自分がいなくなっても帰る場所がある人なら・・”と思っていた時に、丈(宮沢氷魚)は鍾子(杏)に出会い、結婚指輪を拾うのでした。

"嘘の恋でよかった、だけど、もう少しの時間、一緒にいたかった”とおもう丈(宮沢氷魚)。

鍾子(杏)も、丈(宮沢氷魚)に会いたいと思いながら、丈(宮沢氷魚)のSNSの写真をみて、丈(宮沢氷魚)が一人で花巻へ行ったことを知ります。

彼に会いたくなり、翌朝の新幹線を予約をして、部屋で荷物をまとめる鍾子(杏)のところに、葉子(仲間由紀恵)が相談に来ます。

風太(瀬戸利樹)の試合に行くか、賢治(谷原章介)と旅行に行くか・・

そこで、鍾子(杏)は「もう自分のついた嘘に振り回されるのはいや」と言います。

そしてもし、次に丈(宮沢氷魚)に会えたなら、今度こそ彼に本当のことを言おうと決心するのです。

翌朝、花巻へ向かおうとした鍾子(杏)でしたが、新幹線が運休。

結局、花巻まで行けなくなった鍾子(杏)は現実を思い知らされ、涙をながします。

そこへ、丈(宮沢氷魚)が現れるのです。

花巻がすごくいいところだったと話す丈(宮沢氷魚)は、東京駅で鍾子(杏)を置いていったことを謝ります。

あれから鍾子(杏)のことばかり考えていたと話す丈(宮沢氷魚)に、鍾子(杏)は本当のことを打ち明けようとしますが、丈(宮沢氷魚)は気を失ってしまうのです。

第6話(8月14日)のあらすじネタバレ

病院に搬送された丈(宮沢氷魚)に付き添った鍾子(杏)。

丈(宮沢氷魚)の携帯に、姉(MEGUMI)から電話があり鍾子(杏)は事情を話します。

丈(宮沢氷魚)は担当医に、姉(MEGUMI)にも鍾子(杏)にも病気のことは言わないようにお願いし、二人に貧血だと告げるのです。

鍾子(杏)は結局また、丈(宮沢氷魚)に本当のことを言えないまま、退院した丈(宮沢氷魚)に電話をして「旦那さんはいない」と言うが、丈(宮沢氷魚)は"今自宅にいない”と解釈します。

丈(宮沢氷魚)の話す感じから鍾子(杏)は、"やはり不倫だからこその関係なんだ"と察知してしまい結局本当のことは言えませんでした。

一方、結婚記念日の食事と、風太(瀬戸利樹)の試合が重なった葉子(仲間由紀恵)は、風太(瀬戸利樹)に試合に行けなくなったと連絡しましたが、後日メールで「声が聞きたい」という風太(瀬戸利樹)に葉子(仲間由紀恵)は電話します。

風太(瀬戸利樹)と話して、葉子(仲間由紀恵)はどうしても風太(瀬戸利樹)の試合に行きたくなり、「旅行の出発時間前ギリギリまで風太(瀬戸利樹)の試合を見に行くから、何かあったときはお願い」と鍾子(杏)に言うのです。

鍾子(杏)は葉子(仲間由紀恵)に"遊びじゃなくて本気なのか"と聞いていたところ、丈(宮沢氷魚)の携帯から電話があり、出ると相手は丈(宮沢氷魚)の姉(MEGUMI)で、丈(宮沢氷魚)を助けてもらったお礼に店に来るように誘いを受けます。

丈(宮沢氷魚)は担当医からスペインに戻って手術をするように言われ、次に倒れたら危険な状態になるとも告げられるのです。

丈(宮沢氷魚)は自分の病気を知った時、自分の人生に諦めがつき、何も怖くなかったと、だから残りの人生を楽しもうと日本に帰ってきたと担当医に胸の内を話します。

しかし、ある女性に会って考え方が変わり、怖くなったとも話すのです。

 

葉子(仲間由紀恵)と賢治(谷原章介)の旅行の当日。

朝、「急な仕事が入ったから出かけるけど、新幹線の時間までには待ち合わせ場所に行く」という葉子(仲間由紀恵)を賢治(谷原章介)は送り出します。

葉子(仲間由紀恵)は風太(瀬戸利樹)の試合に行き、風太(瀬戸利樹)の応援に熱が入る葉子(仲間由紀恵)。

風太(瀬戸利樹)は試合に勝ち、葉子(仲間由紀恵)に指輪をプレゼントします。

いつも指輪をしてない葉子(仲間由紀恵)に、自分があげたいんだと。

風太(瀬戸利樹)に出会って、本当の幸せに気付いたという葉子(仲間由紀恵)でしたが、賢治(谷原章介)との約束の時間が迫り、賢治(谷原章介)に「仕事が終わらないから行けなくなった」と連絡するのです。

一方、鍾子(杏)は丈(宮沢氷魚)の姉(MEGUMI)の店へ行き、姉(MEGUMI)から二人の関係を問われますが、倒れた時に一緒にいたのも偶然だし、自分は結婚しているからと説明し、姉(MEGUMI)は安心します。

鍾子(杏)が食事を終えた後に急な団体客が来て、鍾子(杏)も丈(宮沢氷魚)も店を手伝うことに。

姉(MEGUMI)は鍾子(杏)の人柄を気に入り、鍾子(杏)が独身だったら良かったのに・・と口に出してしてしまいます。

 

葉子(仲間由紀恵)から「行けなくなった」と連絡が入った賢治(谷原章介)は、完全に葉子(仲間由紀恵)を疑って、鍾子(杏)に「今どこにいるのか、さりげなく葉子(仲間由紀恵)に聞いて」とメールでお願いをします。

賢治(谷原章介)は葉子(仲間由紀恵)の会社に向かいますが、会社は締まっていて、葉子(仲間由紀恵)は会社に来ていないことを賢治(谷原章介)は知ってしまうのです。

賢治(谷原章介)が電話をしても、電話に出ない鍾子(杏)。

ドラママニア
賢治(谷原章介)からの着信があったあと、こんなメールのやり取りがありました。

葉子(仲間由紀恵)「ごめん、今、会社で会議中」

         「電話取れない」

賢治(谷原章介) 「今、君の会社の下にいる」

         「怒らないから本当のこと教えて」

         「誰といるの?」

葉子(仲間由紀恵)「本当は鍾子(杏)といるの」

 

葉子(仲間由紀恵)からのメールを見た賢治(谷原章介)は、ニヤッと笑いながら「嘘だ」と言うのです。

 

一方で、お店を手伝い終わった丈(宮沢氷魚)と鍾子(杏)は、丈(宮沢氷魚)の部屋で旅行の時の写真を見ます。

丈(宮沢氷魚)は頭痛に耐えながら、"次に倒れたら危ない"と言われた医師の言葉を思い出し、鍾子(杏)に花巻で買った指輪を渡すのです。

「手を出して」という丈(宮沢氷魚)に、鍾子(杏)は「どっち?」と聞き「左手」とこたえる丈(宮沢氷魚)。

左手を出した鍾子(杏)の薬指に丈(宮沢氷魚)は指輪をつけ、「今だけは僕のものになって」と言い、二人は抱き合うのです。

第7話(8月21日)のあらすじネタバレ

賢治(谷原章介)からメールで「じゃあ一緒に帰っておいで」と連絡がきた葉子(仲間由紀恵)は、鍾子(杏)に連絡をします。

指輪をもらった鍾子(杏)は、丈(宮沢氷魚)に本当のことを言うか迷っているところ、葉子(仲間由紀恵)からの電話があり、"今からすぐ一緒に実家に帰ってほしい"と葉子(仲間由紀恵)から言われ、丈(宮沢氷魚)の部屋を後にします。

家に帰宅すると、賢治(谷原章介)が待っていて、葉子(仲間由紀恵)と鍾子(杏)の帰宅を迎えます。

両親は代わりに熱海へ旅行に行き、3人でビールを飲みながら、賢治(谷原章介)は優しく葉子(仲間由紀恵)に旅行をキャンセルした理由を聞きます。

葉子(仲間由紀恵)は、「実は鍾子(杏)が最近メンタル的にヤバくて」と賢治(谷原章介)に言うのです。

賢治(谷原章介)はその言葉を真に受け、男がらみなのか、不倫でもしてるのか、鍾子(杏)に問い、そして不倫についてどう思うか葉子(仲間由紀恵)にも聞くと、葉子(仲間由紀恵)は「最低でしょ」と一言。

ドラママニア
部屋で大音量でクラシックを聴く賢治(谷原章介)の姿がありました・・

翌日、鍾子(杏)は賢治(谷原章介)に呼び出され、不倫をしているのかと、何かあれば相談してほしいと言われます。

そして、葉子(仲間由紀恵)の様子が最近おかしいことを聞かれ、何か気づいたら教えてくれと言うのです。

その時、ちょうど、風太(瀬戸利樹)が通りかかって声をかけられてしまうのですが、賢治(谷原章介)とはわかれた直後でした。

その日の夜、親友と丈(宮沢氷魚)の姉(MEGUMI)の店に行くと、丈(宮沢氷魚)が帰宅。

鍾子(杏)は丈(宮沢氷魚)から貰った指輪の意味を聞きたかったのですが、丈(宮沢氷魚)は冷たく接してしまい、指輪の意味を聞くことは出来ませんでした。

一方、丈(宮沢氷魚)は担当医の先生に鍾子(杏)と不倫していることを相談します。

最初は旅の間だけのつもりだったこと、うまくいくか分からない手術を受けるより、残りの人生を楽しむつもりだったこと、最後の恋をしたいと思ったこと、自分がいなくなっても彼女が一人にならないように不倫の恋を選んだこと。

そして、旅の間だけの恋だからすぐに終わらせられると思っていたけど、いつしか自分は本当に彼女に恋をしてしまったと話す丈(宮沢氷魚)。

担当医は、以前丈(宮沢氷魚)が言っていた言葉を思い出し、"ある人に出会って死ぬのが怖くなった"と言っていたのは、彼女に出会って生きたいと思ったのではないかと聞きます。

同じ日の夜、鍾子(杏)と葉子(仲間由紀恵)は居酒屋で会い、鍾子(杏)は姉に、もう不倫をやめるように言います。

しかし、葉子(仲間由紀恵)は自分は悪くないと言い、不倫の理由を話すのです。

「愛してないの、賢治(谷原章介)が私を」と言い、結婚してすぐの頃から今までの夫婦関係を話し始めました。

賢治(谷原章介)には自分のライフプランがあり「僕にそっくりの子供が欲しいから結婚したんだよ。」と結婚当初に言われたことを話します。

「しばらく子供はいらない」と言った葉子(仲間由紀恵)に対しても、賢治(谷原章介)は話が通じているようで通じていない、許しているようで許していない、彼のライフプランに添って行動している窮屈さを打ち明けるのです。

しかし、お互いに条件があったから結婚しただけで、それは自分も同じだから賢治(谷原章介)を責められないと言います。

そして、賢治(谷原章介)のライフプランに"離婚"という選択肢がないから、結婚も本気の不倫も両方続けるという葉子(仲間由紀恵)。

風太(瀬戸利樹)を思う気持ちは本気だったのです。

その後、鍾子(杏)に丈(宮沢氷魚)からメールが入ります。

「あの指輪も僕が言ったことも全部忘れていいから」

ショックを受ける鍾子(杏)に、本当のことを伝えて彼と向き合うように言う葉子(仲間由紀恵)。

丈(宮沢氷魚)に本当のことを言おうと、鍾子(杏)はメールで自分は独身だと送ってしまいます。

第8話(8月28日)のあらすじネタバレ

鍾子(杏)が"実は独身”だと丈(宮沢氷魚)にメールで嘘を打ち明け、すぐに既読になりましたが、それを見たのは姉(MEGUMI)で、鍾子(杏)からのメールを削除していました。

姉(MEGUMI)は丈(宮沢氷魚)の様子がおかしいことに気付き、病院で丈(宮沢氷魚)の病気のことを聞きます。

一方、一晩たっても返信がないことに落ち込む鍾子(杏)。

そんな時、風太(瀬戸利樹)とバッタリ出会い、自分と丈(宮沢氷魚)の話を打ち明けるが、うっかり葉子(仲間由紀恵)が結婚していることをバラしてしまうのです。

姉(MEGUMI)は鍾子(杏)を呼び出し、自分がメールを見て削除したことを明かし、丈(宮沢氷魚)は真実をまだ知らないこと、何でそんな嘘を付いたのか鍾子(杏)に聞きます。

鍾子(杏)は丈(宮沢氷魚)に会って、ちゃんと真実を伝えることを姉(MEGUMI)に約束します。

海に写真を撮りに出ていた丈(宮沢氷魚)が帰宅し、姉(MEGUMI)は今まで病気のことを隠していたことを責めますが「病気のことで、大事な人を悲しませたくない」と言う丈(宮沢氷魚)。

手術が怖いと話す丈(宮沢氷魚)に、姉(MEGUMI)は鍾子(杏)が実は独身だと言うことを明かすのです。

覚悟を決めて風太(瀬戸利樹)に会いに行った葉子(仲間由紀恵)は、今までと変わらない風太(瀬戸利樹)の姿に心を痛めているところ、通りの向こうに立ち尽くす夫・賢治(谷原章介)の姿を見つけ、慌ててその場を去ります。

帰宅した賢治(谷原章介)は葉子(仲間由紀恵)の話を聞こうとはせず、本当はずっと前から葉子(仲間由紀恵)の不倫に気付いていたことを話し、認めたくなかったと感情をぶつけます。

葉子(仲間由紀恵)は、結婚していることがバレたら風太(瀬戸利樹)はいなくなると思っていましたが、風太(瀬戸利樹)は変わらず葉子(仲間由紀恵)のことが好きだとストレートに思いをぶつけます。

風太(瀬戸利樹)にも、賢治(谷原章介)にも嘘がバレてしまった以上、このままの関係を続けられなくなった葉子(仲間由紀恵)は、風太(瀬戸利樹)にもうしばらく電話もメールもしないでと言い、突き放します。

風太(瀬戸利樹)のことを思いながらも、嘘を付くのが疲れたという葉子(仲間由紀恵)を、風太(瀬戸利樹)は受け入れるのです。

ドラママニア
二人の会話がとても切なかったですね・・

一方、鍾子(杏)が独身だと知った丈(宮沢氷魚)は、もし自分が死んでしまったら鍾子(杏)が一人になってしまうことを気にします。

そして、彼女のために生きたいと思い、手術を受けることを決意しますが、万が一自分に何かあったの時のために鍾子(杏)には病気のことも手術のことも言わずにスペインで手術を受けることを決めます。

丈(宮沢氷魚)がスペインに出発の日。

鍾子(杏)は、丈(宮沢氷魚)に今まで嘘を付いていたことを話します。

結婚してなかったことや、結婚指輪は姉のものだったこと、自分に自信がなくて見栄を張ってしまったことを話します。

だけどもう、嘘はつきたくないと、丈(宮沢氷魚)に本当に恋をしてしまったと告白するのです。

しかし丈(宮沢氷魚)は、不倫という関係がよかったと、本心ではないことを鍾子(杏)に伝え別れを告げるのです。

第9話(9月4日)のあらすじネタバレ

鐘子(杏)丈(宮沢氷魚)は別れ、丈(宮沢氷魚)はスペインで手術を受けます。

別れから2ヶ月経ち、丈(宮沢氷魚)の手術のことを何も知らない鍾子(杏)の日常は、すっかり以前のお一人様生活に戻っていました。

そして、風太(瀬戸利樹)との不倫に終止符を打った葉子(仲間由紀恵)もまた、賢治(谷原章介)との表面上は平凡な結婚生活を送っています。

ある日、鍾子(杏)は仕事で顔を合わせるようになったワイナリー会社の藤堂(桐山漣)からまさ子(田中道子)と共にランチに誘われ、藤堂(桐山漣)と食べ物の話で意気投合す様子を見たまさ子は、藤堂(桐山漣)が鍾子(杏)に気があることを見抜きます。

その夜、部屋で丈(宮沢氷魚)のことを思い出す鍾子(杏)の元に、葉子(仲間由紀恵)がやって来て、お互いに好きな人のことを忘れられない胸の内を話していると、鍾子(杏)に藤堂(桐山漣)からデートの誘いのメールが届くのです。

葉子(仲間由紀恵)からも新しい恋を応援された鍾子(杏)は、藤堂(桐山漣)の誘いを受けることにします。

日曜日、軽やかな足取りで藤堂(桐山漣)とのデートに向かった鍾子(杏)は、飾らない性格の藤堂(桐山漣)とすっかり打ち解け、藤堂(桐山漣)は積極的にアプローチをして鍾子(杏)に告白をし、再びデートに誘います。

一方、賢治(谷原章介)が不在の休日を過ごす葉子(仲間由紀恵)は、美容室で思い切って長い髪を切ろうとしていましたが、目に映ったのは懐かしいピンク髪の風太(瀬戸利樹)の姿で、髪を切るのをやめます。

そして、嘘を付いていたことを改めて風太(瀬戸利樹)に謝りますが、今も変わらない風太(瀬戸利樹)の真っ直ぐな思いに葉子(仲間由紀恵)は胸を痛め、一歩を踏み出そうとするのです。

ドラママニア
風太(瀬戸利樹)の真っ直ぐな気持ちに涙を浮かべる葉子(仲間由紀恵)でした

鍾子(杏)は道で偶然会った姉(MEGUMI)の店で働く従業員から、丈(宮沢氷魚)の手術のことを聞き、姉(MEGUMI)の店へ行きます。

そこで、何で不倫じゃないとダメだったのか、鍾子(杏)を一人にしないために手術を受ける気になったこと、これまでのこと全てを姉(MEGUMI)から聞くのです。

藤堂(桐山漣)からの誘いを断り、丈(宮沢氷魚)とのことを話していると、手術を受けるためにスペインに帰っていた丈(宮沢氷魚)が、再び日本に帰国したことを知り、涙を流します。

姉(MEGUMI)の店へかけつけた鍾子(杏)でしたが、丈(宮沢氷魚)から「誰ですか?」と聞かれ、手術の後遺症でここ数か月のことが思い出せなくなっていることを知るのです。

一方、葉子(仲間由紀恵)は賢治(谷原章介)に離婚話をしますが、賢治(谷原章介)は「認めない」と声を荒げます。

丈(宮沢氷魚)の記憶がなくなりショックを受けている鍾子(杏)と葉子(仲間由紀恵)は、二人でおにぎりを食べながらお互いのことを話します。

記憶がないなら、また新しく最初からやりなおせばいいと、鍾子(杏)の背中を押す葉子(仲間由紀恵)も、賢治(谷原章介)が認めてくれるまで離婚を諦めないと言い、「幸せになろう」と話すのです。

第10話(9月11日)のあらすじネタバレ

脳腫瘍の手術を受けて日本に戻ってきた丈(宮沢氷魚)が、後遺症で自分を忘れてしまったことに傷つく鐘子(杏)でしたが、今度こそ嘘のない関係を築き直すチャンスだと前向きに考えます。

藤堂(桐山漣)から再び結婚を前提に交際を申し込まれますが、鐘子(杏)の意思は固く断ります。

丈(宮沢氷魚)に会うために灯里(MEGUMI)の店を訪れた鐘子(杏)は、“人妻”だと嘘をついたまま丈(宮沢氷魚)に恋してしまったこれまでのこと、そして“本当の自分”がどんな人間なのかを丈(宮沢氷魚)に一生懸命話すのです。

一方、賢治(谷原章介)は風太(瀬戸利樹)に会いに行きます。

そして、賢治(谷原章介)に離婚を切り出し、家庭内別居のようになっていた葉子(仲間由紀恵)の元に、賢治(谷原章介)から「八神風太(瀬戸利樹)と決着をつける」とメールが来ます。

なんと賢治(谷原章介)は、プロボクサーである風太(瀬戸利樹)に“勝負”を挑もうとしていたのです。

賢治(谷原章介)が勝てば離婚、風太(瀬戸利樹)が勝てば離婚はしないという勝負でした。

葉子(仲間由紀恵)は、自分が賢治(谷原章介)を追いつめてしまったのではないかと胸を痛めますが、自分たちは最初から条件でしかお互いを見ていなかったことを反省します。

再び、灯里(MEGUMI)の店に丈(宮沢氷魚)に会いに行った鍾子(杏)でしたが、丈(宮沢氷魚)から貰った指輪を見せても丈(宮沢氷魚)は「覚えてない」と素っ気なく言うのでした。

ドラママニア
切なそうな鍾子(杏)がとても印象的でした

一方、賢治(谷原章介)は風太(瀬戸利樹)にボクシングを挑みますが、勝負は風太(瀬戸利樹)が勝ちます。

こうでもしないと自分の気持ちに決着がつかなかったと話す賢治(谷原章介)と葉子(仲間由紀恵)はこれまでのお互いの胸の内を話し、離婚。

葉子(仲間由紀恵)は実家を出て、風太(瀬戸利樹)の元へ行きます。

そしてある日、記憶障害を抱える丈(宮沢氷魚)が、突然、一之瀬(眞島秀和)の前に姿を現し、右目が見えにくくなっていること、視界が歪んで見えることを話し、それが手術の後遺症だと告げられます。

丈(宮沢氷魚)の記憶障害は嘘で、後遺症が残り自分がカメラマンとして働けなくなるかもしれないという不安と、帰国したときに鍾子(杏)の親友から鍾子(杏)は新しい恋をしているからと聞いていたからだったのです。

今の自分には鍾子(杏)を幸せにする自信がないと話す丈(宮沢氷魚)でしたが、丈(宮沢氷魚)の記憶障害が嘘だと知った鍾子(杏)は、丈(宮沢氷魚)に会いに行きますが、丈(宮沢氷魚)は再びスペインへ行こうと部屋を後にしていました。

その時に一之瀬(眞島秀和)が灯里(MEGUMI)の店に来て、丈(宮沢氷魚)の後遺症のこと、記憶障害の嘘を付いていた理由を灯里(MEGUMI)と鍾子(杏)に話し、全てを聞いた鍾子(杏)は空港へ向かい、丈(宮沢氷魚)を見つけます。

そして、もう嘘はやめようと鍾子(杏)が言います。

鍾子(杏)は今まで素直に話せなかった自分の気持ちを話し、幸せになるためにもう嘘はつかないと言い、丈(宮沢氷魚)も自分の素直な気持ちを告白します。

丈(宮沢氷魚)は改めて鍾子(杏)に指輪を渡し、花巻で撮った二人の写真でドラマは終わり、ハッピーエンドという結末でした。

 

\2週間の無料お試し期間あり!/

 

偽装不倫|キャスト紹介

濱鐘子(はましょうこ) キャスト:杏

32歳の独身派遣社員。

周りからはパラサイトシングル・婚活疲れした派遣社員などを噂され、本人もそれを気にしてか婚活するも残念ながら報われず。

婚活を辞める決意をし、派遣先の契約終了と共に趣味であった旅行をすることにした。

旅行の最中、機内で突然出会った丈(宮沢氷魚)に心惹かれる。

杏(あん)

1986年4月14日生まれ。

父は俳優の渡辺謙、兄も同じく俳優の渡辺大と芸能一家。

15歳から女性ファッション雑誌「non-no」の専属モデルとして活動し、2007年「天国と地獄」で女優デビュー。

2013年のNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」でオーディション無しで主演に抜擢されました。

2014年4月のドラマ「花咲舞が黙ってない」で日本テレビ系の連続ドラマで初主演を果たし、2015年7月には続編も放送がされました。

2015年1月には「ごちそうさん」で夫婦役として共演した俳優の東出昌大さんと結婚。

2016年5月に第1子・第2子となる双子の女児を出産、2017年11月には第1子となる男児を出産しました。

伴野丈(ばんのじょう) キャスト:宮沢氷魚

世界中を飛び回るフリーカメラマンの好青年。

ある事情があり、生まれ故郷である福岡に帰る途中の機内で鐘子(杏)と出会う。

宮沢氷魚(みやざわ ひお)

1994年4月24日生まれ。

父は日本人、母は日本人とアメリカ人のハーフであるため宮沢さんご本人はクォーターである。

日本語と英語の2ヶ国語を話し、趣味は釣りと野球、幼少期から様々なスポーツを親しんでいたためスポーツ万能。

父はTHE BOOMのボーカルである宮沢和史、母はタレントの光岡ディオンと芸能一家だったため、宮沢さん本人も芸能界に興味を持ち芸能事務所に自ら履歴書を送る。

2015年開催の第30回『MEN’S NON-NO』専属モデルオーディションでグランプリを獲得し、専属モデルとしてデビュー。

当初より俳優を第一目標にしており、2017年に放送された「コウノドリ シーズン2」で新人研修医を熱演し俳優デビューとなった。

吉沢葉子(よしざわようこ) キャスト:仲間由紀恵

鐘子(杏)の姉でバリバリのキャリアウーマン。

3年前に賢治(谷原章介)と結婚し幸せな結婚生活を送っているかと思いきや、見た目の堅物さに反して”独身”と偽り年下の男と不倫している。

吉沢賢治 (よしざわけんじ) キャスト:谷原章介

葉子(仲間由紀恵)の夫で商社マン。

長身のイケメンでありながら性格は温厚。

葉子(仲間由紀恵)の両親や鐘子(杏)にまで気遣いをしてくれる理想の夫である。

濱幸一(はまこういち) キャスト:伊沢弘

鐘子(杏)と葉子(仲間由紀恵)の父で定年退職後、嘱託として銀行に務めている。

女性ばかりの家では肩身の狭い思いをしている。

濱みき子(はまみきこ) キャスト:朝加真由美

鐘子(杏)と葉子(仲間由紀恵)の母であり、ワイドショーが大好き。

孫の顔が見れることを何よりの楽しみにしている。

八神風太(やがみふうた) キャスト:瀬戸利樹

葉子(仲間由紀恵)の不倫相手であり、比較的人懐っこい性格をしている。

人懐っこい性格に反しプロボクサーとしての一面を持ち、とても負けず嫌い。

葉子(仲間由紀恵)が人妻とは全く知らずに付き合っている。

伴野灯里(ばんのあかり) キャスト:MEGUMI

スペイン料理店を経営している丈(宮沢氷魚)の姉。

明るくおおらかな性格からお客さんにも人気である。

高野恵梨香(たかのえりか) キャスト:夏子

灯里(MEGUMI)の営むスペイン料理店でアルバイトをしている。

イケメンで好青年の丈(宮沢氷魚)に一目惚れをしてしまい、丈(宮沢氷魚)のことをとても気にしている。

山田まさ子(やまだまさこ) キャスト:田中道子

鐘子(杏)の親友で、派遣社員をしている。

彼女も鐘子(杏)と同じく婚活をしており、眉目秀麗で魅力的な女性だがなぜかモテない。

 

偽装不倫|感想や評判まとめ

ドラマ「偽装不倫」放送前の期待の声をご紹介します!

7月からのドラマ結構楽しみなん多いけどやっぱ偽装不倫が気になる。 キュンキュン系はねついつい見てしまう

今、偽装不倫漫画で予習中ー(^^) 早くドラマ観たいね♡

杏さんの偽装不倫面白そう!7月クール マイドラレギュラーはコレに決定~!楽しみ♪

偽装不倫面白そう。 トキメキそう…氷魚くんが出るしチェックしなきゃ

以上、放送前にドラマ「偽装不倫」の期待の声をツイッターで調査しました。

ドラマを楽しみにしているという声が多く、杏さんのお相手役である宮沢氷魚さん目的の方のお声も多く見られました。

 

偽装不倫|まとめ

ドラマ「偽装不倫」は2019年7月10日から日本テレビ系の水曜ドラマで放送が開始されました。

恋に不器用なアラサー主人公・鐘子の「偽装不倫」と言う一風変わった恋愛模様が、今後一体どのように描かれていくのか。

恋のお相手である伴野丈役の宮沢氷魚の演技にもドキドキしながら、ご覧になってみてはいかがでしょうか!!

テレビでの放送を見逃した、という方も見逃し動画配信サービスを利用してぜひご覧ください!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です