ドラマ14才の母の動画を無料で視聴する方法や再放送情報をご紹介

『14才の母』は、2006年10月から12月にかけて放送された未成年の妊娠と出産をテーマにした社会派ドラマです。

14歳の女子中学生である一ノ瀬未希(志田未来)の妊娠発覚から出産までの未希や周りの人物たちの葛藤や苦しみなど、その衝撃的な内容から当時多くの賛否がありました。

全10話の予定でしたが、好評であったため1話追加となり全11話にもなった作品です。

そんな『14才の母』の動画配信状況や再放送情報を調べてみました。

動画配信マニア
動画を無料で観る方法や、DVD情報もまとめて紹介するよ~。

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『14才の母』の動画を今すぐHuluで無料視聴する 

『14才の母』の動画を無料で視聴する方法

後ほど他サービスの配信結果や再放送情報をお伝えしますが、まずは公式で『14才の母』の動画を無料で観る方法について、結論をまとめます。

『14才の母』の動画を今すぐ観るなら

Hulu(2週間の無料お試し期間あり)

『14才の母』の動画を配信しているサービスは、「Hulu」のみとなっています。

「Hulu」は2週間の無料お試し期間があり、配信されている6万本の動画がすべて「完全見放題」のため、他作品も期間中に気兼ねなく楽しむことができます。

日テレ系の過去ドラマを積極的に配信しており、最新ドラマの見逃し動画も、見放題で視聴することが可能です。

Huluのおすすめポイント

  1. 2週間以内に解約すれば、料金は一切かからない
  2. 追加料金なしの月額933円で、6万本以上の動画が見放題
  3. 最新ドラマの見逃し動画も積極的に配信している
  4. 海外ドラマ作品も豊富
  5. 動画をダウンロードしてオフラインでも楽しめる

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『14才の母』の動画を今すぐHuluで無料視聴する 

配信サービスの一覧については、次の項でくわしくご紹介します。

『14才の母』の動画配信サービス一覧

ドラマに強い評判の良いサービスに絞り、『14才の母』がどこで配信されているかリサーチしてみました。
※配信チェック:2020年6月3日

動画配信サービス配信状況視聴メモ

見放題で配信中!
2週間の無料期間あり

今すぐ視聴可能

×

配信なし


×

配信なし


×

配信なし


×

配信なし


×

配信なし


×

配信なし


DVD宅配レンタル
16枚まで1か月の無料お試し期間あり

冒頭でもお伝えしましたが、『14才の母』の動画を見放題配信しているのは「Hulu」のみとなっています。

動画配信マニア
「Hulu」であれば、『14才の母』を全話無料で観れるよ~。

「Hulu」であれば有料作品がないので、無料期間中に他作品も心置きなく楽しめるという点でおすすめです。

登録は3分ほどで済みますので、さくっと済ませてしまいましょう。

「Hulu」の登録方法はこちら

【登録の流れ】

  1. 会員登録ページにとび、「今すぐ無料でお試し」をクリック

  2. 登録者情報ページにてすべて情報を埋め、利用規約にチェックを入れ「2週間の無料トライアルを開始」をクリック

  3. 登録者情報ページにてすべて情報を埋め、利用規約にチェックを入れ「クレジットカードで登録する」をクリック

  4. 登録完了!

⇔横にスクロールしてね⇔

 

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『14才の母』の動画を今すぐHuluで無料視聴する 

無料期間中に『Hulu』を楽しむプラン紹介

①まずは『14才の母』の全話を一気観する!

今回ご紹介した『14才の母』を、まずは全話一気に観てしまいましょう!

検索ボックスにて作品名を入力すれば、対象のドラマが表示されるので、そこからすぐに視聴することが可能です。

②他作品も、惜しみなく観まくる!

「Hulu」は他ドラマや映画の作品も豊富です。

この機会に、気になる作品があれば無料期間中にすべて観てしまいましょう!

例えば、『14才の母』と似たような作品や、『14才の母』に出演している、志田未来さんの他作品などですと、下記のようなタイトルが配信されています。

『14才の母』を観たあとに、チェックしたいHulu作品


『ママとパパが生きる理由。』

『コウノドリ』シリーズ

・『あなたの番です』

『37.5℃の涙』

・『ST赤と白の捜査ファイル』

『レンタル救世主』

『女王の教室』

・『まっしろ』

ママとパパが生きる理由の動画を無料で観る方法と再放送やDVD情報

2019年12月17日

ぜひ参考までにチェックしてみてください!

③無料期間内に解約手続きをする

「Hulu」は、無料期間が終了すると、月額料金が発生します。

きちんと解約すれば、料金は一切発生しないので、必ず期間内に対応を済ませてしまいましょう!

とある女性
無料で観れるのはわかったけど、その後ちゃんと解約できるか不安だな。。

解約は1分ほどで簡単にできます!下記に手順をのせておくので、参考までにチェックしておいてください。

【解約の流れ】

  1. TOPページの右上の緑アイコンをクリック

  2. 「アカウント」をクリック

  3. 「サービスのご利用状況」までスクロールし、「解約する」をクリック

  4. おすすめ動画が表示されるので、下までスクロールし「解約ステップを進める」をクリック

  5. アンケートにチェックを入れ「解約する」をクリックし、解約完了!

⇔横にスクロールしてね⇔

 

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『14才の母』の動画を今すぐHuluで無料視聴する 

「Hulu」のサービス概要

簡単に、「Hulu」のサービスについてご紹介します。

サービス名Hulu(フールー)
作品数60,000作品以上(完全見放題)
月額料金933円(税抜き)
無料お試し期間2週間

「Hulu」はアメリカ発で、日本で最初に開始した動画配信サービス(VOD)です。

もともと海外ドラマに強みを持っていたサービスですが、日本テレビやフジテレビなどとも提携し、近年国内の作品も豊富となっており、「Hulu」でしか観られない独占配信のコンテンツもあります。

画質が他サービスよりも優れていると定評があり、高画質な動画を安定して観ることができます。

とある女性
動画配信サービスってたくさんあるけど、Huluって他社と比べてどう違うのかな??
動画配信マニア
ズバリ!完全見放題サービスだから、課金しなくても全作品を観れることかな。あと「海外ドラマ」と「日テレ系ドラマ」に強いサービスでもあるね。
「Hulu」の特徴
  1. 完全「見放題」サービスであること

    他の動画配信サービスには、有料作品を含むケースが多いですが、「Hulu」で配信されいてるタイトルはすべて見放題の作品となっているため、登録期間中に課金する必要がなく、気兼ねなく様々な動画を楽しむことができます。5万本以上の見放題作品を、月額933円で視聴できるのは、他サービスと比べてもリーズナブルな価格と言えるでしょう。

  2. 日テレ系ドラマの見逃し配信を視聴できる
    「Hulu」は日テレで放送されている番組を積極的に配信しているため、過去作はもちろん、今現在放送中のドラマの見逃し配信を、見放題で視聴することができます。最近だと、ドラマの裏ストーリーやエピソード秘話なども、Huluのみで配信されるケースがあります。

  3. 動画をスマホにダウンロードできる
    「Hulu」は動画をスマホにダウンロードできるため、オフラインでも楽しむことができます。家であらかじめ見たい作品をダウンロードしておけば、外出先で通信環境や速度制限を気にせず、快適に動画を見ることができます。
とある女性
観たい作品に限って「有料か、、!」っていうケースがあるから、そういう面だと「Hulu」は安心して動画を探せるね。
「Hulu」のデメリット
  1. 映画作品が少ない
    「Hulu」は、海外作品も含め、ドラマに強いサービスですが、映画に関してはあまり作品数は多くありません。最新映画を常にチェックしたいという方には、不向きなサービスかもしれません。

  2. 無料期間が2週間と短い
    他の動画配信サービスだと、無料お試し期間が30日程度あるのですが、「Hulu」は2週間と短いです。無料期間を思う存分楽しむには、予め期間を決めてから登録した方が良いかもしれません。
動画配信マニア
「Hulu」は、映画好きというより、ドラマ好きな人に向いてるサービスかもね!

違法動画を観るリスクについて

違法にアップロードされた動画で、ドラマを楽しむこともできますが、そのような完全無料の違法動画サイトは、架空請求の広告やウィルスによる住所や、クレジットカード情報など個人情報漏えいの恐れがあります。

アップされたとしてもすぐに削除される可能性が高いですし、下記のような様々な危険性があるため、そのようなサイトで動画を視聴するのは、おすすめできません。

【違法動画を視聴するデメリット】

・ウィルス感染の危険性がある

・卑猥な広告が表示される

・画質が粗く観づらい

・途中リンク切れで動画が観られなくなる

・音声と画像がズレれているケースがある

・ストリーミングに時間がかかる

・「フィッシング広告」でフィッシングの被害に遭う
とある女性
違法にアップされた動画は、ちょっと怖いかも。。

安全かつ合法にアップされている動画を無料で視聴できるのであれば、リスクを犯してまで違法動画で観るより、動画配信サービスなどで観ることをオススメします。

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『14才の母』の動画を今すぐHuluで無料視聴する 

 

『14才の母』のDVD情報

『14才の母』をDVDで視聴したい!という方は、TSUTAYA DISCASをおすすめします。

「TSUTAYA DISCAS」とは、TSUTAYAの宅配レンタルサービスのことで、自宅からDVDを注文して家まで届けてくれるサービスになっています。

今なら1ヶ月の無料お試し期間があるので、1ヶ月以内にDVDをレンタルして返却して解約すれば、料金は一切発生致しません。(※DVD16枚までの上限あり)

TSUTAYA DISCASのおすすめポイント

  1. 入会後30日間は、最大16枚まで無料でレンタルできる
  2. 無料期間内に解約すれば料金は0円
  3. お目当てのDVDをネットですぐ見つけられる
  4. 自宅まで届くため店に行かなくても良い
  5. 「TSUTAYA TV」の動画配信サービスも同時に受けられる
動画配信マニア
「TSUTAYA DISCAS」は自宅までDVDを届けてくれるから楽だね~。お試し期間中に最大16枚まで無料でレンタルできるし、その後の解約方法もカンタンだよ。

『14才の母』は全話4枚となっているので、無料お試し期間中に全話レンタルすることが可能です。

「TSUTAYA DISCAS」の無料お試しサービスは、DVDレンタルのサービスだけでなく、「TSUTAYA TV」という動画配信サービスもセットで利用できるので、ぜひこの機会にまるっとトライしてみても良いかもしれませんね。

↓今すぐDVDを無料レンタルする!↓

『14才の母』の動画を全話無料視聴する 

「サービスの詳細は理解できたけど、ちゃんと解約できるか不安。。」という方は、解約方法も画像つきで詳しくまとめているので、下記もあわせてご確認ください。

【解約の流れ】

  1. TOPページの「マイメニュー」をクリック(アプリから解約はできないので、必ずサイトにログインしてご対応ください)

  2. 「登録情報の確認」をクリック

  3. 「メニュー一覧」を開き、「サービス解除申請」をクリック

  4. 注意事項にすべてチェックを入れて、「次へ」をクリック

  5. アンケート(任意)を埋め、「申請を完了する」をクリックすれば、解約完了です!

⇔横にスクロールしてね⇔


なお、そのほかの志田未来さん出演作品ですと、下記のような作品もレンタルできますので、ぜひ残り枚数をレンタルする際の参考にしてみてください。

『14才の母』と一緒にレンタルしたい作品候補


・『ラプラスの魔女』

・『ST 赤と白の捜査ファイル』

・『グッドモーニングショー』

・『小公女セイラ』

・『泣き虫ピエロの結婚式』

・『おかあさんの木』

DVDの販売状況

「14才の母」のDVD-BOXの販売状況を調査したところ、Amazonにて新品で¥16,860、古品で¥8,174にて販売されていることが分かりました。

いつでも「14才の母」を観たい方やファンの方は、この機会にDVDを購入されても良いかもしれませんね。

 

『14才の母』の再放送情報

『14才の母』の再放送について、日本テレビ公式サイトを確認してみましたが、残念ながら今後の再放送についての情報を確認することができませんでした。
※2020年5月18日調べ

過去の再放送履歴を調査

2019年9月に再放送が行なわれていたとの情報がありました。

その他様々なサイトから収集した情報をもとに、放送月や放送局など確認できたものだけ再放送履歴をまとめてみました。

『14才の母』の再放送履歴まとめ


再放送①:2010年5月 日本テレビ 

再放送②:2010年6月 放送局不明 

再放送③:2010年9月 放送局不明 

再放送④:2013年7月 日テレプラス 

再放送⑤:2014年3月 日テレプラス 

再放送⑥:2015年8月 日テレプラス 

再放送⑦:2015年10月 放送局不明 

再放送⑧:2018年5月 放送局不明 

再放送⑨:2019年4月 日テレプラス 

再放送⑩:2019年9月 CS

今後の再放送:現時点で未定


2006年当時から物議をかもした内容だったこともあり、現在の地上波では再放送がなかなか難しいのかもしれません。

ただ最近はドラマの再放送自体が少なくなっており、地上波で再放送は行われておらず、各局が運営する動画配信サイトや、専門チャンネル等での再放送が主になってきているようなので、『14才の母』も地上波で再放送される見込みは薄いのではないかと考えられます。

なので『14才の母』の動画を今すぐ観たい!という方は、地上波での再放送を期待して待つよりも、動画配信サービスや、DVDレンタルを利用することをおすすめします。

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『14才の母』の動画を今すぐHuluで無料視聴する 

 

『14才の母』のあらすじ

『14才の母』のあらすじをご紹介します。

一ノ瀬未希(志田未来)は名門中学に通う14歳。
明るく活発な性格で、普通の家庭に生まれ育った少女。

未希は同じ塾に通う桐野智志(三浦春馬)と、周囲には内緒で付き合っていた。
ある日、未希は体調の異変を感じ始める。
産婦人科に行くと妊娠していた・・・。

14歳の中学生が妊娠し、周囲の反対や、運命の相手と思っていた彼氏が頼りにならないといった様々な問題が起きる。
いろんな形の「愛」と、命の大切さを描いたストーリー。

第1話のあらすじ「中学生の妊娠…ごめんね、お母さん」

14歳の中学生が妊娠し、命の重さを知る。未希(志田未来)は、名門私立中学校に通う2年生で、明るく活発な放送部員。塾で知り合った公立中3年の智志(三浦春馬)といたところを不良グループに襲われる。公園で傷を癒やしているうちに、二人は一線を越えてしまう。2カ月後、未希は、体に変化を感じ始める。

第2話のあらすじ「お前なんかもう娘じゃない」

未希(志田未来)は、覚悟を決めて産婦人科へ。だが、勇気が出ず、診察を受けないで帰る。そんな中、未希の母・加奈子(田中美佐子)は、未希の部屋で妊娠検査薬を発見する。不審に思った加奈子が未希を問いただすと、未希は妊娠したことを加奈子に告白する。ショックを受けた加奈子は、未希を産婦人科へ連れて行く。

第3話のあらすじ「さよなら…わたしの赤ちゃん」

未希(志田未来)は、智志(三浦春馬)に妊娠したと告げる。驚いた智志は、翌日返事をすると約束を。未希の父・忠彦(生瀬勝久)は、中絶手術をするように説得するが、出産したい未希は智志の返事を待とうとその場をごまかす。翌日、妊娠を知った友人・恵(北乃きい)にも中絶も勧められ、未希は反発してしまう。

第4話のあらすじ「約束…私は、もう泣かない」

周囲に出産を反対されながらも、中絶を拒否する未希。しかし、そんな娘の姿は、母・加奈子(田中美佐子)に、本気で出産に反対する決意をさせる。一方、父・忠彦(生瀬勝久)は娘を妊娠させた智志(三浦春馬)と対面。智志は、未希に堕胎手術をさせると告げる忠彦の涙にショックを受け、ためらいながらも未希と二度と会わないと決意。未希の叔父・マコト(河本準一)に未希への伝言を託し、海外へたとうとする。そんな中、未希の通う聖鈴女学院では親友・恵(北乃きい)が妊娠の事実を暴露し大問題に発展。さらに、この妊娠騒動は、雑誌編集者・波多野(北村一輝)にまで知られてしまう。

第5話のあらすじ「バイバイ…初恋が死んだ日」

子供を産むのを決意した未希(志田未来)に反対していた加奈子(田中美佐子)は、未希の強い意志に気持ちが揺れ動く。一方、忠彦(生瀬勝久)は断固として産むことを認めない。そんな中、海外に行くのを勧められていた智志(三浦春馬)は、未希のことで静香(室井滋)と口論になり、姿を消す。静香は未希に会いに行く。

第6話のあらすじ「私にも母子手帳くれますか」

退学を考える未希(志田未来)に担任の遠藤(山口紗弥加)は、未希が学校に通えるように学校側を説得すると宣言。未希は産む決意を強くする。そんな中、一連の騒動を書いた波多野(北村一輝)の記事が世間に出たせいで、加奈子(田中美佐子)は勤務先で未希のことがバレる。一方、忠彦(生瀬勝久)も世間体が気になり始める。

第7話のあらすじ「お金で未来は買えますか?」

忠彦(生瀬勝久)の元に、養育費を支払う代わりに子供の認知請求をしないという静香(室井滋)からの誓約書が届く。一方、未希(志田未来)は母親学級に通い、14歳で子供を産む過酷さを改めて実感する。そんな中、叔父のマコト(河本準一)は、クリスマスパーティーで未希と智志(三浦春馬)を会わせてやろうと計画する。

第8話のあらすじ「二つの命…どちらを選ぶ?」

腹痛で倒れた未希(志田未来)が入院する。加奈子(田中美佐子)は、医師の的場(高畑淳子)から14歳での出産の過酷さを改めて聞き、未希に出産させるべきか悩む。一方、忠彦(生瀬勝久)は、未希の状態を報告するため、静香(室井滋)とともに姿を消した智志(三浦春馬)の行方を捜す。忠彦は妊娠を記事にした記者・波多野(北村一輝)を訪ねる。

第9話のあらすじ「出産・命をかけた24時間」

未希(志田未来)は的場(高畑淳子)の病院で、自然分娩に向けて出産態勢に入る。おなかに痛みを感じながら、試練だと思い未希は耐える。しかし、未希の容体は急変。意識を失い、大病院に移される。一方、会社倒産の危機を抱える静香(室井滋)は、智志(三浦春馬)を連れ、会社が管理する都内の古い建物に身を隠す。

第10話のあらすじ「もう一度笑って…」

借金で手が回らなくなった静香(室井滋)は、智志(三浦春馬)に苦労をかけたことが引き金になり、放心状態に。学校にも通えない状態の智志も、静香の看病に明け暮れ、疲労が出始める。一方、的場(高畑淳子)は危機的状態にある未希(志田未来)の体を思い、自然分娩(ぶんべん)をやめ、帝王切開の手術に切り替える。

第11話のあらすじ「涙の最終回スペシャル…命ってなに?」

忠彦(生瀬勝久)と加奈子(田中美佐子)は、娘・未希(志田未来)の子供をどう育てていくべきかあらためて考える。一方、静香(室井滋)から、父親の援助を受けるように言われた息子の智志(三浦春馬)は、赤ん坊の父親になるため、自分なりに進むべき道を模索する。

出展:ザ・テレビジョンより

 

『14才の母』見どころまとめ

「14才の母」ファンの方から、ドラマのみどころを集めてみました。

衝撃的な話です。ただ母になる覚悟、14歳で母になることで得ること、失うこと、周りの感じるのことが繊細に描かれていると思います。みる年代によっても考え方が大きく変わるであろうドラマです

当時まだ13歳の志田未来の演技が素晴らしいです。父親に反対されつつも、母になる道を選び、出産後に父親が家族写真を撮ろうと言って、家族全員で家の前で写真を撮るラストシーンが印象に残っています。

中学生で妊娠と言う、重い課題をテーマにしたところが考えさせられるドラマです。 主演の志田未来ちゃんが、難しい役柄に果敢にチャレンジしていて、まっすぐな思いが伝わってきます。命の重さを改めて感じました

10代で妊娠することへの賛否、家族のあり方について考えさせられます。こういう子たちへの支援とか、命の重さとか、学校で見せてほしいくらいのテーマです

志田未来さんの演技が最高です。子供が子供を生むことに賛否両論をかもし出したこのドラマ「14歳の母」。当時は反響が多く、自分でもどうなのかと考えさせられたドラマです。若くて子供を生むことはいけないことなのか。責任とはいったい誰がとるものなのか。いまでも考えさせられるストーリーでした

 

『14才の母』実話のモデルについて

このドラマの放送当時、ネット上で話題になっていたのが、このドラマのモデルについてです。

「14才の母」は実話でモデルがいた!?という説が、まことしやかに噂になっていたらしいんです。

しかし、結論からいうと、このドラマは実話ではありませんでした。

このドラマの脚本は、「GOOD LUCK !!」や「昼顔」など数々のヒットドラマを生み出した井上由美子さんによる完全なるオリジナルストーリーでした。 

このドラマの脚本を作った背景として「人間の死を通して命の大切さを描いたドラマはたくさんあるけど、今回は、誕生を通してそれを描きたかった」と話されています。

その為、このドラマの原作となる著書やマンガは存在していません。

主人公・未希の「その後」についても気になる方が多いようでしたが、モデルがいない為、探ることは出来ませんでした。

 

しかし、14歳で母親になったという点だけみると、当てはまる人は確かに存在しているようです。

厚生労働省の調べによると、日本では毎年40~50人ほどが、14歳以下で出産されているという驚きの統計がありました。

思っていたよりも多い人数だったので、モデルが実在したのでは!?と話題になるのも頷ける話ですね。

また、ツイッターやブログなどでは、14歳で出産したという方の書き込みを、意外と多く見ることが出来ました。

中には、14歳で出産をし、当時の彼とそのまま結婚を経て、今では6人の子供のママになっているという人もいるようです。

ドラマの主人公の未希たちも「18歳になったら結婚したい」と宣言していたので、宣言通りの夫婦になって、幸せに暮らしているといいですよね。

 

当時は、大胆なタイトルから賛否両論がありましたが、放送から10年以上たった今、なかなか「14才の母」のような問題定義をするドラマは出てきません。

ドラマの捉え方が、年代によって違うようなので、今一度、見てみる価値があるドラマだと思います。

 

『14才の母』作品情報の詳細(キャスト・主題歌など)

放送年2006年
制作日本テレビ
原作ドラマ
脚本井上由美子
演出佐藤東弥/佐久間紀佳
主題歌しるし-Mr.Children
視聴率18.7%
 
<キャスト> 志田未来/田中美佐子/生瀬勝久/小清水一揮/河本準一/金子さやか/三浦春馬/室井滋/高畑淳子/西野妙子/山口紗弥加/井坂俊哉/小野寺昭/長谷川稀世/谷村美月/北乃きい/小池里奈/波瑠/北村一輝/宮下雄也/出口結美子/大沢逸美/海東健/戸田菜穂/反町隆史
 

まとめ

以上、『14才の母』の動画配信状況や、再放送まとめでした。

動画配信サービスですと、Huluでのみ配信されています。

Huluなら、有料作品もないですし、日テレ系列のドラマを多く配信していておすすめです。

ドラマ好きの方にとっては、お得なサービスかと思うので、ぜひこの機会にトライしてみてはいかがでしょうか。

↓2週間の無料お試し期間あり!↓

『14才の母』の動画を今すぐHuluで無料視聴する




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です